V系ランキング

【結果発表】X JAPANの人気曲ランキングTOP29!音楽史に残る名曲が上位を独占?

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

当サイトではこの度、X JAPANの曲を聴いたことのある方(447名)を対象に、独自のアンケート調査を実施しました。

調査テーマは「X JAPANで1番好きな曲は?」です。

アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
X JAPANの人気曲が何なのか、とても気になりますよね。

それでは早速、気になる結果をランキング形式で見ていきましょう!

X JAPANの人気曲ランキングTOP29!

第1位:紅(175票)

「紅」は1989年9月1日発売の3rdシングルです。1989年日本有線大賞の最優秀新人賞受賞曲で、1992年の「第43回NHK紅白歌合戦」でも演奏されました。また、週間オリコンチャート5位を記録しました。

高校野球の応援歌としても使われていますね。全てにおいて完成度の高い楽曲です。

1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
高音と爆音で聴いていると元気になる。
20代女性
20代女性
イントロは落ち着いていて、サビは盛り上がるので好きです。
20代女性
20代女性
一番有名な曲だからです。太鼓の達人で曲自体は覚えました。また、曲よりも個人的にはドラムの叩きが好きです。
30代女性
30代女性
メロディが大好きです。ドラムもカッコいい!甲子園の応援で使われているので、親近感があるのもあります。
30代女性
30代女性
ゆっくりなメロディから激しいメロディに切り替わるところがカッコよくて、テンションが上がるからです。また、野球の応援歌としてもよく耳にするので一番馴染みがあって気合が入る曲です。
30代女性
30代女性
紅と言ったらXジャパン!Xジャパンと言ったら紅!そして、紅と言ったらYOSHIKIさん!って位にXJAPANの曲で紅を崇拝しております。32分のバスの鼓動がたまりません!
40代女性
40代女性
私が10代の時に初めて聞いて、激しく心揺さぶられた歌だからです。激しい曲でありながら、切なさのあるメロディーと高音ボイスがたまらないと思いました。それまで私は音楽の教科書で習うような曲や、アイドルグループの曲くらいしか聞いたことがなかったので特に印象に残りました。
40代女性
40代女性
私は中学生の時にジャパンメタルに没頭していたので、インディーズの頃から話題になっていた、Xの噂はよく聞いていました。愛読していた雑誌に「紅」がおまけで付いていて、初めて聞いた時の衝撃を受けた印象が1番強いです。今でもカラオケで歌います。
40代女性
40代女性
カラオケに行っても、全員で歌える曲でもあり、盛り上がれる曲です。
50代女性
50代女性
鮮烈な印象のある曲です。
50代女性
50代女性
叫ぶように歌うToshiの歌声と超高速でたたくYoshikiのドラムがかっこいい。
50代女性
50代女性
このようなノリノリな曲は他にないでしょう。何歳になっても良さは変わりません。
20代男性
20代男性
高校生の時に、最初に聞いた曲。かっこよく、力強く、気分が明るくなります!YOSHIKIさんのドラムが最高です!
20代男性
20代男性
X JAPANと言えばこの曲だと思うから。またYOSHIKIのドラムさばきが物凄くカッコイイから。
20代男性
20代男性
パワフルな曲調が好きです。
30代男性
30代男性
激しい曲が好きなのでまさにぴったりの曲。聞いていてヘドバンしたくなります。
30代男性
30代男性
スピード感溢れる楽曲がとてもカッコいいです!メタル好きにはたまらないサウンドです!カラオケに行ったら必ず歌います!
30代男性
30代男性
緩くやや不気味なメロから突然のアップテンポに変わる瞬間とそのアップテンポをTOSHIの高音で歌い上げるのがとてもカッコよいと思います。また、ギターソロ、ドラムソロが最高にクールです。
40代男性
40代男性
紅は、私の青春時代の思い出の曲です。若い頃を1秒で思い出します。リズムも大好きで、体が熱くなります。
40代男性
40代男性
当時付き合ってた彼女が好きな曲でよく聞かされていたから。

40代男性
40代男性
X JAPANのメジャーシングル1作目なので、非常に衝撃を受けていたからです。。
10代女性
10代女性
始まるときのToshiの「紅だァーーーッ!!」の叫びが大好きです!わたしが生まれる前に発表された曲ですがいつ聞いても熱さを感じてとても良いです!
10代女性
10代女性
心にグサッと刺さるような曲で、この曲を初めて聞いた時の感動を今でも覚えています。特にラストライブの紅が感動します。hideさんが演奏する最後の紅だったのが印象深くなんだか泣けてきます。

いつ聴いても聞き飽きなく大好きな曲なので選びました。

60代以上女性
60代以上女性
男性のボイスであの高さまで声が響き通るのはすごい美声だと思います。そして声の力もすごいので世界に通用する歌声だと感じています。日本を代表するシンガーだと思います。ノリが良いフレーズはいつ聞いても楽しくなります。
50代男性
50代男性
時代を超えた名曲です。昔ギターで真似事をしました。ちょっと前に、高畑充希さんがdocomoのCMでアカペラで熱唱していましたが、歌唱力がハンパなかったです。
50代男性
50代男性
ヘビメタが絶対にだめだった私が覚醒させられたのがこの紅です。
イントロの悲しげなギターのアルペジオではっと心をつかまれました。
そこから激しいドラムが入ってきて動悸が一気に高まります。
なんだ、この驚異的なハイトーンの声は?!
男性がうたっているなんて、信じられません。
曲の後半はドラムソロがすごい。
ただのロックバンドではないことがすぐにわかりました。
娘の高校が甲子園に出場した時に応援席でこの紅を大声で歌いました。
(娘はブラスバンド部として甲子園に参戦していたのです)
いい思い出の曲です。
50代男性
50代男性
初めはやかましいだけのビジュアル系バンドと思っていましたが、その高い音楽性に引き込まれました。紅はその代表作です。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第2位:Forever Love(64票)

「Forever Love」 は1996年7月8日発売の14thシングルです。週間オリコンチャートで1位を記録しました。小泉純一郎(こいずみじゅんいちろう)が大好きな曲で、X JAPANの代表的なバラードです。

1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」 に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
一番となるととても悩みました。
中学生の時に初めて聞いて、とても印象深く、胸に突き刺さったのと覚えています。
歌詞とメロディーとボーカルの調和が絶妙で未だに聞いています。
またヒデがひくギターの音がとても好きでした。
20代女性
20代女性
スローなテンポと歌声がとても綺麗で好きです。小さい頃によく耳にしました。
20代女性
20代女性
日本を代表するバラード曲であると思うからです。壮大なメロディーに乗せて圧倒的なX JAPANが歌い上げている曲であると思いますが、歌詞の繊細さが共存しており、自分にとても寄り添ってくれる曲です。馴染みやすい曲調も気に入っていて、この曲をリアルタイムでは聞いていませんでしたが(幼少期のため)、思春期に知ってからはよく口ずさんでいた思い出の曲です。
30代女性
30代女性
私はX JAPANのファンではないけれど、youtubeなどで、たまたま聴いて、特に、浜松の駅のクリスタルピアノの演奏ヴァージョンがとても気に入っています。歌詞も、曲調も、とても壮大な印象で、先日、ドキュメンタリー番組でYOSHIKIの特番をやっていて、彼の生い立ちや、人生観がわかり、それがわかると、とても深みのある名曲だと思います。

30代女性
30代女性
元気を与えてくれるからです。
30代女性
30代女性
X JAPANの好きな曲はいくつかありますが、一番はFOREVER LOVEです。理由は当時付き合っていた彼氏がバンドマンで色々なバンドのコピーもやっていてよく歌っていた事もあるからです。それまではX JAPANの曲はあまり知らなかったのですが、影響され色々と聞くようになり、その当時はよくこの曲を聞いていました。
40代女性
40代女性
激しい曲もいいけれど、しっとりしているこの曲が一番好きです。トシさんのハイトーンボイスがバラードにもとてもぴったりでとても感動的な曲だと思います。自分も動かす聞き入ってしまう曲だと思います。
40代女性
40代女性
ピアノの旋律が大変良い。歌詞も素晴らしい。サビのゆったり感が聞いていて心地よい。
40代女性
40代女性
私が初めてX JAPANを見たのは紅白歌合戦でこの歌を歌っているときでした。非常に高いキーをきれいに歌いこなすToshiさんの歌声に惚れ惚れしてしまいました。激しい曲のイメージが強いX JAPANですが、バラードも素晴らしいと感じた曲です。
50代女性
50代女性
バラード調な所が大好きで、これぞX JAPAN って感じがするからです。
50代女性
50代女性
披露宴で友人が歌ってくれたのが、会場が静まり返るほど上手で、感動したから。

50代女性
50代女性
メロディーも歌詞も本当に美しくてうっとりする曲なので大好きです。TOSHIさんの歌声も素敵です。
20代男性
20代男性
私はこの曲のメロディーが大好きです。特にイントロの「もう一人で歩けない」の部分に絶望に打ちひしがれた一人の男を感じ取ることができ、非常に魅力に感じています。
20代男性
20代男性
初めて買ったCDにこの曲が入ってた思い出の曲。
20代男性
20代男性
圧倒的声量の高音ボイスが好きです。
30代男性
30代男性
昔から好きな曲でしたが、hideの告別式で歌った時、涙が止まらなくなりました。本当にメンバーはhideの事を愛していて今でもYOSHIKIはhideの命日にはコメントを出しているようです。
hideの為に作った曲ではないと思いますが、メンバーの愛が詰まった曲で聞くたびに涙が出そうになります。
30代男性
30代男性
こどもの頃はXJAPANは怖いイメージがあったのですが、歌番組で過去の映像・歌唱を見る機会があり、その中でも代表曲のひとつでもあるforever loveはすごく好きです。あの風貌の人達がしっとりと歌い上げる演奏は圧巻の一言です。
30代男性
30代男性
歌詞がとても好きです。曲の始まりがとても気に入っています。またサビが高音なのですが、そこも聴いていて感動します。しんみりとした曲なのにまた頑張ろうって思えるおすすめの曲です。
40代男性
40代男性
就職氷河期の中で面接までいかないで筆記で落ちたりと、つらい就活をしていた時に、この曲を聞いて自分を奮い立たせてました。辛い苦しい悲しい、光を失いかけた時にこそ、この曲は響きます。
40代男性
40代男性
昔学生時代に、部活の合宿にこの曲のシングルを持ってきた友人がいて、5日間の合宿中ずっとこの一曲を聴き続けていた思い出があります。今でもこの曲を聴くと、学生時代の部活の思い出が蘇ってきて、懐かしいです。
40代男性
40代男性
ゆったりとしたメロディーとともに、歩んできた人生を振り返ることができます。YOSHIKIのピアノも最高で、映像的にも楽しめます。
50代男性
50代男性
Forever Loveって、YOSHIKIのピアノが印象的です。
50代男性
50代男性
実はX JAPANはあまり興味はなかったのですが、あるテレビ番組でYoshikiがピアノで弾いたのを聴き、なんて美しいメロディーだ!と胸を打たれてしまい、大好きな曲になっていまいました。今は自分でも弾けるよう練習しています。たまに浜松に出張に行くときがありますので、新幹線の改札内に設置されている、Yoshikiモデルのスケルトンピアノで弾くことを目標に練習に励んでいます。それくらい、この曲が好きになってしまいました。
60代以上男性
60代以上男性
ハードなイメージのロックですが、この曲は、鎮魂歌として歌われ、「このままそばにいて…」と心に響いてきます。落ち着いて、静かに、過ごしたいときには最高です。
created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/23 00:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

第3位:ENDLESS RAIN(53票)

「ENDLESS RAIN」は1989年12月1日発売の4thシングルです。週間オリコンチャートで3位を記録しました。バラードですが、ライブではみんなで叫ぶようにして歌うのが定番です。

1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
美しい曲です。歌詞とボイスが心を揺さぶられます。ピアノのスムーズな流れもとても美しく、ずっと聞いていたい曲です。
30代女性
30代女性
YOSHIKIの美しいピアノとTOSHIの優しい歌声がせつなくて心に響く。
30代女性
30代女性
いい曲です。メロディーが切なくなります。けどかっこいいです。知らない人は聴いてみてほしいです。
30代女性
30代女性
xjapanを好きになったきっかけの曲だから。メロディーがきれいで泣ける。
学生時代の友達、アルバイト先の仲間、社会人になってからも職場の同僚たちともカラオケに行った時には必ず歌う一曲でした!X JAPANが好きになったきっかけの一曲でもあります!
30代女性
30代女性
とにかくロックで破天荒なX JAPANなのに、しっとり奏でる、バラードの曲は最高です。
彼らの世の中に対する苦しみや生きづらさ、でもこの世界で生きていかないといけない葛藤。
30代女性
30代女性
メロディーと歌詞とtoshiの歌声がマッチしていて好きです。
40代女性
40代女性
一言で言うと美しい。メロディーが特に好きです。神ですね。
40代女性
40代女性
XJ APANと言えば、あまり音楽を聞いたことのない方だと激しいロックバンドのイメージが強いと思いますが、この曲はしっとりとしたバラードでメロディーや歌詞もとても綺麗な曲です。

ライブでも定番の曲で、曲の途中からオーディエンスも一緒になって歌ったりする人気の曲なのでとても好きです。

40代女性
40代女性
X JAPANにとっては珍しいバラードになりますが、メロディがとにかく美しく歌詩の良さがじんわり伝わってくるので感動してしまいます。ライブの定番曲といっても過言ではない名曲ですよね。
40代女性
40代女性
聴いているだけで涙がでてしまう曲です。
XJAPANのファンというわけでないのに、この曲だけは購入しました。
50代女性
50代女性
自分の信念を貫くために愛を手放して歩きだしたものの、その手放した物の大きさに気付き、打ちひしがれている様があまりにも痛々しく、同時にその若さがあやうく美しい。時が経ってから聴いても、胸に染みる渾身のバラードです。
50代女性
50代女性
YOSHIKIさんが奏でるピアノの音色がとても美しくて、スローテンポからどんどん盛り上がっていくメロディーが大好きです。
30代男性
30代男性
曲がわかりやすく、耳に残りやすいので好きです。カラオケにいっても、高音を出せませんがいつも歌ってしまいたくなる曲。
30代男性
30代男性
雨の日に聞きたくなる心に響くバラード曲で、とにかく美しい曲です。うっとりよいしれるのが良いです。
30代男性
30代男性
私がこの曲を始めて聴いたのは中学校1年生の時です。音楽というものの理解がほとんどありませんでしたが、そんな私でも曲の美しさだけは分かりました。毎日毎晩聴いていました。今聴いてもまったく色あせない私が初めて感銘を受けたバラード曲です。
30代男性
30代男性
ファンと一体感を持って歌える曲だからです。
40代男性
40代男性
暴力的なメタルロック曲が多い中でも異質な、しっとりと聴かせるバラード。落ち込んだ時はいつも聴いて癒されています。
40代男性
40代男性
ピアノがとても印象的でかっこいいです。
40代男性
40代男性
紅と迷ったのですが、曲の雰囲気でこちらを選びました。
40代男性
40代男性
Xのイメージが変わった曲だと思っています。Toshiさんのかすれた優しい歌声に一気に引き込まれていき、本来の高音ボイスへと上がっていく構成は鳥肌ものです。
40代男性
40代男性
ピアノから始まる悲しい旋律が好きだったが、この間の金スマを見て、YOSHIKIの生き様を見て感動し、さらに好きになった。YOSHIKIはずっと父親に向けて曲を書いていたのだろうかと勝手に思った。父親が亡くなって、永遠に消えることのない悲しみを、どうか癒しいてほしい、忘れさせてほしいというのが、とても切なかった。ああいう、人生をかけて表現活動をしているアーティストっていいよね。
50代男性
50代男性
昔、今の妻と遠距離恋愛でつきあっていた頃、駅で別れがたくしているところに、どこからかこの曲が流れてきて、とにかく切ない気持ちになってしまい、こんな悲しい思いを続けるのはもうやめて、結婚しようと思ったからです。結婚して20年経ちますが、今でも仲がいいし、この曲を聴くと、あの時の気持ちを思い出します。
50代男性
50代男性
社会人になり立ての頃、お世話になった先輩がよく歌っていました。「紅」も良いですが、このバラードは何故か心に残ります。その先輩も今では天国へ旅立たれ、X JAPANの思い出の曲となりました。
50代男性
50代男性
ヨシキさんのピアノの音色が素晴らしい。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第4位:Rusty Nail(49票)

「Rusty Nail」は1994年7月10日発売の10thシングルです。ドラマ「君が見えない」の主題歌で、バンド初の週間オリコンチャートで1位を記録しました。ライブでは序盤に演奏されて一気にヒートアップするような楽曲です。

1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」 に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
高校時代、軽音楽部の女の先輩が、すごいかっこよく歌い上げてるのを見て、感動し、そこから好きになりました!儚さを感じさせる歌詞もいいです!
20代女性
20代女性
メロディーラインが美しすぎて一度聴いたら忘れられなくなりました。いつ聞き返しても歌詞が刺さります。自分に優しく寄り添ってくれているような感覚になる素敵な曲です。
30代女性
30代女性
イントロがかっこよくて、ボーカルの声が心地よい。
30代女性
30代女性
「どれだけ涙を流せばあなたを忘れられるだろう。」という歌詞が共感できて好きです。

30代女性
30代女性
歌詞が切なくて、落ち込んだときに聴くと泣きそうになる。ボーカルが洗脳されていたときに、解散前のライブで泣きながらこの曲を歌っていた映像がとても印象的。絶望をここまで美しく表現するこのバンドはすごいと思う。
30代女性
30代女性
イントロが幻想的で最初の10秒から盛り上がる。高音のキーでトシの声が響き渡り、声の音質が活かされている曲だと思う。ピアノ・ギター・ベース全てがマッチしてかっこいい。
30代女性
30代女性
サビの、叫んでいるのになぜか切ない感じが好きです。
30代女性
30代女性
テレビの音楽特集番組で聴いて気に入ったので。カラオケで十八番になるくらい聴き込みました。
30代女性
30代女性
もともとX JAPANは詳しくなかったのですが、2011年のサマーソニックで初めて生で見ておおいに感動し、それ以降よく聴くようになりました。色々好きな曲はありますが、一番はこの曲です。
40代女性
40代女性
Xといえば激しいイメージだったけど、これはなんとなく切ない感じが好き。トシが復活の時に歌っていたのもすごくよかった。
40代女性
40代女性
Toshiの高音が心に響く。ハードロック、アップテンポな曲に、美しく悲しく歌詞を付けている。YOSHIKI天才、と思わせる曲と歌詞のバランスが絶妙。
40代女性
40代女性
サビの「涙で明日が見えない」の部分が最も好きです。歌詞のすべてが激しくも切ない男の感情が溢れていて、とても素晴らしいです。
20代男性
20代男性
X JAPANっぽくない明るい曲調ですが、頭に残ってつい口ずさんでしまいます。LIVEのオープニングからRusty Nailの曲が掛かった瞬間は鳥肌ものです。
20代男性
20代男性
高校1年生の時、同じクラスになった友人に、この曲を教えてもらった。
そこから、X JAPANを深く知るきっかけとなった思い出のある曲です。
30代男性
30代男性
まさにXにしか出せない高音とハイスピードだと思います。
30代男性
30代男性
友人が好きで聞いてる横で聞いて自分も好きになりました。
30代男性
30代男性
学生時代によく聞きました。

「どれだけ涙を流せば」
「あなたを忘れられるでしょう」

というフレーズがすごく好きでカラオケでもずっと歌っています。

30代男性
30代男性
イントロから使われているシンセサイザーの音が最高にカッコいいです。激しさと聴きごごちの良さが絶妙なバランスで、昔から何度も聴いている曲ですが、全く飽きないです。
40代男性
40代男性
メロディーもいいし、何といっても歌詞がもの悲しく良いです。X JAPANのすごいところは完全なバラード調の悲しいメロディーにならず小刻みの良いテンポでこの曲を歌いあげているところだと思います。まさに良曲です。
40代男性
40代男性
賀来千香子さん主演のドラマ主題歌で、そのドラマを見ていて好きになりました。
40代男性
40代男性
名曲は数多くあるが、シングルで出た知る人ぞ知る名曲!の思い出が蘇ってきて、懐かしいです。
40代男性
40代男性
X JAPANの中で一番好きな曲です。Xの曲としては結構キーボードが使用されていて、且つ激しさも上手にブレンドしている名曲だと思います。
40代男性
40代男性
一番元気になれるし、カラオケで歌っても100%盛り上がります。一番すかっとします!
40代男性
40代男性
トシの高音、ハイトーンボイスとヨシキの歌詞が秀逸です。

歌詞としては自殺してしまった遺族の悲しみを歌っています。

イントロのメロディー、最後の締めの前に伴奏が止まってからの
「あなたを忘れられなくて。」を聞くたびに背筋がぞくっとするほどの美しさを感じます。

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/23 00:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

第5位:Silent Jealousy(16票)

「Silent Jealousy」は1991年9月11日発売の6thシングルです。週間オリコンチャートで3位を記録して、第42回紅白歌合戦でも演奏されました。冒頭は静かなピアノで始まり、一気に激しくなる楽曲です。

1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jealousy」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
20代女性
20代女性
ギターソロが特にかっこいいからです。
30代女性
30代女性
YOSHIKIのドラムとピアノがカッコよすぎ。
40代女性
40代女性
Toshlの透き通った声で歌われたジェラシーの悲しさと切なさが素晴らしいです。
今でもSilent Jealousy…と歌われる声を思い出しては、いいなあ…と思うと同時に当時歌詞を自分と重ねた痛い思い出が蘇ってきます。
ランキング形式の歌番組で聞き惚れて、CDをレンタルしてきては返却期限まで聞き倒しました。
40代女性
40代女性
「何処に行けば 苦しみを愛せる?」という歌詞に胸を打たれます。また中盤のギターがメロディアスで、まるで歌っているかのようで本当にドラマティックな歌だと思います。
20代男性
20代男性
クラシックとヘビーメタルを綺麗に融合させているのが見事で好き。
30代男性
30代男性
・小学生の時に聴いてから今でもたまに聴くくらい好き。
・Wギター、ドラム、ピアノ、ベース、ボーカル、全ての楽器の演奏レベルが高く、
当時音の厚みとドラマチックな曲の構成に驚きと感動を覚えた。
・ギターソロがメロディアス。今でもこのギターソロを超える曲には出会っていない。
このソロが弾けるようになりたいが為にギターを始めた。
30代男性
30代男性
初めて聴いたXの曲がこの曲ですが、一番好きな曲です。ピアノから始まり、スピード感のあるイントロからのエモーショナルな歌詞とメロディがたまりません。

ライブ版ではピアノから始まる事はないですが、かっこいいです。

30代男性
30代男性
この手のジャンルのかっこいいギターといえばこうゆうの!というのが
がたくさん詰まっていると思います。ギターソロがたまりません。

30代男性
30代男性
クソ長いイントロが特徴的ですが、メロディ部分へのタメから一気に爆発するようにテンポが上がる瞬間がたまりません。
この曲でヘドバンしない人はいないのでは無いかと思うくらいにスピードが上がり、ドラムも異常な盛り上がりを見せるこの曲は、いつ聞いてもテンションが上がります。
30代男性
30代男性
X Japanの真骨頂である、美しいメロディラインとそれに逆行するハイテンポなドラミング。X Japanを知るきっかけとなった曲で思い入れがあります。活動を再開した2008年の東京ドームで、この曲から始まった時は涙が出ました。
40代男性
40代男性
いきなりノリのいいテンポで始まり、テンションが上がります。激しい恋を描いた歌詞の内容で、聴くたびに青春時代と思い出します。

40代男性
40代男性
hideとpataのツインギターが秀逸すぎて今でも鳥肌が立ちます。
当時ギター小僧だった私は、この曲を完コピするためにどれほど貴重な青春の時間を費やしたのかわかりません。
毎日何度もCDを巻き戻しして、あわせて弾いてました。
40代男性
40代男性
初めは静かなイントロから始まりますが、堰を切ったように激しい曲展開になりラストまで一気に突き抜ける感じがとても気に入っています。Toshlのハスキーボイスが際立ち、曲の中で映えまくって立てノリ間違いなしの楽曲です。
40代男性
40代男性
曲・歌詞共に素晴らしい一曲だと思います。XJAPANの曲のなかで一番リピートして聴いている曲です。
40代男性
40代男性
Blue Bloodで聴けたゴリゴリとした粗さが綺麗にまとめられ、よりドラマティックでより攻撃的で聴いていて気持ち良いナンバーです。HIDEとPATAのテクニカルで攻撃的なリフ、曲中に何度も登場する美しいツインギター、それを支えながらも存在感あるTAIJIのベース、そしてToshiの美しいハイボーカルとYOSHIKIの超人的なドラム表現と様式美、演奏している方も命がけでしょう。だから美しい。
40代男性
40代男性
X Japanはハードなものからバラードまでお薦めは沢山あるのですが、中でもこの曲が一番好きです。
特にテンションを上げたい時や運転中に良く聴いています。
聴き出したのは中学生の頃でよく部活の試合で自分の出番の直前に聴いてアドレナリンを爆発させていました。

ここ一発で気合いを注入させたい方に特にお薦めします。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥144 (2020/10/23 08:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

第5位:Tears(16票)

「Tears」は1993年11月10日発売の9thシングルです。ドラマ「憎しみに微笑んで」の主題歌で週間オリコンチャートで2位を記録しました。HIDEが最も愛した曲だと言われいて、感動的なメロディラインのバラードです。

1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
当時ドラマの主題歌でそのドラマにハマって毎週見ていたので、好きになった。ドラマの世界観とマッチしていて聞いてると、せつない気持ちになってくる。
30代女性
30代女性
当時は小学生だったしYOSHIKIの生い立ちもしらなかったけどいい曲だとは思ってました。
歌詞の意味を知ったら号泣です。
40代女性
40代女性
Xjapanのバラード曲が大好きです。中でも、TEARSは歌詞の切なさと、YOSHIKIのピアノの美しさでとりわけ大好きです。ロックグループなのに、クラッシックのようなメロディで、とても心打たれます。メンバーの音楽のセンスと腕が良いから、素晴らしい音楽が奏でられるのだと思います。
40代女性
40代女性
ビジュアルバンドが苦手だと思っていた時に、いちばん最初にあれ?と印象に残ったのが、紅白で歌われたこの曲です。
こういう心に響くバラードも歌えるんだ、と初めてその時認識して、それからバラード系の曲を調べたりしました。
50代女性
50代女性
見た目からのイメージがあまりにきつく、私の中では苦手意識しかなかったのがX JAPANです。
ある日、見ていたテレビからこの曲が流れてきました。こんなに綺麗な旋律の曲があることにとても驚きました。

なぜか涙が出てきて、YOSHIKIのピアノとTOSHIの声の織り成す壮大な世界に触れたくて何度も繰り返し聞きました。初めて聞いてから20年以上経ったけど、今でもこの曲を聞くと初めて聞いたときの衝撃が甦ってきます。

50代女性
50代女性
切ないバラード曲といえばこの曲以外思いついません!歌詞の始めがいきなり「何処に行けばいい貴方と離れて・・・」という心の叫びから入っていきます。まさしく忘れえぬ愛する人との不本意な別れを象徴しており、愛する家族を失った者の心にスーッと入ってきます。
最近愛犬を病気で亡くし、心のよりどころにしていた存在やぬくもりが消えてやるせない気持ちになっていた時、この曲を聞きながら心で泣きました。
20代男性
20代男性
この曲はX JAPANがグループ名をXから変更した後に出した、第一弾シングル曲であり、その後のライヴでも頻繁に歌われいる曲でもあります。歌詞自体もいいのですが、それよりこの曲が書かれた背景に惹かれとても好きになりました。この曲の背景には自殺して他界してしまった父について向けられた歌詞であり、その切なさが全快に曲から伝わってくるのが、自分の胸をギューと締められる感じがしてとても大好きです。
30代男性
30代男性
美しいメロディーで題名のように涙を誘う曲です。歌詞もせつないバラード曲です。
30代男性
30代男性
メロディーが一番綺麗だと思う。聴いていると自然と涙がこぼれてくる。Toshiの歌声もこの曲に合っていると思う。
30代男性
30代男性
韓国映画の主題歌にピッタリで心動かされたから。
30代男性
30代男性
Yoshikiの父親に対する想いが切なく、最後のYoshikiによる語りポエムの詩で泣けてきます。
2番(英語)から特にYoshikiの父親に対する人生を物語るかのような詩はいつ聴いても考えさせられます。
40代男性
40代男性
正直、「Forever Love」と迷ったのですがやはり、X JAPANに変わってからの1枚目ですしかなりの思い出のある曲です。とてもピアノの音がすごく綺麗で全体的に綺麗です。TOSHIの声ととてもマッチしています。
40代男性
40代男性
感動する曲だから。
50代男性
50代男性
英語歌詞も丸暗記して唯一カラオケで歌える歌なので。
50代男性
50代男性
サビが良い
60代以上男性
60代以上男性
綺麗なメロディー、すばらしいです。心に響きます。
created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/23 00:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

第7位:Say Anything(15票)

「Say Anything」は1991年12月1日発売の8thシングルです。ドラマ「ララバイ刑事’91」のエンディングテーマで、週間オリコンチャートで3位を記録しました。たまにToshIがアコギで弾き語りをします。

キーがとても高くて、レコーディングでToshIは吐血したエピソードが残っています。

1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jealousy」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
聴いていてもカラオケで歌っても、とにかく気持ちがいいからです。
メロディーが綺麗なピアノから静かに始まり、終盤はグワッと盛り上がるので、聴いていて単純に「ああ、いい曲だな」と聴くたびに思います。

30代女性
30代女性
CDジャケットがYoshikiが美しすぎて、ファンになった思い出の曲だから。toshiの美しい高音が遺憾なく発揮されている曲でもあると思います。
30代女性
30代女性
この曲をはじめて聞いた時に、感動で震えました。こんな名曲は、他にありません。クラシック要素も入っていてYOSHIKIさんの才能と優しさを奏でる最強の曲です。
30代女性
30代女性
切なくてやらせなくすら感じるのに、どこか前向きで心の拠り所になる歌。
40代女性
40代女性
X JAPANはいわゆるビジュアル系バンドと言われていましたが、このSay Anythingは本当に素敵なバラードで、歌詞が繊細で、オーケストラと共演しても遜色がないくらいの曲です。TOSHIの高く伸びる声がよく合い、涙が出てしまうほど感動的な曲です。
YOSHIKIのピアノも、言うまでもなく素晴らしいものです。
見た目は金髪を逆立て、お化粧をしたバンドですが、彼らの人間としての内部の繊細さが、とても現れている曲なのではないでしょうか。
私は学生時代、Say Anythingの間奏をピアノで練習したくらいです。友人と一緒に、日が暮れても何度も何度も同じパートを繰り返し弾いたものです。
X JAPANの感動的な曲は他にもたくさんありますが、この曲が一番好きです。
40代女性
40代女性
XJAPAN大好きです。TOSHIの歌う曲はどれも最高で、好きな曲はたくさんあります。
いちばんを選ぶとしたら、昔はじめて聞いたときから「SayAnything」は、好きな曲です。

見た目は、すごいヘビメタと呼ばれる格好だったTOSHIが、こんなに良い曲を歌っているギャップも大好きでした。
もちろん、いまも大好きな曲です。
サビ部分に入ると何とも言い難い感情がでて、泣きそうになります。
英語の部分は、正直どういう意味なのか全く理解していませんが、それでも曲調がとても素晴らしいので聞いてるだけでよい気持ちになります。

30代男性
30代男性
“元々globeという別のグループがカバーして歌っていたのを聴いていたのですが、原曲がX JAPANというアーティストが歌っていること知ってそこから好きになった曲です。
30代男性
30代男性
優しいメロディーとToshIのハイトーンボイスがマッチしていてとてもきれいな曲だと思うから。
30代男性
30代男性
X JAPANといえば、激しいメタルと美しいバラードの相反する音楽性が魅力の一つです。そんなXの曲の中でも1,2を争うほどに美しいバラードといえば、このSAY ANYTHINGではないでしょうか。Toshiの透き通るハイトーンボイスとYoshikiの奏でる繊細なピアノとの相性は抜群で、叙情的な歌詞とととも一度聞いただけで誰の胸にも長い間残り続けてしまうような名曲です。この曲の魅力は決して日本だけにとどまるものではなく、タイではドラマの主題歌として現地歌手に歌われ、長い間親しまれています。

X Japanというバンドの音楽性を代表する一曲だと思います。

30代男性
30代男性
ロックを売りにする彼らが放つ極上のバラードだったのに逆の衝撃をうけました。綺麗な声をきいて心がおちつく最高に好きな曲です。サビの盛り上がりが好きです。
30代男性
30代男性
メロディーが素晴らしい。心に染み入るように響いてくる。そして、この曲が生み出す雰囲気が何とも言えないものがあって、静寂の中に何か熱い心の叫びのようなものを感じる。
40代男性
40代男性
気持ち悪いといわれながらもこの楽曲をカラオケで熱唱したことを覚えている。非常に長い曲だがとにかく英語でも歌詞の内容がかっこいい。
40代男性
40代男性
とにかく名バラード。ハードロックがイメージの中、異色を放つ一曲。
40代男性
40代男性
ストリングスを盛り込んだアレンジが壮大で感動的です。そして、なんといってもギターソロがメロディアスで最高です。
40代男性
40代男性
xjapanにとってもファンにとっても大切な曲だから。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥144 (2020/10/23 08:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

第7位:X(15票)

「X」は1986年4月10日発売の2ndシングル「オルガスム」のカップリングソングです。ライブで1番盛り上がる曲で、サビで会場の全員がジャンプすると、地震と同じくらい揺れます。

1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
20代女性
20代女性
父がよく聞いていた影響で幼いころから聞いていたから。
メタル系の曲はとても好きで聞いてるとノリノリになります。ドラムの速さがとてもいいです。
カラオケで歌うととても気持ちいいですが、喉がカスカスになってしまいます。
20代女性
20代女性
すこし古い曲ですが、CLAMPアニメ「X」でも使用されていたので記憶に残っており、この曲を選びました。
寂しげな歌詞と、静かな音色が好きです。
20代女性
20代女性
Xジャンプで有名な曲です。この曲は勢いがあって元気になれる曲だと思います。この曲を聴くと思わずXジャンプしたくなります。サビの部分は、勢いがあって好きなので一度生のライブに行ってみたい。生の歌声を聴きながらXジャンプをしたいです。
30代女性
30代女性
小学生の頃、従姉妹がX JAPANにハマっていて、アルバムを借りたのが「X」を知ったきっかけでした。どの曲よりもシャウトがすごくて、ライブバージョンだったので曲の途中で歌詞をセリフみたいに言ったりするところがめちゃくちゃかっこよくて、カラオケで真似したら「それライブバージョンだよ笑」と言われ、普通の曲はセリフみたいに言わないんだ!!と笑った思い出があります。大人になってからも、カラオケで盛り上がる定番曲で、みんなで「X!!といいながらジャンプするのがお決まりです。
30代女性
30代女性
この曲を聴いていると、ライブでXジャンプが盛り上がった記憶が蘇ってくるため。
30代女性
30代女性
かっこいいし、定番だから。
20代男性
20代男性
無敵バンドというxJapan主体で行われた期間限定コラボの演奏を聴いて好きになりました。歌詞は安直な感じですが曲調もロックで盛り上がれる感じが好きです。
30代男性
30代男性
ライブの盛り上がりから、完成度の高さ全てが至高の一曲です。
30代男性
30代男性
曲のタイトル通りX-JAPANを象徴する1曲です。インディーズ時代に発売されたCDのB面に衆力されたのが最初ですが、圧倒的なパワーを感じます。歌詞通りすべてを壊すかのような攻撃的なTOSHIの歌唱力とバックの演奏が秀逸です。のちにアレンジを加えて何度もアルバムに衆力されていますが、実はシングルで発売されたことはありません。それでもライブではほぼ毎回歌われ、曲の合間に繰り出すXポーズは、知らない人がいないほど浸透しています。時に繊細で儚げな曲を手掛けるXの、真逆ともいえる破壊的、攻撃的な曲調も大きな魅力です。
40代男性
40代男性
VanishingVision、BLUE BLOODなど初期のアルバムを聴いている世代には欠かせない名曲だからです。
40代男性
40代男性
40代の私は初期の印象が強く、また盛り上がる曲だからです。
40代男性
40代男性
Xのライブバージョンはとにかく盛り上がるから好きです。ライブ映像を見ている私も、ライブの観客も絶頂に盛り上がる様子が分かり、XJAPANの楽曲の中でも、一番好きです。アップテンポで、ドラム、ギターがこんなに目立つ曲もなかなかないという点も好きな理由の一つです。自分を盛り上げたいときは、この曲は抜群に良いです。
40代男性
40代男性
当時のバンド名のそのままのタイトルですが、早い曲が好きなのと、ヨシキの当時のドラム演奏が、この曲では特に迫力があるので、選びました。当時の評論でも出ていたのですが、ヨシキのドラムには魂を込めている感じがします。世界を見ても、あまり見かけないようなすごいドラマーだと思っています。熱心なファンではなかったのですが、地鳴りのようなヨシキのドラムには、昔から惹かれていました。
40代男性
40代男性
X JAPANといえば何と言ってもこの曲です。ライブではヴォーカルのToshiさんが「X」とシャウトすると観客が一緒にジャンプする「Xジャンプ」が話題となりました。自分の周りにもファンが多く、黒い服を着てライブに行く人たちがいたのを今でも覚えています。
60代以上男性
60代以上男性
ビジュアル系ロックバンドにも古今東西、数多くアーティストが存在しますが、その中でもYOSHIKIの持つ音楽的才能は、その創造性においても、その技術においても、頂点だげが知る世界があります。この曲を誰しもが聞いた時、胸に響かない人はいないでしょう。ロック界においても、人類においてさえも、永遠に語り継がれるほどの名曲だと思います。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第9位:DAHLIA(5票)

「DAHLIA」は1996年2月26日発売の13thシングルです。週間オリコンチャートで1位を記録しました。YOSHIKIはこの曲を作り上げるまでに時間と労力を使ったため、「大嫌いな曲」と言ったこともあります。スピード感あるロックナンバーです。

1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代男性
30代男性
DAHLIAの最初のギターフレーズがめちゃめちゃカッコいい!そして疾走感のある曲調が大好きです。
30代男性
30代男性
疾走感のあるイントロから錆まで激しいギターサウンドですが、それと反比例するかのような美しいボーカルラインがバラバラになることなく見事に一体になっている点が素晴らしいです。あとギターソロに入る前のギターのハウリングのセンスが良いです。この点はよく聴いてもらいたい部分です。
40代男性
40代男性
様々な要素が詰まっている爆裂サウンドが格好良いです。中間のドラムソロも凄まじくて良いです。そして、メロディアスなメロディーが素敵です。
40代男性
40代男性
ストーリー。なんていうんだろ。ラストライブ聞いて一番好きだった。テレビであまり見たりしなかったけど、あと東京ドームの天井のXにも合ってたていうか、Hideもいいし、サビが切なくて泣けた。解散の悲しみがすごい伝わってきて、なんか何も言えない。もう20年以上たつけど聴いてるから、よっぽどだね。
50代男性
50代男性
長すぎず短すぎず、BPMも速すぎず遅すぎず、8分の中にドラマを感じさせる曲の構成力も凄いですが、なんと言っても驚くほどに成長したTOSHIの歌唱力。それまでは線の細さと単調さが気になって、どうも好きになれなかったんですが、この曲での表現力と説得力の凄さに圧倒されました。
created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/23 00:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

第9位:WEEK END(5票)

「WEEK END」は1990年4月21日発売の5thシングルです。週間オリコンチャートで2位を記録しました。サビで「WEEK END」と連呼するところが思わず耳に残ってしまう楽曲です。

1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
ギターで初めて練習した思い出の曲です。当時のXの世界観が詰まったミュージックビデオもとてもかっこいいです。ギターソロはもちろん、TAIJIが弾くベースラインが絶妙にいい仕事をしていてかっこいい!
40代女性
40代女性
情緒的な曲調ももちろん好きなのですが、PVの展開がとにかく素晴らしく、一人またひとりと当時のメンバーが死んでいく姿が、X(楽曲発表当時)の世界観そのものを表現しているようで、食い入るように見ていました。PATAが酔い潰れて死んでしまうのには笑ってしまいましたが。
40代女性
40代女性
私自身は熱狂的なファンではありませんが、この曲は聴きやすくて覚えやすかった印象があります。
テンポも早すぎず遅すぎず、展開がドラマチックで好きでした。
20代男性
20代男性
特にMVが印象的で好きです。
30代男性
30代男性
昔からカラオケ店やスナックなどの飲み屋さんで歌っているからです。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第11位:UNFINISHED(4票)

「UNFINISHED」は1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されている曲です。この曲で「ミュージックステーション」にも出演しました。X JAPANの中でもピアノが綺麗な楽曲だと言われています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
YOSHIKIさんの創るバラードが好きで、特にこのアンフィニッシュドの切ない旋律がたまりません。切なさから始まり終盤へ向かうにつれて激しくなっていくピアノ、そしてストリングスとバンドとの融合が壮大で、X JAPANの曲の中ではどちらかと言えばマイナーな曲だとは思いますが、いつの時代に聴いても私にとっては本当に色あせることのない名曲です。
30代男性
30代男性
4枚目に買ったアルバムがXの「BLUE BLOOD」だったと記憶している。
そして、ロックに傾倒するきっかけとなった作品。
Xがただのハードロックバンドだったらここまで長く愛されなかったかも知れない。
そう思うほどにXの楽曲には美しいバラードが揃っている。
その中でも「UNFINISHED」は音楽番組に出演した際の演出と楽曲の素晴らしさに衝撃を受けたことが思い出される。
30代男性
30代男性
何度聴いても感動的なメロディーで心が洗われます。ピアノの伴奏が非常に綺麗で素敵な曲なので選びました。
40代男性
40代男性
曲が素晴らしく、ピアノの部分が大好きです。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第12位:BLUE BLOOD(3票)

「BLUE BLOOD」は1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されている曲です。X JAPANの中では暴れソングで、メタル色全開の楽曲です。派手なギターのリフがいいですね。

みんなの投票由を読んでみる
40代女性
40代女性
とにかくカッコ良くて大好きです。ストレスが溜まった時は必ず聞く曲です。
40代男性
40代男性
何時までも色褪せない曲で今聞いても年代を感じさせない。
50代男性
50代男性
曲のノリとしてベース音が格好いいからです。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第12位:CELEBRATION(3票)

「CELEBRATION」は1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されている曲です。ハードロック感が満載の曲ですが、聞きやすいです。盛り上がります。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
hideの大大大ファンでした!hideちゃんの作ったこの曲が一番好きです!かっこよくって洗練されてて、今聞いても全く色褪せない!!
40代女性
40代女性
正統派のハードロック調で、テンポも速すぎなくてノリやすい。10代の頃、同級生とバンドを組んでいた時にメンバーからこの曲を教えてもらい、派手なイメージだったX JAPANの印象が良い方に変わった。曲のエンディング部分が特に好き。
40代男性
40代男性
間奏のギターソロに入る前のToshiの歌い方とそこからのギターソロがとてもかっこよい。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

第12位:Joker(3票)

「Joker」は1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jealousy」に収録されている曲です。ハードロック感満載の1曲です。歌詞も独特の世界観です。HIDEワールドという感じですね。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
聴いてると凄く気分が上がってくるから。ノリノリになれるから。
40代女性
40代女性
この曲をテレビコマーシャルで聞いてからXJapanが気になりだしました。たまたま友人にファンがいたのでCDを借りて聞いてみたら他の曲もとても良くてしばらくX漬けになっていた高校時代を思い出します。

この曲は彼らの曲にしては快活で明るい雰囲気のある、ある意味新鮮な感じだと思います。いつもの激しいのロックというより、ポップなイメージです。ロックもバラードも好きですが、この曲は聞いてると明るい気分になるので好きです。

40代男性
40代男性
X JAPANの曲としては珍しい明るいロックンロール風の曲で好きです。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥144 (2020/10/22 23:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

第15位:ART OF LIFE(2票)

「ART OF LIFE」は1993年8月25日発売の4thアルバム「ART OF LIFE」に収録されている曲です。30分くらいあって、YOSHIKIの半生をテーマにしていて、ロックとクラシックの両方の音楽性をフルに出している楽曲です。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
壮大で激しくも美しい一曲。良い曲がたくさんあるので、迷いましたが。
40代男性
40代男性
Xの曲はすべて好きですが、Xの集大成と言われるこの曲は、長い曲ですが、時間の経過を感じさせない大好きな曲です。トシのボーカルとヨシキのピアノの集大成と言える一曲です。
曲というより音楽作品です。

第15位:CRUCIFY MY LOVE(2票)

「CRUCIFY MY LOVE」は1996年8月26日発売の15thシングルです。バラエティ番組「トゥナイト2」のエンディングテーマで週間オリコンチャートで2位を記録しました。ピアノが前面に出ている優しいバラードです。

1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
40代女性
40代女性
YOSHIKIのピアノとTOSHIの歌声が絶妙すぎて何度も繰り返し聴き聴くたびに深みが増す曲だと思います。

歌詞が全部英語なので自分なりの感覚で解釈して聴ける所がとても感慨深いです。
特に好きなフレーズは「Swing the heartache feel it inside out When the wind cries I’ll say good-bye」という所で別れの予感で胸が揺さぶられて辛く心臓が外に飛び出てしまいそうになる(自分なりの解釈です)本当にそういう気持ちになった事があってその時の事を思い出すとすごく歌詞と曲調にいつも胸を打たれてしまいます。

40代男性
40代男性
激しい曲も好きだが純粋に美しいメロディと歌声を堪能できるので。
created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/23 00:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

第15位:Stab Me In The Back(2票)

「Stab Me In The Back」は1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jelousy」に収録されている曲です。X史上1番テンポが早い楽曲で、1分間につき、ドラムを800発近く叩いています。聴くだけでも圧巻です。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
メタル調のギターが最高。
40代男性
40代男性
テンポの速い曲が多いXJAPANですが、その中でもこの曲は多分一番速いんじゃないかなと思います。あのドコドコと高速で踏み鳴らされるバスドラを聴いていると自然とテンションが上りますね。ライブでのTOSHIとHIDEのツインボーカル的な掛け合いも最高でした。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥144 (2020/10/23 08:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

第15位:THE LAST SONG(2票)

「THE LAST SONG」は1998年3月18日発売の18thシングルです。ドキュメンタリー番組「知ってるつもり?!」のエンディングテーマでした。1997年の解散ライブの1番最後と、2008年の再結成ライブの1番最初に演奏された伝説のバラードです。

1997年12月19日発売のベストアルバム「BALLAD COLLECTION」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代男性
30代男性
解散ライブでの最後の曲を、2008年の復活ライブの1曲目でやるという憎い選曲にやられた。
30代男性
30代男性
the last liveで聴いたとき、YOSHIKI、TOSHIやHIDEのこれが最後の演奏と悲しげに演奏していた姿が忘れられません( ;∀;)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥19,980 (2020/10/22 09:43:17時点 Amazon調べ-詳細)

第15位:VANISHING LOVE(2票)

「VANISHING LOVE」は1988年4月14日発売の1stアルバム「Vanishing Vision」に収録されている曲です。1992年以降は演奏される機会が少なくなりましたが、X JAPANらしい勢いのある楽曲です。

みんなの投票由を読んでみる
40代男性
40代男性
X時代の初期の曲調が好きで、1stアルバム『Vanishing Vision』に収録の知る人ぞ知る名曲『Vanishing Love』を選びます。

驚くことにこれがインディーズ時代に作られたという事実!YOSHIKIのレベルの高さに脱帽です。

イントロから疾走する曲で、荒々しく躍動感がありつつ時にメロディアスなところもあるのが特徴的で、メンバーのハモリもあったりギターソロもあったりと各人の見せ場が用意されており、とにかくカッコイイ曲です。

まさにVanishing=消えてほしくない残していきたい名作です。

40代男性
40代男性
中学生の時、初めてハードロックを聞いた曲で衝撃を受けた。
created by Rinker
¥1,948 (2020/10/23 08:39:52時点 Amazon調べ-詳細)

第15位:Without you(2票)

「Without you」は2017年3月3日発売のサウンドトラック「WE ARE X オリジナル・サウンドトラック」に収録されている曲です。YOSHIKIがHIDEを想って作った曲で、再結成後の代表的なバラードです。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
hideに向けて作られた追悼の曲でもあり、歌詞の所々にhideの存在を彷彿させる言葉が多用されていて、この曲を聞くたびにhideの存在を思い出すことが出来るからです。
40代女性
40代女性
最近では個々人の活動が多いX JAPANですが、その昔一度解散をしています。
YOSHIKIが急逝したHIDEを想って作った楽曲で、当時はToshIが洗脳状態でグループから脱退しており、ファンの1人としてはもう二度とあの大好きなXを見ることはできないのかー…と本気で悲しんだものです。そして時が経ってToshIの洗脳が解け、YOSHIKIと再会してこの歌を歌った時に「これから先も一生Xのファンでいる」と決めました。(詳細は映画「We are X」にも出ていますね)今はYOSHIKIが新型コロナの影響でN,Yで外出禁止という中、セルフ配信してくれるのが唯一の楽しみです。永遠に出ないかもしれないニューアルバム、いつか出てほしいです!

第21位:DRAIN(1票)

「DRAIN」は1996年11月4日発売の4thアルバム「DAHLIA」 に収録されている曲です。電子音のリズムが多用されている作品です。これもYOSHIKIが作曲した作品とは違う雰囲気です。作詞はHIDEとTOSHIの共作です。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
全部英語詞かつPVがインパクトありすぎで1番好き!
created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥8,983 (2020/10/22 23:03:13時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:Easy Fight Rambling(1票)

「Easy Fight Rambling」は1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されている曲です。HIDEとTAIJIが原曲を作り、YOSHIKIとToshIがメロディを作った曲です。ハードロック調なのがいいですね。

みんなの投票由を読んでみる
40代男性
40代男性
縦ノリでクラシック風な雰囲気の曲が多いX JAPANの曲の中で珍しいシャッフルのロック調な感じで、非常に異質な感じが好きです。TAIJIとHIDEが原曲を作っているという事で、良い感じでX JAPANっぽくなく、何度聞いても飽きません。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:10:11時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:I.V.(1票)

「I.V.」は2008年1月23日発売の配信限定シングルです。映画「ソウ4」のタイアップ曲で、日本のバンドとしては初の世界同時配信でした。この楽曲はメタルの感じが強くて、ToshIのエフェクトをかけた声が印象的でもあります。サビのコーラスも素敵です。

みんなの投票由を読んでみる
40代男性
40代男性
モダンヘヴィサウンドと、メロディアスで切ないヴォーカルメロディの融合が美しいと感じます。

第21位:Longing~切望の夜~(1票)

「Longing~切望の夜~」は1995年12月11日発売の12thシングルです。週間オリコンチャートで5位を記録しました。オーケストラのサウンドとToshIのボーカルがいいハーモニーを出しています。クラシックが好きな人ならおすすめの楽曲です。

YOSHIKIが2005年3月23日にリリースしたアルバム「ETERNAL MELODY II」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
YOSHIKIさんに似ている彼との大切な想いでの曲です。将来の夢、不安など語り合った時間を思い出すことが出来るので大人になってからも初心に戻り、頑張ろうと思える曲です。
created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥4,000 (2020/10/22 09:43:18時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:Love Replica(1票)

「Love Replica」は1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jealousy」に収録されている曲です。HIDEが原曲を作っていて、身の回りのさまざまな音を楽曲に取り入れています。ちなみにリズムの音は大きなゴミ箱をパイプで叩いた音です。

みんなの投票由を読んでみる
20代男性
20代男性
X JAPANの3枚目のアルバム、「Jealousy」に収録されています。

まずこのアルバム自体、リリースされてから約30年ほど経ちますが今聴いても古さを感じない傑作です。
その中でも私はHIDEさん作曲のインスト曲、Love Replica、一番大好きです。
これほど強烈な世界観を持った楽曲が他にあるのかと思うくらい。

何故こんなに私たちを異世界に引き込まれる様に感じさせられるのか、ギタリストである私が自分なりに感想・解説をさせていただきたいと思います。

この楽曲のメロディー、コードほとんどがギターで編成されています。
そしてビートがドラムではなく、どこかの民族が叩く様な物で3拍子のビートが刻まれ、ここがまさに異世界へ連れ込むのに手招きされている様な感覚に陥ります。そこからワウペダルというギターの音をゆがませるものでまるで紫の煙の様にフワーっとさらに私たちを奥へと引き込まれていきます。
引き込まれた先には一度聴くと忘れない印象的なメロディーが繰り広げられていきます。

ここでギターの解説をすると、音自体はロックギターならではの音色ですが、高音域をカットして中音域を強くして敢えてなのか、リバーブはほとんどかけていません。これによって良い意味でギターらしくない音が作られています。まるで怪しく微笑んだ道化師が横に揺れながら私たちを出迎える様に。
あと、世界観が感じられるもう一つの要因は女性が囁く声や金管楽器の叩く音を逆再生することで小さい音からスッと大きい音にフェードインしてフラッシュバックの様に場面が切り替わる様な表現であったり、私たちを迷わせるかの如くじわじわと流れてくるシンセの音などがまた良い雰囲気、良い役割を果たしているなと思います。

そして元の世界に返しくれない私たちはありもしない出口を彷徨い続けながらゆっくりと幕を閉じていく。その様に楽曲が終わります。

こんな一つの物語が出来てしまう様に曲が作れるHIDEさんのセンス、本当にリスペクトでしかありません。
ギタリストとしてのHIDEさんのプレイやパフォーマンスも素晴らしいですが、個人的にはHIDEさんの発想や曲の構成など芸術家としてのHIDEさんの方が私はとても好きでかなり影響を受けてます。

長々と書きましたが最後まで読んでいただいたというのと、こうしてアーティストの好きな曲と感想をこの場で共有できる機会を設けていただいて本当にありがとうございました。とても楽しく書かせていただきました。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥144 (2020/10/22 23:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:SADISTIC DESIRE(1票)

「SADISTIC DESIRE」は1991年9月11日発売の6thシングル「Silent Jealousy 」のカップリング曲です。週間オリコンチャート3位を記録しました。THEメタルな楽曲で、サビでToshIとHIDEが歌い合う部分が最高です。

1993年11月21日発売のベストアルバム「X SINGLES」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
30代女性
30代女性
ベースラインが最高にカッコいいからです!この曲を聴く時は、終始ベースラインを追いかけています。曲自体ももちろんカッコ良いのですが、やっぱりベースラインが一押しです。
created by Rinker
Ki/oon Sony キューン ソニー
¥2,129 (2020/10/22 09:43:19時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:Scarlet Love Song(1票)

「Scarlet Love Song」は2011年5月27日発売の配信シングルです。アニメ「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」の主題歌でした。iTunes Storeでは1位を記録しました。X JAPANらしい美しいメロディラインが特徴的なバラードです。

みんなの投票由を読んでみる
50代女性
50代女性
「手塚治虫のブッダ  赤い砂漠よ!美しく」を観たときに、歌詞が心に響いたので。

第21位:VOICELESS SCREAMING(1票)

「VOICELESS SCREAMING」は1991年7月1日発売の3rdアルバム「Jealousy」に収録されている曲です。TAIJIが作曲していて、ToshIが作詞していた繊細で切ない曲です。全て英語の歌詞ですが、YOSHIKI作品とはまた違う魅力があります。

みんなの投票由を読んでみる
40代男性
40代男性
X時代も含め、X JAPANの中で最高のバラード曲だと思います。
間奏が切なくて泣けます。Toshiの歌声が魂の叫びのようで胸を打ちます。
発表当時も、そして今も色褪せない不朽の名曲です。
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥400 (2020/10/22 18:42:51時点 Amazon調べ-詳細)

第21位:オルガズム(1票)

「オルガズム」は1986年4月10日発売のインディーズ2ndシングルです。この時期は暴れん坊でした。バラエティ番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演して、この曲を飲食店の店内でパフォーマンスして大暴れしたこともあります。曲も凶暴ですね。

1989年4月21日発売の2ndアルバム「BLUE BLOOD」に収録されています。

みんなの投票由を読んでみる
40代男性
40代男性
ノリがいいから
created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,466 (2020/10/23 08:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

調査結果まとめ

↑↑タップで拡大できます↑↑

第1位
第2位Forever Love
第3位ENDLESS RAIN
第4位Rusty Nail
第5位Silent Jealousy
第5位Tears
第7位Say Anything
第7位X
第9位DAHLIA
第9位WEEK END
第11位UNFINISHED
第12位BLUE BLOOD
第12位CELEBRATION
第12位Joker
第15位ART OF LIFE
第15位CRUCIFY MY LOVE
第15位Stab Me In The Back
第15位THE LAST SONG
第15位VANISHING LOVE
第15位Without you
第21位DRAIN
第21位Easy Fight Rambling
第21位I.V.
第21位Longing~切望の夜~
第21位Love Replica
第21位Sadistic Desire
第21位Scarlet Love Song
第21位VOICELESS SCREAMING
第21位オルガズム
アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
やっぱり「紅」の知名度が高いですね。モノマネでもよくネタにされるので、有名です。一方で、「Forever Love」「ENDLESS RAIN」といったバラードも上位にランクインしています。

メタルから綺麗なバラードまで演奏できるX JAPANだからこそのランキングになりました。音楽性の広さはやっぱりX JAPANの魅力です。

調査概要

  • 調査テーマ:X JAPANで1番好きな曲は?
  • 調査方法 :インターネット調査
  • 調査対象 :X JAPANの曲を聴いたことのある方
  • 有効回答数:447名
  • 調査期間 :2020/05/20~06/03、2020/05/30~06/20

回答者の年齢と性別

年齢

性別

 

ファンクラブ会員の割合

Q. あなたはX JAPANのファンクラブ会員ですか?

  • はい :4名(約1%)
  • いいえ:430名(約96%)
  • 過去にファンクラブだったことがある:13名(約3%)

ライブ参戦の割合

Q. あなたはX JAPANのライブに行ったことがありますか?

  • はい :60名(約13%)
  • いいえ:387名(約87%)
アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
男女比はほぼ半々ですね。しかし、年齢別に見るとX JAPANは1980年代から活動しているのに10代のファンもいることもびっくりです。ToshIを中心に現在でもメディアに出演しているので、リアルタイムでファンになる人もいるということでしょうか。

いずれにせよ、世代を超えてX JAPANの曲について一緒に盛り上がれそうですね。

あわせて読みたい
【X JAPAN】ToshIのプロフィール|洗脳から立ち直った高音ボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は洗脳から立ち直った高音ボーカル、X JAPAN...
あわせて読みたい
【X JAPAN】YOSHIKIのプロフィール|ピアノも弾ける元祖V系ドラマーロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はピアノも弾ける元祖V系ドラマー、X JAPAN...
あわせて読みたい
【X JAPAN】HIDEのプロフィール|赤髪のエイリアンと呼ばれたギターロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は赤髪のエイリアンと呼ばれたギター、X JAPA...
あわせて読みたい
【X JAPAN】PATAのプロフィール|病気を克服した巨人命のギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は病気を克服した巨人命のギタリスト、X JAPA...
あわせて読みたい
【X JAPAN】HEATHのプロフィール|謎めく寡黙なイケメンベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は謎めく寡黙なイケメンベーシスト、X JAPAN...
あわせて読みたい
【X JAPAN】TAIJIの脱退理由とプロフィール|死因は自殺ではない?ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 X JAPAN(エックスジャパン)といえば、日本のビ...
あわせて読みたい
【LUNA SEA】SUGIZOのプロフィール|X JAPANでも活躍中のギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はX JAPAN(エックスジャパン)でも活躍中の...
ABOUT ME
アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
V系を愛して十数年。ドラマ「IWGP」を見てギター片手に上京。「BLUEVARY COSMOS」というバンドに所属していました。
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です