V系ランキング

【結果発表】DIR EN GREYの人気曲ランキングTOP29!見事1位に輝いたのは…

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

当サイトではこの度、DIR EN GREYの曲を聞いたことのある方(100名)を対象に、独自のアンケート調査を実施しました。

調査テーマは「DIR EN GREYで1番好きな曲は?」です。

Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
DIR EN GREYの人気曲が何なのか、とても気になりますよね。

それでは早速、気になる結果をランキング形式で見ていきましょう!

DIR EN GREYの人気曲ランキングTOP29!

第1位:予感(16票)

「予感」は1999年7月14日発売の5thシングルです。この曲はドラマ「女医」のエンディングテーマでした。今となっては想像できませんね。

実は「予感」で「ポップジャム」「COUNT DOWN」「ミュージックステーション」というメジャーな音楽番組に出演しています。

京も「1番メロディアスで歌いやすい」とコメントしています。どれだけDIR EN GREYが激しい曲を作っても、「予感」は不動の1位に君臨するということですね。

1999年7月28日発売の1stアルバム「GAUZE」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
40代女性
40代女性
弟がDIR EN GREYをよく聴いていて、何気なく一緒に聴いていたらこの曲は私も聴きやすくて良いなと思ったからです。すごく綺麗な曲だと思います。歌詞も切ない感じがしてグッときます。
30代男性
30代男性
個人的には「予感」が1番好きな曲です。普段からギターに耳が入ってしまうのですが、この曲のメロディはすばらしいと思います。
30代男性
30代男性
私は世代的にDIR EN GREYとの出会いは彼らがまだインディーズのDir en greyだった頃、深夜番組ワンダフルの中で放送されていたアニメ浦安鉄筋家族の主題歌を担当していたことがキッカケになります。おりしも時代はヴィジュアル系バンド全盛期、また新しいバンドが出てきたなあぐらいにしか正直思ってませんでした(ただ浦安鉄筋家族とのギャップがすごい面白かったんでそこでバンド名と曲を確実に覚えたのですが)

その後、あのYOSHIKIプロデュースでメジャーデビューすることになり、この曲は確か5枚目のシングル(デビューが3枚同時リリースなのであれ全部1stシングルとして実質3rdシングルみたいにも思ってますが)。かつYOSHIKIプロデュース時代最後のシングル曲だったのではないでしょうか。
後にも先にもこの曲はバンドの中では明らかに異質な曲で、言ってしまえばJ-POP寄り。だからこそ際立つというか、正直なところ人に勧めにくいバンドではあるけどこの曲の存在で誤魔化して勧めることが何度となくあったのも事実w
ある意味ではYOSHIKIプロデュースでなければ全面に出てこなかったであろう曲だとも感じており、そのあたりの戦略性みたいなものも感じます。そしてそこに見事にツボってしまって結局コレが一番好きな曲になってしまうのです。

30代女性
30代女性
ボーカルの声の伸びとパワーが本当に魅力的で好き。見た目とは裏腹に耀げな曲調もよい。
30代女性
30代女性
歌詞が全部好きで、リズムも好きです。途中で話口調の語りかけも素敵です。
30代女性
30代女性
一昔前のバンドを感じさせる曲ですんなり頭に入ってくる感じが好き。エレキギターの音色も気持ちが良い。
30代女性
30代女性
いくつになっても絶対歌える曲。CD何万回も聞いて踊りまくった。
30代女性
30代女性
物凄くV系な曲だけど聴きやすい曲なのが良いから。
30代女性
30代女性
初めて聞いた時に京さんの声が印象に残っていて、サビの部分が耳に残る曲で今でも好きです!
30代女性
30代女性
当時私は中学生で、その頃はちょうどビジュアル系全盛期でした。全身黒ずくめのいわゆるゴシックな出で立ちの彼らに衝撃を受けました。「予感」は、そんな彼らが真っ白な衣装でMVに出演していて、とても新鮮でした。
男女の都合の良い関係を男性目線で歌い、女性の気持ちに気付きながらも好きになりきれない、好きになってはいけないという男性の葛藤を表現していて、何か過去にトラウマがあったのかなと思わされる曲で、私自身、大人になり、何度かそう言った経験があるなぁと自分に置き換えて聴くことができる曲です。実際に今もカラオケではよく歌わせていただいてます。
20代男性
20代男性
とてもカッコいいです。曲調も好きですが、歌詞もとても好きで、リピートして聞いています。ギターソロの部分も痺れる程カッコいいです。DIR EN GREYというグループの熱さや情熱を感じられる1曲になっていると思います。
20代女性
20代女性
カラオケで友達がこの曲を歌ってるのを聴いて、とても綺麗な曲だなと思ってそこからディルのファンになったので一番好きな曲です。歌詞もメロも綺麗でずっと好きです。
30代男性
30代男性
歌詞が好き。大学の友人との深夜のドライブでよくかけていた。
30代女性
30代女性
V系ファンではなくても、MVも楽曲もカッコイイと思いました。私はV系は気持ち悪いMVや楽曲が多い印象があるのですが、予感は綺麗な化粧やファッションだし、素顔まで見れて、かつ楽曲もキャッチ―で覚えやすくてお気に入りの一曲です。
20代女性
20代女性
GLAYがきっかけで90年代のビジュアルバンド曲が大好きになり、YouTubeの関連動画で出てきたのがこの「予感」です。「僕は君を抱きしめるのが最後になることを知らなかった」の歌詞が切なくて大好きです。
40代女性
40代女性
20歳の頃、好きだったバイトの先輩が歌っていて、なんてかっこいい曲で斬新なビートだろうと思った。それから20年ほどたち、名前を失念していたが、今またわかって、久しぶりに聴けて嬉しい。お気に入りにいれてこれからも聴きたい。
created by Rinker
Free Will
¥1,129 (2021/08/05 04:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

第2位:残-ZAN-(11票)

「残-ZAN-」は1999年1月20日発売の2ndシングルです。バラエティ番組「人気者で行こう」のエンディングテーマでした。ちなみにプロデューサーはYOSHIKIです。「残-ZAN-」は元祖DIR EN GREYの激しい曲という感じですね。

「残-ZAN-」は放送コードギリギリの楽曲なのに「ミュージックステーション」で演奏されました。逆さ吊りの男が叫び倒すなど派手な演出だったので大の苦情が来て「伝説の放送事故」としてDIR EN GREYの伝説となっています。

1999年7月28日発売の1stアルバム「GAUZE」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代男性
20代男性
ロックでカッコいいから!ビジュアル系でデスボイスは珍しい。
30代女性
30代女性
怖いPVと叫びまくりの歌が癖になる。一度聴いたら忘れられないです。好き。
30代男性
30代男性
学生時代に初めて聞いた時、衝撃的で忘れられない曲だったためです。楽しい雰囲気を味わいたい時や癒しを求める時の曲ではありませんが、ムシャクシャしたときに聞くとスッキリします。
30代女性
30代女性
ヴィジュアル系好きな知人に教えてもらいました。何となく、試しに聴いて見た程度なためものすごくショックを受けました(笑)気軽にオススメは出来ませんが衝撃的で、心の強い時に聞いてほしいと思います。
30代男性
30代男性
ヤバい曲調。音楽番組に出てたときのインパクトがすごかった。
30代男性
30代男性
学生時代に初めて聞いたとき、衝撃的で忘れられない曲だったためです。楽しい雰囲気を味わいたいときや癒しを求めるときの曲ではありませんが、ムシャクシャしたときに聞くとスッキリします。
30代女性
30代女性
Mステで見て一目惚れしました!
30代女性
30代女性
中学生の自分にこの曲を聴いて衝撃的だったためです。曲の構成も聴きやすいかつポップスには決してない、ビジュアル系の入り口には申し分ない1曲です。
30代女性
30代女性
ヴィジュアル系好きな知人に教えてもらいました。何となく、試しに聴いて見た程度なためものすごくショックを受けました(笑)気軽にオススメは出来ませんが衝撃的で、心の強い時に聞いてほしいと思います。
20代男性
20代男性
Mステで歌った事で反響がもの凄い事になったでも有名な曲です。デスボイスやホイッスルっぽい声を多用していて雰囲気を楽しむ曲って感じがします。ギターが格好良くて上がる曲。
30代女性
30代女性
好きな曲ばかりだけれど、この時期が1番メイクも音楽性も尖っていて、1番好き。メロディも破壊的なのに、なぜか朝起きた時に聞きたくなる曲です。
30代女性
30代女性
いろんな意味で一番有名になってしまった曲です!この曲がゴールデンタイムで演奏されたことが奇跡としか‥。初期黒夢にも似てるかな?
40代女性
40代女性
La;Sadie’sの追っかけでした。La;Sadie’sが好きすぎてどうしてもDir en greyに納得がいかず、でも京くんが好きすぎて(恋愛的なのではなくてファンとしてですが。)日常生活に支障を来たすほどになったので、迷った末にキッパリとLa;Sadie’sやDir en greyに関するすべてと縁を切りました。

私が納得いかないまま行っていた数少ないDir en greyライブの中で、残-ZAN-は小箱で楽しかったLa;Sadie’sのライブを彷彿とさせられる暴れ曲だったし、煽り上手な京くんの魅力がこれでもかと爆発するので本当に大好きでした。

これを書くにあたって、何年かぶりでYoutubeでGAUZEを聞きましたが、懐かしすぎて、そして今でも辛いのが自分でもびっくりです。まさかランサーズでこんな形で再びディルに出会うとは思わなかったです。。。

だけどひとつだけ叫びたい、彼らは、いまだに!バンドを続けてる!
メンバーみんな真面目とは思っていたし、京くんもサディス時代から天下取る的な事を言っていた憶えはあるけど、まさかここまで頑張れるとは!?しかも私の知っている限りでは、彼らは音楽性もあんまり変わっていませんよね?
私達の若い頃って、V系なんて若い時しか出来ない音楽だと思われていたんです。ディルみたいな音楽性ならなおさら、(特に日本で)おっさんになっても出来る、ましてやそれで生活出来るなんて思っている人はそんなにいなかった筈。本当に凄い事だと思います。

本当に、このまま爺になっても頑張って欲しいです。

created by Rinker
Free Will
¥1,129 (2021/08/05 04:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

第3位:ゆらめき(9票)

「ゆらめき」は1999年1月20日発売の3rdシングルです。アニメ「日本一の男の魂」オープニングテーマでした。Shinyaが作曲をしていて、編曲にYOSHIKIが携わったことから非常に思い入れの深い曲と言っています。曲自体は小説をイメージしていて、小説を切り取ったような感じになっています。

内容は全然ポップではないですが、聞きやすい曲ですよね。

1999年7月28日発売の1stアルバム「GAUZE」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代男性
20代男性
歌詞がとっても深くて良いです。デビューシングルなので結構思い出に残っています。
20代女性
20代女性
シンプルでストレートな曲が一番心に響くから。
30代男性
30代男性
YOSHIKIがプロデュースした曲という事で、独特の大切な人を失った切なさが歌詞から感じられてたまらないので一番好きな曲です。
30代男性
30代男性
メジャーデビューしてから初めて聞いたが声がとてもきれいな印象で好きになった記憶があります。
30代男性
30代男性
デビューした当時、中学生でした。元々V系好きでした。プロデュースしたのもYOSHIKIでしたので、よく聞いてました。もちろんCDを買いました。いい曲が多いけど、デビュー当時が1番です。
サイコーです。
40代女性
40代女性
V系にハマっていた頃にDIR EN GREYの楽曲の中で初めて聴いたのが、友人から薦められたこの曲でした。サビから始まる解かりやすいメロディーラインも好きですが、歌詞が当時の恋愛状況に当てはまってしまい何度も繰り返し聴いては泣いていたので、たまに聴きたくなってしまうし、聴けば懐かしい気持ちになってしんみりしてしまいます。
30代男性
30代男性
一番有名な曲だから。
30代男性
30代男性
まさしく中2のとき、ビジュアル系バンドの全盛期のときに見た目のインパクトと歌詞に惹かれCDを買い、聞き込みました。それからしばらくして深夜アニメ「浦安鉄筋家族」の主題歌となりまさしく不動のディルで好きな歌のひとつになります。
30代男性
30代男性
X JAPANのYOSHIKIがプロデュースした曲ということもあって新たな音楽でカッコいいです。
created by Rinker
Free Will
¥1,129 (2021/08/05 04:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

第4位:激しさと、この胸の中で絡みついた灼熱の闇(7票)

「激しさと、この胸の中で絡みついた灼熱の闇」は2009年12月2日発売の23rdシングルです。週間オリコンチャート2位を記録しました。ほぼ何を言っているのかサビ以外聞き取れないことで有名な曲です。

ほぼデスボイスで占められています。また、ライブの時は京がアカペラで「デストロイ(デスボイス)」と叫ぶ時は最強に盛り上がります。

PVでは京の腕が吹き飛ぶほどのグロテスクさがありますが、オリコンの週間シングルチャートで2位を獲得しています。

2011年8月3日発売の8thアルバム「DUM SPIRO SPERO」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代男性
20代男性
昔からディルのファンで、インディーズ時代の曲からかなり聴き込みました。ディルは年代によって楽曲の雰囲気に差がありますが、この曲はディルの当時の集大成とも言えるべき曲だと(勝手に)思っています。ダークな雰囲気の歌詞とデスボイスに高音、さらに楽器隊の高度なテクニックに裏付けされた丁寧で複雑な背景。どれをとっても最高の曲です!
20代女性
20代女性
初めてこの曲を聞いたとき、入りから全身に鳥肌が立ちました。そこから最後まで大好きなリズムや歌詞でエンドレスに聞いていました。ライブは怖くて行ったことないですが他にも曲調が大好きでたくさん聞いています。爆音で家事をやると捗るしストレス解消にもなります。
40代男性
40代男性
激しいメロディーと歌声ですが、いつまでも耳に絡みつく声が印象的です。音域の幅も素晴らしく、DIR EN GREYの歌唱力が前面に出た作品です。ファンでない方でも納得の出来栄えだと思います。
30代女性
30代女性
タイトルにインパクトがあるが、キーが高く透き通った声が綺麗DIR EN GREYの過激なイメージではあったが、聞きやすい曲楽器の音がマッチしていていい。
40代男性
40代男性
ライブで毎回、必ずと行ってよいほど流れる曲のため。
30代女性
30代女性
サビ以外が全くもってカラオケで歌えないほどのデスボイスだらけの曲。そして待って待ってやっと聞けるサビがめちゃくちゃ声変わり高くて、下に下がってから上に一気に上がる特徴的なメロディーの部分がとてもカッコいい。
60代以上男性
60代以上男性
ノリノリのリズムと歌詞が染みる。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,894 (2021/08/05 06:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

第4位:Ranunculus(7票)

「Ranunculus(ラナンキュラス)」は2018年9月26日に発売された10thアルバム「The insulated world」のリードトラックです。美しさとグロさが混在する曲です。「Ranunculus」は花の一種で、花びらがうずまき状に巻いているのが特徴です。

そうした花にふさわしい感じで、静かなボーカルから始まってサビで爆音が響くロックバラードになっています。サビのメロディが特に管理人は好きです。

みんなの投票理由を読んでみる
20代男性
20代男性
曲のメロディーが好きです。
30代女性
30代女性
痛いくらい突き刺さってくる詞に共感してしまう。京さんの魂の叫びのような歌声がまたいい。
30代女性
30代女性
PVがとにかく衝撃的でした。楽曲としては、壮大なイメージで京さんの声が伸びてとっても素敵な曲だなと思いました。イメージしていたPVとはいい意味で違ってて、とってもかっこよかったです。
30代男性
30代男性
私は10年くらい前からDIR EN REYが好きで、好きな曲はたくさんあるのですが、Ranunculusを選んだ理由は、歌詞がいいからです。サビの部分の「初めから気付かないフリで 自分自身を押さえ付けて生きてきたのは 上手く生きる為なんかじゃない」や「 誰かの為に今日も笑うの? 叫び生きろ 私は生きてる」は何度聞いても私の心に刺さります。
30代男性
30代男性
声がかっこいいのはもちろんですが、歌詞が応援メッセージのように感じることができます。人間関係で疲れた後にこの曲を聴くと「まぁいいっか」と気持ちが楽になります。さらに言うとPVがかっこいいです。
50代女性
50代女性
他のアーティストには表現できないような心に染みる表現が好きです。
50代女性
50代女性
他のアーティストには感じられない独特な世界観があり好きです。
created by Rinker
¥2,000 (2021/08/05 15:02:37時点 Amazon調べ-詳細)

第6位:Cage(6票)

「Cage」は1999年5月26日発売の4thシングルです。この曲で「ミュージックステーション」にも出演しています。前半のオルゴールからいきなりロックな展開の曲になりますが、DIR EN GREYにしてはポップなメロディになっています。

特にサビのあとのベースソロはカッコいいなと感じるポイントです。

1999年7月28日発売の1stアルバム「GAUZE」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代男性
30代男性
学生の頃に友人がカラオケで歌っていてこの曲を知りました。歌詞も曲も好みですが、ベースソロに感動しました。あれから20年以上経ちましたが今でもお気に入りの曲です。
30代女性
30代女性
ビジュアル系を好きになったのはDIR EN GREYのこの曲がきっかけでした。生死や時間に回される自分を歌っていると思います。マゾやサドという言葉を詞に入れていたのも衝撃的でした。
30代男性
30代男性
ストリングス、ベースを組み込んだメロディラインは芸術的。題材のSMと合わせて耽美的な空間を描いている
30代女性
30代女性
デビュー当初はファンクラブに入り全国ツアーを回るほど好きでした。好きな曲は多数ありますが、Cageは大好きだったToshiyaがデビュー2発目にしてベースソロを入れてきたその姿勢が大変印象的でしたので思い出深く一番好きな曲に選ばせていただきました。PVとCDジャケットの裏面のToshiyaが凄くキレイでとても好きだったことを覚えています。
30代男性
30代男性
ディルを聴くときに必ず再生するのがCageなので選びました。1990年代後半~2000年代前半のV系なディルがすごく好きです。
30代男性
30代男性
今でもカラオケに行けば歌うくらい好きです。
created by Rinker
Free Will
¥1,129 (2021/08/05 04:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

第7位:THE FINAL(5票)

「THE FINAL」は2004年3月17日発売の16thシングルです。タイトルに「THE」と付きますが実は発音しません。自殺未遂をテーマに歌っている曲です。

この曲の頃からDIR EN GREYもさらに深いダークな方向に進みます。ダークですが、サビのメロディアスさがポイントで海外でも人気な楽曲のひとつです。

アルバム「Withering to death.」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代男性
20代男性
物悲しい曲調がとても好みだから。
30代女性
30代女性
リリース当時V系にはまっていてよく聴いていたし、ライブでも盛り上がる曲だからです。
30代男性
30代男性
DIR EN GREYのメロディサイドを代表する曲だと思います!京が切なくエモーショナルに歌い上げる、絶品の1曲です!楽曲がヘヴィなのもたまらないです。
30代男性
30代男性
1番最初のアルバムからのファンですが、アルバム毎に違うアプローチで進化を遂げてきたバンドだと思うのですが、その中でも大きな変化があった初期~中期をしっかりと繋ぐ素晴らしい楽曲だと思います。30位くらいまでランキング付けたいくらい大好きなバンドなので、1番を選ぶのは相当悩みましたが、コピーさせてもらったこともありこの楽曲を1番にさせて頂きました。
30代男性
30代男性
V系とラウドロックの絶妙な混ざり具合として、ある意味お手本のような曲だと思います。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥610 (2021/08/05 11:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

第8位:ain’t afraid to die(4票)

「ain’t afraid to die」は2001年4月18日発売の9thシングルです。この曲は「MACABRE」というアルバムの世界観の完結編ということで書かれた作品です。DIR EN GREYの代表的なバラードで、「なだらかな丘の上」というサビが何度も頭の中に残ります。

最後の方では子どものコーラスも入っていて、完璧に泣かせにかかっています。

2007年12月19日発売のベストアルバム「DECADE 1998-2002」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
7分をこえる聞きごたえのある楽曲で、歌声も優しく切ない雰囲気だから。
20代女性
20代女性
激しい曲調のものも好きなのですが、この曲が一番かっこよくて心に染みる気がするので選びました。
30代女性
30代女性
デビュー時のファンで最近再度YOUTUBEの配信で過去ライブで流れていたのを聴いてやっぱり大好きな曲です。メロディラインと情景が浮かんでくる歌詞が心に残ります。
最近の楽曲が好きな人にもぜひ聴いてもらいたい。
30代男性
30代男性
昔の曲はなんでも好きなのですが、この曲は特に好きです。京の歌声がシビレますし、曲調も凄く神秘的。歌詞も素晴らしいと感じます。
created by Rinker
¥49 (2021/08/05 15:32:15時点 Amazon調べ-詳細)

第8位:-I’ll-(4票)

「-I’ll-」は1998年8月12日発売のインディーズ2ndシングルです。アニメ「浦安鉄筋家族」のオープニングテーマでした。この曲がリリースされた時、DIR EN GREYはまだインディーズでした。それにも関わらず、オリコンのシングルチャートでは7位にランクインしています。

冬のイメージで書かれた曲です。この曲もポップで変則的な展開をしないので聴きやすいでしょう。

2018年1月2日発売のベストアルバム「VESTIGE OF SCRATCHES」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代男性
30代男性
若いころに浦安鉄筋家族を見ながら聴いていて、頭の中に鮮明にこびり付いているからです。
30代男性
30代男性
浦安鉄筋家族の主題歌で初めてヴィジュアル系を受け入れられた曲。
20代男性
20代男性
幼いころ浦安鉄筋家族というアニメを見た時にOP曲として使われており、とても印象に残っています。歌詞もよく今のDIR EN GREYの雰囲気とは少し違いますが、名曲だと思います。
40代女性
40代女性
インディーズ時代の曲ですが1番好きです。今ドラマになっている浦安鉄筋家族のアニメ主題歌にもなっていて耳にした事がある人が多い曲ではないでしょうか。Voの京さんの低音が心地いい曲になっています。歌詞も好きです。サビの部分が聴いていてゾクゾクします。
created by Rinker
¥3,636 (2021/08/05 15:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

第10位:人間を被る(3票)

「人間を被る」は2018年4月25日発売の29thシングルです。比較的新しい曲がランクインしました。ギターリフが比較的シンプルな曲ですが、この曲ではラップ調のデスボイスから曲が始まります。自虐的な内容の歌ですが、音の厚みは非常にかっこいいです。

「The insulated world」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
10代男性
10代男性
歌詞とテンポが胸に染みるから。
20代女性
20代女性
イントロから好きです。サビでは、この曲の世界観とはギャップのあるきれいな高音ボイスで、メリハリがあって好きです。人間を被るという、非現実的なようで現実味を帯びたタイトルや、PVも作りこまれていて、かっこいいなと思います。
30代男性
30代男性
今の世の中、個人がどのように生きているのかを歌詞に表し、ディル自身が誰のルールで生きているんだと、問いかけ、考えさせられる曲。ただディルがここまでまっすぐに問いかける歌詞が珍しく、逆にそれを素直に受け入れることもできてしまった。
created by Rinker
¥2,000 (2021/08/05 15:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

第10位:詩踏み(3票)

「詩踏み」は2016年7月27日発売の28thシングルです。超激しいアップテンポの曲です。「曲を好きになってもらっても、次の日には忘れられるかもしれない」という自虐を歌った曲です。

「VESTIGE OF SCRATCHES」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
アップテンポでかっこいいからです。
30代女性
30代女性
自分が主体となって、口に出せない、誰もが抱えているような悩みや葛藤を、きちんと詩にできているので、とても心に響くし、人間の本性のようなものがわかりやすくて共感できるところがすごく好きだからです。
40代女性
40代女性
5年ほど前によく聞いていました。なんとも曲名が不思議な感じで興味を持って聞いたのが始まりです。
created by Rinker
¥3,636 (2021/08/05 15:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

第10位:アクロの丘(3票)

「アクロの丘」は1999年1月20日発売の1stシングルです。音楽番組「COUNT DOWN TV」のエンディングテーマでした。壮大なバラードとなっています。

デビュー当時ということもあり、よくある不気味なバラードという感じではありません。最近の音楽と聴き比べるとやっぱりサウンドも違います。

1999年7月28日発売の1stアルバム「GAUZE」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
悲しい歌詞だけど、なぜか元気になれる曲です。
50代女性
50代女性
X JAPANのhideへ向けた楽曲で、その気持ちがよく伝わって、心に響くから。
50代男性
50代男性
ギターから始まって、物語を語るような歌がいい。歌詞は結構残酷な感じだけど、曲調と声がそれを感じさせない。長いけど、ドライブの時にかけるといい感じで最後まで聞けるのでよく聞いています。最初は曲だけどこかで聞いたけど、ビジュアルを見てびっくりしたのを覚えてます。
created by Rinker
Free Will
¥1,129 (2021/08/05 04:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

第13位:理由(2票)

「理由」は2000年9月20日発売の2ndアルバム「MACABRE」に収録されている曲です。飛び降り自殺をしようとした人が飛び降りた瞬間にフラッシュバックした記憶をテーマに作られた曲です。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
JK時代、嫌な事があるたびに部屋を真っ暗にしてこの曲を爆音でかけていました。思春期の不安定な心に沁みて沁みて仕方がなかった。「8月3日木曜日 僕の心に傷が 6度目の傷 ズタズタになり全て壊れてしまえ 全て」「人を信じられないまま 人を傷付けている」「信じる事が辛く」「これ以上 これ以上は 傷付きたくない 」このあたりのフレーズが自分の気持ちを代弁してくれているようでした。自殺の歌ですが、冒頭の数行は萩原朔太郎の「自殺の恐ろしさ」に通ずる世界観があります。中二病の処方箋的な1曲です。
30代男性
30代男性
恐らく皆さんが選ぶのはゆらめき、予感などディルがメジャーとして認知された時もしくは残などかと思います。 私は一番好きなのは「理由」です。 元々はライブパフォーマンで人気がでたグループですが、ボーカルの京の歌唱力が問題点なのはコアなファンからすればご存じかと思います。認知が広まった中でこの曲はカップリングとはいえ全員が暗いストーリ性がある中で特別なサビでの強調が弱く、印象に残りづらいです。 しかし、京のボーカルとしての成長が飛躍的に見て取れます。 歌詞も直接的な内容にはなっていたもののその後メジャーになるSID、アリス九號.、などの元祖といえる曲と感じるからです。 京の歌詞はどちらも見て取れるような表現方法をよく使いますが、直接的に率直なネガティブな恋愛を歌った曲はこれが初めてのように思えます。 楽器隊も特別難しくなくシンプル。それでいてV系独自のエネルギーを損なわないという点では素晴らしいと思います。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,648 (2021/08/05 11:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

第13位:朔-saku-(2票)

「朔-saku-」は2004年7月14日発売の17thシングルです。3分くらいしかない短めの曲ですが、DIR EN GREYの凶悪さがこの3分にぎっしりと詰まっている曲です。

最初のシャウトから始まって、サビでは京のハイトーンボイスが目立ちます。技術力の高さを感じる曲となっています。

2005年3月9日発売の5thアルバム「Withering to death.」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
DIRを一番最初に知った曲だからです。少しグロいですが、シャウトなどあって盛り上がるし、とても良い曲だと思います。
20代男性
20代男性
攻めの曲。心に響く曲。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥610 (2021/08/05 11:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

第13位:空谷の跫音(2票)

「空谷の跫音(くうこくのきょうおん)」は2014年12月10日発売のアルバム「ARCHE」に収録されている曲です。YouTubeでリリックビデオがリリースされているので、知名度は高いです。

アルバムの中で1番最初にできた曲で重低音な楽器とは対象に京の裏声が光る楽曲になっています。最近のDIR EN GREYの定番構成です。

みんなの投票理由を読んでみる
40代男性
40代男性
タイトルは故事のことわざであって何だか神秘的なので
50代女性
50代女性
全体的に幻想的な雰囲気で、エレキギターの音色が際立っているところが好きです。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,741 (2021/08/05 06:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

第13位:JEALOUS(2票)

「JEALOUS」は1998年5月10日発売のインディーズ1stシングルです。DIR EN GREYのインディーズ初のシングルで今のDIR EN GREYと全く違う雰囲気なので聴き比べてみると面白いです。

この曲はピアノの演奏とボーカルだけの部分から急にバンド演奏になる変わる感じがX JAPANにかなり似ています。

2007年12月19日発売のベストアルバム「DECADE 1998-2002」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
一番最初に聴いたディルの曲ですが、かなりインパクトが強く今でも大好きな曲です。イントロのゆったりとしたピアノと絡まる物語性のある京の歌声からの激しい展開とギターソロがかっこよすぎて鳥肌が立ちます。MVの麗しさもたまりません。
40代女性
40代女性
ディルを知ってから初めてリリースされたCDで、ディルのCDでは初めて購入した曲なので思い出深いです。当時ヴィジュアル系の人気が高く、日本全国から様々なバンドが出てきていましたが、クオリティは群を抜いていました。メロディアスな曲にメタルドラムでとてもわかりやすく、ヴィジュアル系好きにはウケのいい曲だったと思います。
created by Rinker
¥49 (2021/08/05 15:32:15時点 Amazon調べ-詳細)

第13位:DIFFERENT SENSE(2票)

「DIFFERENT SENSE」は2011年6月22日発売の25thシングルです。最初からデスボイスが響き渡る楽曲です。終始京は叫んでいますが、サビではゆったりと少しだけ静かになります。サビからメロディアスなギターソロの流れは最高ですね。

「DUM SPIRO SPERO」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
出だしから持っていかれました、衝撃です。シャウトからクリーンまで一人の人間がこんなに声を使い分けることが出来るのかとただただ驚きました。この曲を聴き始めてから、京さんの声が生み出す世界にどっぷりハマリました。
40代女性
40代女性
京の優しいハイトーンボイスもしっかりと聞くことができながらサビの裏声がかっこよく曲の始まり、歌いだしすべてがかっこよくてたくさんあるDirの曲の中で一番好きです。曲とPVの世界観が合っているところも素敵です。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,894 (2021/08/05 15:02:39時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:濤声(1票)

「濤声(とうせい)」は2014年12月10日発売のアルバム「ARCHE」に収録されている曲です。重低音で厚みのあるサウンドでファンの間では「美しいバラード」と言われています。DIR EN GREYらしい流麗なサウンドのバラードだと思います。

「ARCHE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
40代男性
40代男性
お酒が入った状態でボーッと聞いていると頭がクラクラする感じが好きです。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,741 (2021/08/05 06:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:羅刹国(1票)

「羅刹国(らせつこく)」は2000年9月20日発売の「MACABRE」に収録されている曲です。ライブでは定番の曲で、暴れ曲を作るために制作されました。デスメタルに近い雰囲気があります。

「MACABRE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
40代女性
40代女性
この曲をライブの最後にやるとすごくアガる。ライブ最後なのでかなり体力消耗して疲れているのにこの曲が来たら疲れ吹っ飛ぶし、首がもげる!!!!
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,648 (2021/08/05 11:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:脈(1票)

「脈」は2000年2月16日発売のシングルです。食人を題材にした曲でグロテスクな内容になっています。ビジュアル系の王道と感じるようなギターリフが特徴的です。サビでは少し歌謡曲のようなメロディに変わるところも面白いですね。

「MACABRE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
最初はめちゃくちゃな歌詞だなと思いながらも、サビの部分のどこか切ないメロディにハマってしまいました。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,648 (2021/08/05 11:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱(1票)

「悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱」は2005年3月9日発売のアルバム「Withering to death.」に収録されている曲です。スローバラードでアコギがかなり印象的です。ちなみにファンとの実体験のエピソードを元に書かれました。

「Withering to death.」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
20代の頃、自殺願望があったときに良く聴いていました。この曲を聴くと辛い気持ちが和らぎ、不思議と救われた気がしました。歌詞も大好きです。この曲のライブ映像がとてもオススメで、ボーカルの京が苦しそうだったり悲しそうだったり様々な感情をのせて歌っている気がして何度も観ました。今でも一番好きな曲です。落ち込んでいる人や本当に心が苦しい人に聴いてほしい曲です。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥610 (2021/08/05 11:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:太陽の碧(1票)

「太陽の碧(たいようのあお)」は2000年7月26日発売のシングルです。TBSの「エクスプレス」という番組のお天気コーナーで使用されていた楽曲です。実はDIR EN GREY初のセルフプロデュースという記念すべき作品でもあります。

「MACABRE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
50代男性
50代男性
サウンドがいい。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,648 (2021/08/05 11:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:惨劇の夜(1票)

「惨劇の夜(さんげきのよる)」は1997年12月15日に発売された『「楓」 〜if trans…〜』に収録されている曲です。幼女に対する性的暴行や誘拐、虐殺事件をテーマに書かれていて、過激すぎてCDに収録されていません。

ただし、ミニアルバム「MISSA」に歌詞が変えられた「霧と繭(きりとまゆ)」が収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
「今は「霧と繭」というタイトルですが、インディーズでは「惨劇の夜」。歌詞はホラーで残虐かつ過激ですが、メロディーが私好みだったので、何回も繰り返して聴いていました。
created by Rinker
¥4,995 (2021/08/04 21:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:鼓動(1票)

「鼓動」は2005年3月9日発売のアルバム「Withering to death.」に収録されている曲です。シンセサイザーの音から楽曲が始まります。ダークな雰囲気ですが、この曲も聴きやすいメロディなので初心者にもおすすめです。

「Withering to death.」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
50代男性
50代男性
美しくも重くて激しいドラムのリズム・ビートを聞き、いっぺんで好きになりました。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥610 (2021/08/05 11:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:The World of Mercy(1票)

「The World of Mercy」は2019年9月18日発売のシングルです。いじめについて歌った曲で、PVの内容も衝撃的なモノとなっています。昔の作品でも社会問題を取り上げた楽曲は多かったのですが、この作品ではリアリティが増しているような気もします。

「The World of Mercy」に収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代男性
30代男性
「血を流せ お前は生きてる」という強烈な歌詞で、一度聞いたら忘れられない曲です。
created by Rinker
¥1,152 (2021/08/05 07:21:02時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:SUSTAIN THE UNTRUTH(1票)

「SUSTAIN THE UNTRUTH」は2014年1月22日発売のシングルです。この曲で10年ぶりにメンバー全員でレコーディング前にスタジオに入ったそうです。京の裏声が最高ですね。一方で楽器陣はずっしりとした重低音をかき鳴らしています。

「ARCHE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
40代男性
40代男性
ファンの間で盛り上がる曲ということで、この曲を知っていると周りと盛り上がられるので聞いているうちに好きになったのが経緯です。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,741 (2021/08/05 06:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:DRAIN AWAY(1票)

「DRAIN AWAY」は2003年1月22日発売のシングルです。頭からサビが来る曲でDIR EN GREYの中では異色です。海外でウケそうな曲調になっています。サビの体を揺らしたくなるようなメロディがいいですね。

「VULGAR」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代女性
30代女性
高校生の時、お店でかかっていたのを聴いて衝撃的でかっこよく、後で調べてディルの曲とゆうこと、曲名を知りました。この時代は衣装もコテコテでとても懐かしいです。他にも大好きな曲はたくさんありますが、やっぱり最初の1曲なのでこちらを選ばせていただきました。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥2,450 (2021/08/04 21:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:CLEVER SLEAZOID(1票)

「CLEVER SLEAZOID」は2005年9月21日発売のシングルです。この頃から積極的な海外進出をしていました。激しい曲調ですが、「CLEVER SLEAZOID」は全て英語の歌詞です。京は「英語の発音に関して指摘されることはくだらない」と言っています。

「THE MARROW OF A BONE」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
30代男性
30代男性
PVが結構衝撃的で話題になった曲です、この曲は海外ファンにも人気の曲です。
(PVにはゴキブリが出てくるので苦手な人は見ないほうがいいですね)
また曲の構成がトリッキーです。1番2番、AメロBメロという括りではありません、
今でこそそういう自由な曲も増えましたがこれを10年以上前にやってのけたセンスがまず凄いです。今聴いても全然古臭くないのでこの曲はビジュアル系の本物のクラシックでしょう。
created by Rinker
Fire Wall Division
¥3,010 (2021/08/05 06:23:43時点 Amazon調べ-詳細)

第18位:Bottom of the death valley(1票)

「Bottom of the death valley」は2002年1月30日発売のアルバム「鬼葬」の収録曲です。ベースのアルペジオから始まるバラードです。車で崖から転落自殺をする女性の歌で、低音が強調されているので不気味な雰囲気があります。

「鬼葬」というアルバムに収録されています。

みんなの投票理由を読んでみる
20代女性
20代女性
学生の頃、リアルタイムで鬼葬を聞いていました。鬼葬が一番好きなアルバムですが、とりわけBottom of the death valleyは数えきれないほど聞きました。歌詞の内容は鬱々としていて思わず気分が滅入ってしまいそうな雰囲気ですが、曲のムードがアメリカのメタル、ハードロックっぽい雰囲気で当時の他のヴィジュアル系バンドとは一線を画した緻密に計算された音だと感動したのをよく覚えています。
created by Rinker
¥226 (2021/08/04 21:05:22時点 Amazon調べ-詳細)

調査結果まとめ

↑↑タップで拡大できます↑↑

第1位予感
第2位残-ZAN-
第3位ゆらめき
第4位激しさと、この胸の中で絡みついた灼熱の闇
第4位Ranunculus
第6位Cage
第7位THE FINAL
第8位ain’t afraid to die
第8位-I’ll-
第10位人間を被る
第10位詩踏み
第10位アクロの丘
第13位理由
第13位朔-saku-
第13位空谷の跫音
第13位JEALOUS
第13位DIFFERENT SENSE
第18位濤声
第18位羅刹国
第18位
第18位悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱
第18位太陽の碧
第18位惨劇の夜
第18位鼓動
第18位The World of Mercy
第18位SUSTAIN THE UNTRUTH
第18位DRAIN AWAY
第18位CLEVER SLEAZOID
第18位Bottom of the death valley
Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
やっぱり、DIR EN GREY初期の曲である「予感」「残-ZAN-」というような曲が上位を占める結果となりました。

個人的には「VINUSHKA」がランクインしていないのが納得いきませんが、初期の曲は多くのファンにとって思い入れのある曲なのでしょう。

調査概要

  • 調査テーマ:DIR EN GREYで1番好きな曲は?
  • 調査方法 :インターネット調査
  • 調査対象 :DIR EN GREYの曲を聞いたことのある方
  • 有効回答数:100名
  • 調査期間 :2020年5月20日~2020年6月3日

回答者の年齢と性別

年齢

性別

ファンクラブ会員の割合

Q. あなたはDIR EN GREYのファンクラブ会員ですか?

  • はい :4名(約4%)
  • いいえ:96名(約96%)
Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
世代的なことを考えると30代のファンが多いですね。特に30代女性の割合が多い気がしました。上は60代以上がいるのが驚きです。

一方でファンクラブ会員は少なめだったので、コアなファンに聞くとまた結果が変わるのかなと感じました。

【DIR EN GREY】Dieのプロフィール|テクニカルなリードギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はテクニカルなリードギタリスト、DIR EN G...
【DIR EN GREY】薫のプロフィール|重いリフでヘドバンさせるギターロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は重いリフでヘドバンさせるギター、DIR EN ...
【DIR EN GREY】Shinyaのプロフィール|強弱の付け方が上手いドラムロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は強弱の付け方が上手いドラム、DIR EN GR...
【DIR EN GREY】Toshiyaのプロフィール|指弾きが得意なベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は指弾きが得意なベーシスト、DIR EN GRE...
【DIR EN GREY】京のプロフィール|歌い方が多彩なカリスマボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は歌い方が多彩なカリスマボーカリスト、DIR E...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。