V系アーティスト図鑑

【NoGoD】Shinnoのプロフィール|音作りにこだわる職人ギタリスト

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回は音作りにこだわる職人ギタリスト、NoGoD(ノーゴッド)のShinno(シンノ)についてご紹介します。

Shinnoのプロフィール

Shinnoの基本情報

名前Shinno(シンノ)
担当ギター
愛称Shinno
本名非公表
生年月日1981?年1月8日
血液型A型
身長非公表
出身地秋田県
性格人見知り
好きなもの甘いもの全般
嫌いなものうに、いくら
所属事務所ART POP ENTERTAINMENT
家族構成情報なし
影響を受けたアーティストポストロック系のバンド、小田和正、岡村孝子など

Shinno(しんの)はNoGoD(ノーゴッド)のギタリスト(六弦団員)です。バンド名は2005年のバンド結成から2010年まで「新興宗教楽団NoGoD」と名乗っていました。Shinnoは2007年7月28日に加入しました。

Shinnoは秋田県出身で、血液型はA型です。また、生年月日1981年1月8日で、現在の年齢は40歳と言われています。

また、Shinnoは自分のことを「人見知りだが、実は面白い人物」と言っています。知り合ってから時間が経つと、面白い一面が出てくるようです。

ShinnoのSNS情報

ShinnoはTwitterをやっています。ブログはバンド名義ですが、Shinnoも更新しています。しかしながら、ブログとTwitterの両方ともあまり更新されていません。

また、NoGoDのファンクラブ「神無信者組」に加入すると、限定コンテンツの閲覧やオリジナルグッズの購入が可能です。

バンド経歴

  1. Ladifere(眞乃)
  2. Alia~de~myth(眞乃)
  3. BLAID(眞乃)
  4. ディマリア(shinno)
  5. ギフト(shinno)
  6. NoGoD(Shinno)

Shinnoのバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

Shinnoは秋田県出身です。幼少期はゲームで遊んだり、山や川に行ってはしゃいだりしていました。アウトドアとインドアの両方で過ごしていたようですね。

また、NoGoDでは、団長の地元である埼玉県の話がよく話題になりますが、実はパンチが効いているのはShinnoの実家話です。

実家の周りには熊が出るのが当たり前で、NoGoDで活動してからも、知人が熊に襲われたと語っていました。びっくりですね。

 

そして、Shinnoは高校時代に、「ギターを弾かないか?」と誘われたことがきっかけで、ギターを弾き始めます。

当時、友達の家の畑の跡地にみんなで楽器弾けるような小屋がありました。そこに自転車やバイクに乗って友達同士で集まって、楽器を弾いたり、花火をしたりしていました。青春という感じですね。

それから、当時バンドをやっていたメンバーと一緒に専門学校「ミューズ音楽院」に行くことになり、東京に上京します。

 

記録として残っているShinnoの最初のバンドは「Ladifere (ラディフェール)」です。当時、Shinnoは「眞乃(まの)」名義でした。その後、「Alia~de~myth(アリアディミース)」でギターを弾きます。しかし、どちらも正確な活動期間は不明です。

その後、2001年に「BLAID(ブレイド)」に加入しますが、年内に解散します。そして、2001年から2004年まで、Shinno名義で「 Demaria(ディマリア)」に所属します。それから、2004年から2007年まで「ギフト」で活動します。

 

一方で、2005年のはじめに「神の啓示を受けた団長が使徒を招集しうっかり結成」という設定で、ボーカルの団長と元ギターのアキを中心にNoGoDが結成されます。

NoGoDは最初から宗教的な色合いが強く、ライヴを「布教」、ファンを「信者」、曲を「教え」、差し入れを「お供え物」と呼んでいました。また、白塗りのメイクや奇抜なセットをウリにして、「新興宗教楽団NoGoD」と名乗っていました。

 

そして、2005年8月18日にサポートギターだったKyrie(キリエ)、2005年10月19日にベースの華凛(かりん)、2006年6月24日にドラムのK(ケイ)が正式に加入しますが、2007年7月24日にギターのアキが脱退します。

そして、2007年7月28日に新しいギタリストとしてShinnoが加入して、NoGoDは2010年6月にメジャーデビューします。また、バンド表記を「NoGoD」に変更します。

 

その後、2018年4月6日にベースの華凛が脱退しますが、Shinnoは現在でもNoGoDのギタリストとして活動を続けています。

Shinnoの音楽性

ギター

Shinnoはポストロック系のバンドをよく聴きます。また、小田和正(おだかずまさ)岡村孝子(おかむらたかこ)といったアーティストを尊敬しています。

また、Shinnoは下手(客席から見て左)ギター担当です。Kyrieが7弦を弾いて派手なヘヴィメタルプレイを好む一方で、Shinnoは職人寄りで音作りなどのこだわりが強く、タイトなカッティングプレイなどが得意です。

こちらは「愚蓮」という楽曲のライブ映像です。Kyrieがソロを弾く裏で、Shinnoは的確なバッキングを弾いています。コード弾きの細かいテクニックが素敵ですね。正反対の魅力があるのがよく分かります。

使用ギター

  • ESP

Shinnoは「ESP」のギターを弾いています。

こちらがESPの公式サイトで公開されていた、Shinnoオリジナルモデルのギターです。ちなみに価格は約60万円で、直筆サイン入りの認定証がギターに付属しています。

作曲

Shinnoは作曲していますが、NoGoDの楽曲は、ほぼ作曲者名がバンド表記になっています。

Shinnoが作曲を行った代表曲は「シアン」です。

メロディアスな楽曲ですね。J-POPに雰囲気が近くて、ヘヴィメタルのイメージが強いNoGoDの他の楽曲とは正反対です。切なくてカッコいいメロディと、ノリのいいサビに注目です。

2019年4月10日発売の2ndミニアルバム「神劇」に収録されています。

created by Rinker
¥2,220 (2021/07/26 06:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

Shinnoのソロ活動

Shinnoはブリキのサーカス団に所属しています。また、団長のソロ作品にギタリストとして参加して、アコースティックギターを弾いています。

ブリキのサーカス団

ブリキのサーカス団は、KraとNoGoDのメンバーで2018年に結成されたバンドです。メンバーは以下の通りです。

  • ボーカル:景夕
  • ボーカル:団長
  • ギター:Kyrie
  • ギター:Shinno
  • ベース:結良
  • ドラム:K

Kraのファンタジーでメルヘンな世界観と、団長の道化寄りの衣装やテーマを混ぜた結果、ブリキのサーカス団というバンド名とコンセプトができあがりました。

ライブでは、互いのバンドの曲とオリジナル曲を演奏しています。

 

また、2019年にライブ「サーカスが街にやってくる 東名阪 LIVE TOUR 2019」を開催して、そちらで楽曲「Enter the Circus」をリリースしています。

シンセを使って童話のような雰囲気を残したまま、メタルやビジュアル系らしさも出していて、非常にカッコよく仕上がっていますね。

最新情報はブリキのサーカス団の公式サイトTwitterをご覧になってください。

Shinnoのプライベート

母校でイベント

Shinnoは東京都の渋谷区にあるミューズ音楽学院出身です。この学校で2013年に「しんのとKの井戸端会議」という名前のトークライブを実施して、ドラムのKと一緒に出演します。

メジャーデビューしたミュージシャンのトークショーなのに、参加費は無料だったので話題になりました。

体型

ファンの中には、Shinnoが太ったのではないかと心配する人もいますが、特にShinnoは体型に関して言及していません。

一方で、2010年頃に「簡単な筋トレを毎日欠かさずにしている」と発言しています。ひょっとしたら実は健康を意識して、体に気を使っているのかもしれませんね。

交友関係

Shinnoは元MoranのSoanと仲がいいです。Shinnoはあまりプライベートな投稿をSNSにしていませんが、過去に一緒にお酒を飲みに行く約束をしていました。

また、宇宙戦隊NOIZのメンバーとも仲がいいようですね。特にYAMATOとは意気投合しています。もしかしたら、バンドが違ってもふたりは話が合うのかもしれませんね。

Shinnoの愛用ブランド

Shinnoが愛用しているブランドには以下のようなものがあります。

  • ROYAL ORDER
  • BVLGARI

Shinnoは「ROYAL ORDER(ロイヤルオーダー)」を愛用しています。ロックンロールとファッションの融合を掲げているブランドです。

また、「BVLGARI(ブルガリ)」の「ブラック」という香水を愛用しています。

created by Rinker
BVLGARI(ブルガリ)
¥4,899 (2021/07/26 06:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

Shinnoのすっぴん画像はある?

Googleで「NoGoD Shinno」等で調べると、Shinnoのすっぴん画像を確認できます。メイク薄めで活動もしています。

また、昔のNoGoDの画像を見てみると、雰囲気が違います。もっとメイクが濃くてコテコテのヴィジュアル系感が強いですね。

Shinnoの恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。Shinnoの恋愛に関する確かな情報はありません。

ちなみに、意外性を持ち合わせている女性が好みだといいます。また、香りがいい女性に惹かれると言っているので、香りフェチなのかもしれませんね。デートでは、映画館に行きたいそうです。

まとめ

今回はShinnoについてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【NoGoD】Kのプロフィール|ギターも弾けるお風呂好きなドラマーロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はギターも弾けるお風呂好きなドラマー、NoGoD...
【NoGoD】華凛の現在とプロフィール|脱退理由は?今はロマン急行?ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 NoGoD(ノーゴッド)は2005年に結成された、「...
【NoGoD】団長のプロフィール|白塗りメイクのハイトーンボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は白塗りメイクのハイトーンボーカル、NoGoD(...
【NoGoD】Kyrieのプロフィール|七弦を弾くメタル好きなギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は七弦を弾くメタル好きなギタリスト、NoGoD(...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。