V系音楽アプリ

【V系】YouTube Musicで聴けるヴィジュアル系バンドまとめ

ロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさんあって、どれをいいのか迷うことはありませんか。特にヴィジュアル系のようなジャンルだと、サービスによって配信されてるアーティストも違います。

そこで今回は、「YouTube Musicで聴けるヴィジュアル系バンド」を調査し一覧表にまとめました。

また、YouTube Musicのサービス詳細や料金、YouTube Premiumとの違いについてもわかりやすく解説します。

YouTube Musicで聴けるV系バンド一覧

2020年12月現在、YouTube Musicで聴けるヴィジュアル系バンドは以下の通りです。

アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世

主なヴィジュアル系バンドから106バンドをピックアップし掲載しています。

バンド名を押すと関連記事を確認できます。

◎:ほぼ全曲聴き放題
◯:だいたい聴ける
△:配信少なめ
x:配信なし

バンド名YouTube Music
AIOLIN
アクメ
Acid Black Cherry
Ashmaze.
甘い暴力
彩冷える
アリス九號.
R指定
アルルカン
アンティック-珈琲店-
Angelo
umbrella
12012
宇宙戦隊NOIZ
ViViD
Vistlip
ヴィドール
Versailles
X JAPAN
LM.C
Kagrra
蜉蝣
GOTCHAROCKA
かまいたち
cali≠gari
COLOR
the GazettE
極東ロマンス
キズ
THE KIDDIE
清春
ギルガメッシュ
己龍
ギルド
GLAY
黒夢
Kra
ゴールデンボンバー
SuG
Sadie
SHAZNA
ジャックケイパー
SIAM SHADE
Janne Da Arc
SID
真天地開闢集団-ジグザグ
ZI:KILL
人格ラヂオ
SCREW
jealkb
Jupiter
零[Hz]
SOPHIA
ZOMBIE
ダウト
D
DIAURA
DaizyStripper
DIR EN GREY
DIV
DuelJewel
D'espairsRay
DEAD END
DELUHI
DEZERT
ナイトメア
ν [NEU]
nurié
NOCTURNAL BLOODLUST
NoGoD
BUCK-TICK
BugLug
BAROQUE
FANATIC◇CRISIS
PIERROT
Plastic Tree
Blu-BiLLioN
HERO
FEST VAINQUEUR
PENICILLIN
ベル
ペンタゴン
POIDOL
摩天楼オペラ
マザー
MALICE MIZER
MICHAEL
雅-miyavi-
MUCC
メガマソ
MEJIBRAY
MERRY
RAKUGAKI
La'cryma Christi
L'Arc〜en〜Ciel
Lynch.
λucifer
Luis-Mary
LUNA SEA
the Raid.
Rayflower
RAZOR
0.1gの誤算
Royz
ユナイト
アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
YouTube Musicにはあまりヴィジュアル系のアーティストが配信されていません。

しかし、他のサブスクリプションと違って、YouTube Musicにしかない強みもあります。

そのあたりも含めて、YouTube Musicについて詳しく解説していきます。

YouTube Musicのサービス詳細

YouTube Musicとは?

YouTube Music(ユーチューブミュージック)とは、YouTubeが行っている音楽ストリーミングサービスです。

2015年11月11日にアメリカ合衆国でサービスが開始され、日本では2018年11月14日に開始されました。 また、曲数は非公開です。

YouTube Musicでは以下のようなことが可能です。

  • YouTubeの動画をもとに楽曲を聴く
  • クラウドの利用
  • リコメンド機能
  • Carplay対応

他のサービスと違って、YouTube Musicの1番の強みは、YouTubeの動画を音楽として楽しめることです。つまり、YouTube Musicに目当てのアーティストが含まれていなくても、YouTube検索でヒットすれば楽曲を聴くことができます。

YouTubeがやっているサービスだからこそできることですね。

また、すでに手元にある音楽をYouTube Musicのクラウド上にアップしてバックグラウンド再生やオフライン再生を楽しむことも可能です。

YouTube Music Premiumとの違い

YouTube Musicには無料プランと有料プラン(YouTube Music Premium)があります。有料プランでは、金額が細かに分かれていますが機能は基本的に変わりません。

無料プランと有料プランの違いは以下の通りです。

 

プラン無料有料
月額料金:個人0円1,280円:iPhone
980円:Android/Web
月額料金:ファミリー×1,950円:iPhone
1,480円:Android/Web
月額料金:学生×480円
フル再生
シャッフル再生
曲順再生
オンデマンド再生
公式の曲とアルバム
リミックス
広告ありなし
バックグラウンド再生×
オフライン再生×

個人プランはiPhoneだと1,280円、AndroidかWebなら980円です。

また、ファミリープランはiPhoneだと1,950円、AndroidかWebなら1,450円です。

サービスの利用自体はYouTubeと同様に無料で、有料プランになると広告なしでの再生やオフライン再生、バックグラウンド再生に対応しています。これが大きな違いです。

YouTube Music Premiumの料金詳細

プラン個人ファミリー学生
iPhone1,280円1,950円480円
Android/Web980円1,480円480円

YouTube Music Premium(有料プラン)は申し込む端末によって料金が異なります。Google系のサービスということもあって、Androidで使うほうが安めの料金体系になっています。

個人プラン

個人プランは月額980円で利用可能です。

このプランは最も一般的なプランで、多くの人がこちらを契約することになります。

ファミリープラン

ファミリープランだと、複数端末で同時再生が可能です。もし、家族2人以上でYouTube Musicを利用するなら、ファミリープランが安くなる可能性があります。

最大で家族5名(13歳以上)まで追加できます。

学生プラン

学生ひとりが契約する場合だと、月額480円の学生プランが最安です。IPhoneとAndroidで料金が同じなので、使っているスマホで料金がどうなるのか心配する必要はありません。

ちなみにiOSのYouTube Musicアプリからは学割が申し込めないので、Safariを開いて申し込む必要があります。

アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
学生なのか家族で契約するかどうかが、プランを決める上で重要なポイントになってきそうですね!

YouTube Premiumとの違い

YouTube Musicと違って、YouTube Premiumというサービスも存在します。YouTube Premiumとは、動画サービスであるYouTubeの有料プランです。

YouTubeの動画を広告なしで再生できて、バックグラウンドやオフライン再生に対応しています。 さらに YouTube のオリジナルコンテンツ「YouTube Originals」も閲覧可能です。

そして、YouTube Premiumに申し込んだ場合、 YouTube Music Premiumの機能も利用可能です。つまり、音楽に加えて動画も楽しめるのが YouTube Premiumで、料金もYouTube Music Premiumより高く設定されています。

 

以下はYouTube Premiumの料金表です。

申込方法通常ファミリー学割
Webブラウザ¥1,180/月¥1,780/月¥680/月
Android¥1,180/月¥1,780/月¥680/月
iOS¥1,550/月¥2,400/月申込不可
無料期間3ヶ月1ヶ月1ヶ月

YouTube Musicの利用方法

登録方法

ここでは、最安の料金プランで契約できるWebからのお申し込み方法をご紹介します。

また、iPhoneをお持ちの場合でも、ブラウザを開いてYouTube Musicのサイトから申し込めばお得に契約することができます。

具体的には以下の方法で簡単に登録可能です。

  1. YouTube Musicのサイトを開く
  2. 「Music Premiumに登録」を選択
  3. 「使ってみる」をクリック
  4. 必要事項を入力して登録

まず、YouTube Musicのサイトを開きましょう。


右上に「Music Premiumに登録」が出てくるので、これをクリックします。


そして、「使ってみる」をクリックします。

その後、個人情報など必要情報を記入して登録完了します。

YouTube Musicの使い方

パソコンでの使い方

まず、YouTube Musicのサイトを開きましょう。

そして、上の検索ボックスから聴きたいアーティスト名などを入力します。

そして、検索結果一覧が表示されたら、曲を選んで聴くだけです。

こちらが楽曲の再生画面です。

スマホでの使い方

スマホやタブレットでは、まずアプリをダウンロードしましょう。iPhoneならApp Store、AndroidならばPlayストアに行きます。そして、検索ボックスで「YouTube Music」と入力してアプリをダウンロードします。

以下のリンクからも飛べます。

YouTube Music
YouTube Music
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

preach-footer” style=”margin-bottom: 10px; clear: left;”>

インストールしてログインを済ませると、YouTube Musicを利用可能です。

そして、まずはアプリを立ち上げましょう。


上の検索アイコンをクリックして、パソコン版と同じように曲名やアーティストの名前を入れると楽曲が出てきます。

これを再生するだけです。

こちらがプレイ画面です。!アイコンをタップすると歌詞が表示できます。

真ん中右の「⋮」をクリックすると、ダウンロードする選択肢が出てきます。

そして、ダウンロードをタップすればオフラインで再生可能です。

楽曲のアップロード方法

スマートフォンのアプリからは楽曲をアップロードすることはできません。そのため、ブラウザから行う必要があります。

まず、YouTube Musicを開きましょう。そして、楽曲ファイルをドラッグすると、アップロードができます。

退会方法

YouTube Musicを退会したい場合は、以下の方法で可能です。

  1. YouTubeの有料メンバーシップにアクセス
  2. 解約するメンバーシップを選択
  3. 必要事項を記入して解約

まとめ

今回はYouTube Musicについてご紹介しました。YouTube Musicにはあまりヴィジュアル系のアーティストがいません。

しかし、YouTubeの動画も音楽として再生できるので、そこまでこだわりがない方向けですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【V系】Amazon Music Primeで聴けるヴィジュアル系バンドまとめロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさ...
【V系】Amazon Music Unlimitedで聴けるヴィジュアル系バンドまとめロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさ...
【V系】Spotifyで聴けるヴィジュアル系バンドまとめロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさ...
【V系】LINE MUSICで聴けるヴィジュアル系バンドまとめロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさ...
【V系】Apple Musicで聴けるヴィジュアル系バンドまとめロックにこんにちは。みなさんは、ヴィジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 さまざまな音楽のサブスクリプションサービスがたくさ...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。