V系アーティスト図鑑

【Sadie】美月の現在とプロフィール|今はThe THIRTEENのギタリスト

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

Sadie(サディ)といえば、2005年に結成して以降、ハードコアやメタルコアを中心としたサウンドと、ダークで悲しげな世界観を売りにして人気になったバンドです。しかし、2015年に活動を休止しました。

そのギタリストだった美月(みづき)は現在、何をしているでしょうか。プロフィールと合わせてご紹介します。

美月の現在

美月(みづき)は現在、The THIRTEEN(サーティーン)で活動しています。

The THIRTEEN

Sadieが2015年9月21日のZepp Tokyo公演をもって活動休止します。そして、2016年春にThe THIRTEENが結成されます。

メンバーはボーカルの真緒(まお)とギタリストの美月です。また、サポートメンバーに元蜉蝣(かげろう)のベーシストのkazu、元アヲイのドラマーであるRyoがいます。

 

2016年3月にThe THIRTEENの公式サイトで、謎めいた13日のカウントダウンが始まります。このカウントダウンが多くのメディアに取り上げられると共に、the GazettEなど多くのアーティストにもTwitterで拡散されて話題になりました。

そして、The THIRTEENは結成後、音源の発表やライブ活動を積極的に行っています。

 

音源を聴いてみましょう。

2016年9月28日発売の1stシングル「LIAR. LIAR.」です。ラウドロックにダンスミュージックの要素を足したような楽曲で、疾走感と荒削りなサウンドが魅力です。

「サイレン-siren-」は2019年4月24日発売の4thシングル「ALONE/アローン」のカップリングソングです。バラード調の出だしから始まって、サビではスピード感溢れる雰囲気になります。

「CHAINSAW」は2016年5月25日に発売された1stアルバム「PANDEMIC」に収録されている曲です。ラウドロック系で、とても攻撃性の高い曲です。

 

その他、ライブなどの最新情報は以下のサイトを参考にしてみてください。

美月のプロフィール

美月の基本情報

名前美月(みづき)
担当ギター
愛称美月、おみっちゃん
本名非公表
生年月日1984年1月8日
血液型AB型
身長175cm
出身地滋賀県
性格おしゃべり、人目を気にする
好きなものからあげ
嫌いなもの魚介類など
所属事務所M.I.C
家族構成弟がいる
影響を受けたアーティストL’Arc〜en〜Ciel、DIR EN GREY、Raphaelなど

美月(みづき)は元Sadie(サディ)のギタリストです。現在はThe THIRTEENで活動しています。滋賀県出身、血液型はAB型です。ファンの間では、美月の生年月日は1984年1月8日で、現在の年齢は37歳、身長は175cmと言われています。

本名は非公表ですが、美月という名前は、Raphaelのギタリストである華月(かづき)から名前を取っています。

また、他のメンバーがあまり喋らない一方で、美月が代表してコメントなどを口にすることが多いです。しかし、日常生活では人目を気にする一面もあります。

美月のSNS情報

美月はTwitterとInstagram、ブログをやっています。 おすすめはInstagramで、自撮りを中心にとてもお洒落な写真を投稿しています。

しかし、一方でブログは更新されていません。ブログはSadieが復活したらまた更新を再開するのかもしれませんね。

バンド経歴

  1. Chrysprase(美月)
  2. Sadie(美月)
  3. The THIRTEEN(美月)

美月のバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

美月は滋賀県出身です。下には弟がいます。弟は8つほど年齢が離れていて、高校では野球部の副キャプテンを務めていました。美月は今でも弟を可愛がっています。

また、美月は小学生の頃、ジャニーズに入りたいと思っていました。しかし、歳を取るたびに自分のルックスに気がついて夢を諦めて、今では化粧を頑張っていると冗談を言っていました。

ちなみに、ジャニーズでは木村拓哉(きむらたくや)が大好きで、少年時代にSMAPばかり聴いていました。特に好きなSMAPの歌は「セロリ」と「夜空ノムコウ」です。ちなみに、J-POPではAKB48や倖田來未(こうだくみ)が好きだといいます。

 

そして、美月は中学生の頃にアニメ「エヴァンゲリオン」にハマっていました。特にヒロインの惣流(そうりゅう)・アスカ・ラングレーにガチ恋をしていたといいます。

それから高校に進学して、サッカー部に所属していましたが、途中で退部します。その後、文化祭でバンドをやって音楽の魅力に心を奪われたといいます。

 

記録として残っている美月の最初のバンドは「Chrysprase(クリスフレイズ)」です。正式な活動時期は不明ですが、2003年ごろに活動していました。

そして、2005年に美月はボーカルの真緒、ギタリストの剣(つるぎ)、ベースの亜希(あき)、元ドラムの空(そら)と共にSadieを結成します。その後、空が「家庭の事情」で脱退して、新ドラマーの景(けい)が加わります。

その後、Sadieは2015年9月21日にZEPP TOKYOで行われた公演を最後に、活動を休止します。結成10周年を迎えて、このタイミングでそれぞれの音楽や人生を見つめ直す機会を得るのが活動休止の目的でした。

美月の音楽性

ギター

美月は下手(客席から見て左)ギター担当です。影響を受けたアーティストは、L’Arc〜en〜CielDIR EN GREYMIYAVI、Raphaelです。特にRaphaelのギタリストである華月からは大きな影響を受けました。

また、美月はステージ上で暴れるようなパフォーマンスをすることが多いです。

普段の生活では人目を気にして生活している反動で、ステージでは暴れるようなパフォーマンスをしてしまうといいます。

こちらは「Ice Romancer」という楽曲のライブ映像です。暴れ歌で軽快なテンポで気分がすっきりします。美月も曲にぴったりなステージングをしています。特に体の動きが他のギタリストと比べても派手ですね。

体で音を表現しているのかと思ってしまうくらい、独特なモーションを取り入れています。ヘドバンもカッコいいです。

使用ギター

  • PRS

美月は「PRS」のギターを使用しています。

こちらは美月のブログで公開されていた、美月のギターです。赤色のボディがライブで暴れる美月のイメージにぴったりですね。

作曲

美月は作曲を行っていますが、作曲者のクレジットはバンド名義になっています。

Saidieでは、誰かひとりのメンバーが原曲を書いてきて、原曲のコンセプトに沿ってみんなでアレンジや組み立て直しています。

美月が作曲を行った代表曲は「斑-まだら-」です。

ヘヴィロックな雰囲気と、和のメロディが融合しています。美しくて激しい楽曲です。原曲の作曲は真緒とギターの美月が行っています。最初のピアノの不気味な雰囲気がアクセントになっています。

美月のソロ活動

美月は現在、The THIRTEENのメンバーとして活動していますが、過去に期間限定のバンドを組んだり、他のバンドのサポートをしたりしていました。

サポートでは、西川貴教(にしかわたかのり)のT.M.Revolutionや、ナイトメア柩(ひつぎ)彩冷えるケンゾのプロジェクトであるGREMLINS(グレムリン)でギターを弾いていました。

カラス

カラスは2009年にムック(MUCC)逹瑯(たつろう)が中心となって結成したセッションバンドです。

メンバーは以下の通りです。

2010年に2枚のシングルをリリースしています。

代表曲の「free」です。逹瑯の渋い声と爽快な楽器の音色が心地いいです。

セッションバンドなので、継続的に活動はしていませんが、今後また復活してくれるといいですね。

美月のプライベート

メルカリ

ファンの間で、美月がメルカリを利用していたのではないかと噂になっています。

「美月が澤(さわ)というアカウント名で、衣装を購入しているかもしれない」と思ったファンが、美月のSNSなどの写真と照らし合わせて本人かどうか確認したところ、それに近い証拠があって噂が大きくなりました。

しかし、真実かどうかは不明です。

運転担当

Sadieのメンバー内では、亜季と美月しか免許を持っていませんでした。そのため、美月は地方に移動する時に車を運転することもありました。たまにスタッフと交代して運転していて、裏方的な仕事もしています。

ステージのパフォーマンスで疲れているはずなのに、頑張っていて尊敬しますね。

交友関係

美月の交友関係は幅広く、数多くのバンドマンとお酒を飲んでいます。美月自身も「Sadieの窓口」と言っています。

たとえば、the GazettEの葵(あおい)や、ユナイト結(ゆい)ダウト玲夏(れいか)などです。

 

その中でも、特に元SuGChiyuと仲がよく、以前、美月がChiyuの実家に行って焼肉パーティをしたこともあります。Chiyuは兵庫県の尼崎市出身なので、関西出身同士、波長が合うのかもしれませんね。

また、美月の誕生日ライブでも共演していたり、美月は「明日泊めて」と言ってChiyu宅に半年以上住んだりしたこともあります。

 

また、ナイトメアの柩とも仲がいいです。美月は柩の実家にも遊びに行ったことがあって、柩がバンドマンを実家に招き入れるのは、ナイトメアのメンバー以外では初でした。それくらい信頼されているのですね。

一方で、美月はメンバーである真緒とは、一緒に住んでいたこともあります。

美月の愛用ブランド

美月が愛用しているブランドには以下のようなものがあります。

  • NILøS

NILøS(ニルズ)」は「JULIUS(ユリウス)」のクリエイティブチームが始めたブランドです。モード系でかっこいいアイテムをたくさん揃えています。

また、美月は「The Malevolent Education(ザ マルヴォレント エデュケーション)」というブランドを立ち上げています。美月がデザイナーを務めているので、美月のファッションの好みも分かりますね。

アイテムはモード系が多いです。

美月のすっぴん画像はある?

Googleで「Sadie 美月 すっぴん」などで検索すると、美月のすっぴんを確認できます。すっぴんでも綺麗な顔立ちですね。

Instagramにはすっぴんに近い画像が公開されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美月 (The THIRTEEN / Sadie)(@mizuki_the13)がシェアした投稿

また、Sadieの初期の頃の画像を見てみると、メイクや衣装が全く違いますね。もっとダークで狂ったような雰囲気があります。

美月の恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。美月の恋愛に関する確かな情報はありません。トップシークレットなのかもしれませんね。

ちなみに、ファンから「彼女とは彼女と一緒にお風呂に入る派ですか?」と質問されて、少し考えて「入りたい派」と答えていました。

まとめ

今回は美月についてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【Sadie】真緒の現在とプロフィール|今はThe THIRTEENのボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 Sadie(サディ)といえば、2005年に結成して以...
【Sadie】亜季の現在とプロフィール|今はAXESSORYとBLUEVINEに所属ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 Sadie(サディ)といえば、2005年に結成して以...
【Sadie】剣の現在とプロフィール|今はRAZORのギタリストとして活動ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 Sadie(サディ)といえば、2005年に結成して以...
【Sadie】景の現在とプロフィール|今は音楽活動を引退している?ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 Sadie(サディ)といえば、2005年に結成して以...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。