V系アーティスト図鑑

【Plastic Tree】ナカヤマアキラのプロフィール|リフが得意なギタリスト

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回はカッティングで魅せるギタリスト、Plastic Tree(プラスチックツリー)のナカヤマアキラについてご紹介します。

ナカヤマアキラのプロフィール

ナカヤマアキラの基本情報

名前ナカヤマアキラ
担当ギター
愛称マキラ、なかちゃん
本名中山 明(なかやまあきら)
生年月日1971年1月16日
血液型A型
身長170cm
出身地北海道釧路市
性格お茶目
好きなものコーヒー牛乳、シュークリーム
嫌いなもの情報なし
所属事務所J-ROCK
家族構成弟がいる
影響を受けたアーティストフランク・ザッパ、オジー・オズボーン

ナカヤマアキラはPlastic Tree(プラスチックツリー)のギタリストです。

また、「COALTAR OF THE DEEPERS(コールター・オブ・ザ・ディーパーズ)」のサポートギター、「大中-Date you-(ダイチュウ)」ではギターボーカルとしても活動しています。

ナカヤマアキラの出身は北海道釧路市です。血液型はA型で身長170cm、生年月日は1971年1月16日で現在50歳です。昔は「akira」という名前で活動していたこともあります。

一方で、全身にタトゥーが入っているので近寄りがたい雰囲気ですが、内面は可愛らしいとファンから言われています。

ナカヤマアキラのSNS情報

Plastic Treeの公式サイトなどを参考にナカヤマアキラのSNSを調べてみたところ、大中-Date you-のTwitter以外、SNSをやっていません。残念ながらナカヤマアキラの情報はビジュアル系の雑誌などをチェックする方がいいですね。

また、Plastic Treeの公式サイトではグッズの購入も可能です。一方でファンクラブに入会すると会員限定のイベントやチケットの先行予約をすることができます。合わせてチェックしてみるといいでしょう。

バンド経歴

  1. RELIGION MIX(名前不明)
  2. DROP’N SHOP LIFTERS(名前不明)
  3. Plastic Tree(ナカヤマアキラ)

ナカヤマアキラのバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

ナカヤマアキラは北海道の釧路市(くしろし)出身です。実家は田舎にあります。また、高校時代はラグビー部に所属していました。今のタトゥー姿からは意外ですね。

 

記録として残っているナカヤマアキラが最初に組んだバンドは「RELIGION MIX(リリジョンミックス)」です。その後「DROP’N SHOP LIFTERS(ドロッピンショップリフターズ)」というバンドで活動していました。

このふたつのバンドの活動時期は不明です。

一方、1993年12月にボーカルの有村竜太郎(ありむらりゅうたろう)とベースの長谷川正(はせがわただし)が中心となって「NTT FUCKS(エヌティーティーファックス)」というPlastic Treeの前身バンドを結成します。

ナカヤマアキラはこのNTT FUCKSでサポートギターを務めます。そして、1994年にバンド名が「Plastic Tree」になって、ナカヤマアキラは正式なメンバーになります。

 

それから、2009年にドラムの佐藤ケンケンが加入して、現在までナカヤマアキラはPlastic Treeのギタリストとして活動を続けています。

ナカヤマアキラの音楽性

ギター

ナカヤマアキラはカッティングとストロークが得意なギタリストです。特にリフを弾く姿はもちろん、作り上げているサウンドもカッコイイですね。

実際にナカヤマアキラがバンドで演奏している姿はこちらです。

冒頭の優しいギターから歪みのあるサウンドに切り替わるのがカッコイイですね。曲調的にギターの魅力が出ています。

また、YouTubeでカッティングの腕前を披露しています。

これだけガン見できるのは眼福ですね。

また、本人がプレイの解説を行っています。

もし、詳しく知りたい場合は「Plastic Tree ナカヤマアキラ へヴィ・カッティング・メソッド」をご覧になってください。

created by Rinker
アトス インターナショナル
¥1,000 (2021/08/05 06:24:03時点 Amazon調べ-詳細)

使用ギターや機材

  • Washburn N4(ギター)
  • BOSS Digital Delay DD-3(ディレイ)
  • BOSS DD-20 Digital Delay(ディレイ)

ナカヤマアキラは「Washburn(ウォッシュバーン)」のN4を使っています。こちらはナカヤマアキラのスペシャルデザインモデルです。

なんと、動画でも熱くこのN4について語っています。握った感触などとてもこだわっているようですね。

こちらはWashburnの公式サイトで公開されていた「N4」です。

また、最近では弦メーカーの「D’Addario(ダダリオ)」と専属契約を結んでいます。

作曲

ナカヤマアキラは作曲をしています。

ナカヤマアキラが作曲した代表曲は「Ghost」です。

曲のタイトル通り、不気味な雰囲気で攻撃性の高い楽曲で狂った感じがいいですね。ギターのリフにも注目です。ナカヤマアキラはこの曲の作詞もしています。

その他、ナカヤマアキラが作曲した代表曲はこちらです。

冬の海は遊泳禁止で

「冬の海は遊泳禁止で」は2004年1月21日発売の15thシングル「雪蛍」のカップリングソングです。不思議な雰囲気の曲でボーカルは最初浮遊感があって、サビでは爆発して大盛り上がりします。

2004年8月25日発売の6thアルバム「cell.」に収録されています。

created by Rinker
¥781 (2021/08/05 06:24:04時点 Amazon調べ-詳細)

バリア

「バリア」 は2003年10月22日発売の5thアルバム「シロクロニクル」に収録されている曲です。疾走感があって、とてもかっこいいパンク系の楽曲です。

created by Rinker
¥1,520 (2021/08/05 15:05:37時点 Amazon調べ-詳細)

ピアノブラック

「ピアノブラック」は2012年12月12日発売の12thアルバム「インク」に収録されている曲です。打ち込みのサウンドが印象的で、いい意味でバンド感が出ていません。

created by Rinker
Flyingstar Records
¥1,684 (2021/08/05 06:24:04時点 Amazon調べ-詳細)

1999

「1999」 は2009年12月23日発売の10thアルバム「ドナドナ」に収録されている曲です。大人しめの楽曲ですが、落ち着いて聴きたい時にぴったりです。

created by Rinker
ユニバーサル
¥4,980 (2021/08/05 18:30:47時点 Amazon調べ-詳細)

デュエット

「デュエット」は2011年4月6日発売の11thアルバム「アンモナイト」に収録されている曲です。1番盛り上がる瞬間はサビの縦ノリになるところです。

created by Rinker
徳間ジャパン
¥27 (2021/08/05 06:24:05時点 Amazon調べ-詳細)

ナカヤマアキラのソロ活動

ナカヤマアキラはソロで個人活動やユニット、サポートギタリストとして活動しています。

サポートギター

ナカヤマアキラは「COALTAR OF THE DEEPERS(コールター・オブ・ザ・ディーパーズ)」というバンドのサポートギターを務めています。

しかし、Plastic Treeのライブ公演と被ってナカヤマアキラが出演できない場合は、ボーカルのNARASAKIがギターを弾いています。

また、ナカヤマアキラ自身もCOALTAR OF THE DEEPERSのサウンドに楽曲面で影響されています。一方でボーカルのNARASAKIもPlastic Treeの楽曲制作に携わっていて、関わった楽曲にはクレジット表記がされています。

大中-Date you-

「大中-Date you-(ダイチュウ)」はナカヤマアキラのソロプロジェクトです。2010年頃から活動を開始しています。メンバーはギターのナカヤマアキラとベースのオーキアキヒコです。

不定期にライブ活動をしています。

楽曲は不思議な世界観があって、Plastic Treeとはまた違った感じでいいですね。

もし、最新情報を知りたい場合は、公式Twitterかブログを見るのがおすすめです。また、Twitterではナカヤマアキラも呟いていますよ。

AKIRA NAKAYAMA

ナカヤマアキラは誕生日の2021年1月16日から「AKIRA NAKAYAMA」名義でソロ活動をスタートさせます。

また、ソロデビューと同時にワンマンライブを東京の渋谷WOMBにて、昼夜2公演で開催します。ライブのタイトルは「<Jester : Fractured after chasing a sheep>」で、新しい出発を意味する特別なライブになる予定です。

Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
今後もナカヤマアキラのさらなる活躍に要注目です。

ナカヤマアキラのプライベート

タバコを吸う

ナカヤマアキラはヘビースモーカーで、吸っているタバコの銘柄は「セブンスター」です。ギターなのでそこまで喉は使いませんが、体調を崩す人も多いので心配ですね。

意外に少食

ナカヤマアキラはコーヒー牛乳やシュークリームなど甘いものが好きなのですが、実は小食でいちご牛乳とコッペパンでお腹いっぱいになるそうです。

そのため、ファンからは少食で女子力が高いとも言われています。ダイエットしている女子の憧れになってしまっています。

潔癖症

ナカヤマアキラは潔癖症だと言われています。朝起きて最初にすることは部屋の掃除で、ルーティーンになっています。きちんと掃除をするという面も女子力が高いですね。

刺青がすごい

ナカヤマアキラは刺青を入れています。腕に有刺鉄線、胸に鬼、背中に鳳凰(ほうおう)といった刺青をたくさんいれています。

ちなみに刺青を入れてみたきっかけは特にないそうです。しかし、昔から「入れてみたい」とは思っていたらしく、最初にワンポイント入れたそうです。

そして後に、「飽き性な自分がPlastic Treeを辞めない方法はないか」ということを考える時がありました。そこで、思いついたのが「刺青をたくさん入れることで、自分にはロックしかないと自分に言い聞かせること」でした。

そのため、刺青にはバンドマンとしての決意が詰まっています。

交友関係

ナカヤマアキラはMUCCのミヤとギターの貸し借りを行う仲です。

また、メンバー内では有村竜太朗とのエピソードが話題になります。デビュー前に、ナカヤマアキラは有村竜太郎と同居していました。有村竜太郎がその時に飼っていた熱帯魚に餌をやり過ぎて殺してしまいました。

ファン的には一体どのような生活を送っていたのか気になりますね。

ナカヤマアキラの愛用ブランド

ナカヤマアキラの愛用ブランドは特に公開されていませんでした。しかし、衣装では「agr(アジル)」というブランドを過去に着ていました。

ナカヤマアキラのすっぴん画像はある?

Googleで「ナカヤマアキラ すっぴん」等で調べると、ナカヤマアキラのすっぴん画像を確認できます。すっぴんでも美しいですね。イケメンギタリストと言われるだけあります。

また、デビュー当時の画像を見ると昔のナカヤマアキラが確認できます。デビュー当時は赤髪の寡黙なキャラで、ピアスもたくさんつけていました。

ナカヤマアキラの恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。ナカヤマアキラの結婚に関する情報はありませんが、過去に結婚と離婚をしているという噂もあります。

ちなみにナカヤマアキラはセミロングの髪型が似合っている女性が好きです。

まとめ

今回はナカヤマアキラについてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【Plastic Tree】佐藤ケンケンのプロフィール|小柄でパワフルなドラマーロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は小柄でパワフルなドラマー、Plastic Tr...
【Plastic Tree】有村竜太朗のプロフィール|中音域が魅力のボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は中音域が魅力のボーカル、Plastic Tre...
【Plastic Tree】長谷川正のプロフィール|音を上手く操るベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は音を上手く操るベーシスト、Plastic Tr...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。