V系アーティスト図鑑

【PIERROT】TAKEOの現在とプロフィール|今はAngeloでドラムを演奏中

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

PIERROT(ピエロ)といえば、1994年に結成されて独特な世界観を持った楽曲で人気になったバンドです。2006年に解散して、その後何回か短期間の結成を繰り返します。このバンドのドラマーだったTAKEOは現在、何をしているのでしょうか。

今回はそんなTAKEOの現在やプロフィールをご紹介します。

TAKEOの現在

Angelo

現在、PIERROT(ピエロ)のTAKEOは、Angelo(アンジェロ)というバンドで活動しています。Angeloはイタリア語で「天使」という意味です。メンバーは以下の通りです。

  • ボーカル:キリト(Ex.PIERROT)
  • ギター:Karyu(Ex.D’espairsRay)
  • ギター:ギル(Exヴィドール)
  • ベース:KOHTA(Ex.PIERROT)
  • ドラム:TAKEO(Ex.PIERROT)

2006年にPIERROTが解散してから、PIERROTのメンバーだったキリトKOHTA、TAKEOの3名によって結成されます。その後、2011年8月にKaryuとギルが加入して現在に至ります。

UNDOWN(アンダウン)のTORUxxxがサポートギターとして2011年まで活動していました。

曲を聴いてみましょう。

こちらは「報いの虹」という曲で公式YouTubeで最も再生されている曲です。正統派のロックでフレーズはシンプルですがカッコよさを感じます。

「Crave to you」はアコギのサウンドが印象的で、爽やかな曲調です。古きよきビジュアル系という感じですね。

「evil」はTHE ヴィジュアル系という感じでダークな曲です。クールなサウンドがかっこいいですね。

 

一方で、Angeloは2008年に日本武道館での公演を成功させていて、2010年代にはAngeloとして主催のイベント「THE INTERSECTION OF DOGMA」を開催します。このイベントにはMUCCやMERRYなどが出演しました。

また、Angeloは2016年にX JAPAN主催の「VISUAL JAPAN SUMMIT」に出演しています。

 

もし、最新情報が気になる場合は以下のサイトをチェックしてみてください。また、「INTER PLAY MEMBERS」というファンクラブの会員になると、会員限定ライブに参加やオリジナルグッズの購入が可能です。

TAKEOのプロフィール

TAKEOの基本情報

名前TAKEO
担当ドラム
愛称TAKEO、男爵
本名石川武男(いしかわたけお)
生年月日1972年7月11日
血液型A型
身長173cm
出身地福島県郡山市
性格落ち着いている
好きなものプッチンプリン、ハーゲンダッツの抹茶
嫌いなもの情報なし
所属事務所MYSTIC CHILD
家族構成兄がいる
影響を受けたアーティスト情報なし

TAKEOはPIERROT(ピエロ)、Angelo(アンジェロ)のドラマーです。1972年7月11日生まれで現在49歳です。神奈川県の川崎市生まれ、福島県の郡山市(こおりやまし)育ちです。

また、血液型はA型で本名は「石川武男(いしかわたけお)」と言われています。TAKEOはバンド内でも穏やかな性格で、癒し的な存在として知られています。バンドを和ませる役割ですね。

TAKEOのSNS情報

TAKEOはSNSをやっていません。しかし、Angeloのモバイルサイト内でブログを書いています。プライベートな情報を見るのは少しハードルが高いようですね。

バンド経歴

  1. R(名前不明)
  2. PIERROT(TAKE/TAKEO)
  3. Angelo(TAKEO)

TAKEOのバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちからPIERROT加入まで

TAKEOは神奈川県の川崎市生まれの福島県の郡山市育ちです。郡山市に対する想いはかなり強くて、郡山でライブをする時は「俺の郡山」という煽りをします。漢気と地元愛で会場はかなり盛り上がります。

TAKEOは学生時代、兄の影響でハンドボールをやっていました。そのため、運動神経もよくて、ドラムのパフォーマンスにも活かされています。また、TAKEOはPIERROTに加入する前、正社員として百貨店で食器の販売をしていました。

 

そして、TAKEOはPIERROT加入以前の1992年から1993年に「R」というバンドで活動していました。

その頃、「DIZY-LIZY(ディジーリジー)」というバンドが活動していました。DIZY-LIZYはPIERROTの前身バンドで、ボーカルのキリトやギターの潤(じゅん)が活動していました。

そして、DIZY-LIZYは1994年に「ピエロ」に改名します。そして、TAKEOとベースのKOHTAが加入します。TAKEOは当時、「TAKE」という名前でした。その後、1995年にギターのアイジが加入します。

ちなみにバンド名はその後「PIERROT」「Pierrot」、また「PIERROT」と改名しています。

そして、PIERROTは1998年にメジャーデビューして2006年に解散します。2014年と2017年に限定復活しています。

 

解散した理由については、リーダーであるキリトは「ソロ活動を優先したいメンバーと、PIERROTの活動を重視したいメンバーで意思の統一ができなかったから」と言っています。

TAKEOの音楽性

ドラム

TAKEOはドラム担当です。高い演奏技術があると言われています。職人タイプのドラマーで、目立つ派手なドラムではなく、緻密でテクニカルなフレーズを叩いています。

また、TAKEOがPIERROTに加入する前に、PIERROTが製作していた曲は打ち込みが多くて人間が叩くのは不可能とも言われていました。しかし、TAKEOは猛練習の末に叩きこなします。そのため、ファンから「変態ドラマー」とも言われています。

また、ドラムを叩く時に叫びながら歌うのが非常にエネルギッシュで特徴的です。一方、TAKEOはドラムスティックを逆手に持って叩くパフォーマンスをする事もあって、ファンを注目させています。

こちらは「ハルカ…」という曲です。複雑なドラムプレイではありませんが、的確でひとつひとつの音がカッコイイですね。間奏のドラムプレイは少し手数も多くてテクニックが伝わって来ます。

使用ドラム

  • Pearl

TAKEOは「Pearl(パール)」のドラムセットを使用しています。多くのドラマーが使用していますね。また、特殊な効果音を出す時には「Roland(ローランド)」の機材を使用しています。

こちらがPearlのTwitterで公開されていたTAKEOのドラムです。

作曲

TAKEOは基本的にアイジと一緒に作曲しています。

TAKEOが作曲した代表曲は「SCREEN 1 トリカゴ」です。

疾走感があってかなりカッコいいロックチューンです。ダークな感じもなくて聴きやすいですね。

その他、TAKEOが作曲した代表曲はこちらです。

Twelve

「Twelve」は1997年9月3日発売のインディーズ3rdミニアルバム「CELLULOID」に収録されています。ダークな雰囲気でドラムがかなり強調されている曲です。残念ながらYouTubeやApple Musicで公開されていません。

created by Rinker
Ariola Japan
¥340 (2021/12/08 13:57:46時点 Amazon調べ-詳細)

TAKEOのソロ活動

TAKEOは「G-Brain(ジーブレイン)」というユニットを組んで2005年から2006年に活動していました。メンバーはTAKEOとドラマーの上領 亘(かみりょう わたる)です。

ほぼ、活動の記録は残っていませんが、2005年に東京都の渋谷でイベントに出演していました。

TAKEOのプライベート

寝起きはタバコから始まる

TAKEOは寝起きが苦手で、起きてからもボーッとしてしまいがちだそうです。朝起きて、まずはタバコに火を付けます。どんなに時間がなくてもタバコを吸ってから行動し始めるため、時間にルーズなところがあると言われています。

ちなみに、タバコは「マルボロライトメンソール」を吸っています。もしかしたら、ヘビースモーカーかもしれません。体には気をつけて欲しいですね。

癒しな存在なのにギャップもある

TAKEOは穏やかな性格でPIERROTの癒し的存在です。しかし、ギャンブル好きな一面があったり、声が低かったりして裏の顔もあります。特にライブでの低い声はファン受けがとてもよくてダンディです。声フェチの人にも好かれそうですね。

意外にグルメ

TAKEOは温泉好きなのでそれに合う和食が好きなのかと思いきや、プッチンプリン、エキソンパイ(郡山市の洋菓子)も大好きです。思いっきりスイーツ系ですね。ちなみにスイーツ以外ではハムも好きです。

交友関係

TAKEOはDIR EN GREYのメンバーと交流があります。2017年にPIERROTはDIR EN GREYと対バンをしたことがあります。ビジュアル系の人気を二分していたバンド同士が実は交流があったなんて意外ですね。

TAKEOの愛用ブランド

TAKEOが愛用しているブランドは公開されていませんでした。もしかしたら、TAKEOはマイナーなブランドを着ているのかもしれませんね。

一方で、ネット上ではファンの方が手作りのTAKEOの衣装やコスプレグッズを販売していました。ライブに行く時に着たいですね。

TAKEOのすっぴん画像はある?

Googleで「PIERROT TAKEO すっぴん」等で調べると、TAKEOのすっぴん画像を確認できます。メイクをしなくても普段も綺麗な見た目ですね。

また、デビュー当時の画像を見ると昔のTAKEOが確認できます。かなり綺麗ですね。TAKEOの顔立ちは化粧映えするとも言われているので、濃いメイクがかなり似合っています。

TAKEOの恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。TAKEOの恋愛に関する情報はありません。TAKEOのプライベートも充実するように私たちは見守るのが1番ですね。

まとめ

今回はPIERROTのTAKEOについてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【PIERROT】キリトの現在とプロフィール|今はAngeloのボーカリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 PIERROT(ピエロ)といえば、ビジュアル系の黄金...
【PIERROT】アイジの現在とプロフィール|今はLM.Cでギターを演奏中ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 PIERROT(ピエロ)といえば、1994年に結成さ...
【PIERROT】潤の現在とプロフィール|今はBräymen所属のギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 PIERROT(ピエロ)といえば、1994年に結成さ...
【PIERROT】KOHTAの現在とプロフィール|今はAngeloのベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 PIERROT(ピエロ)といえば、1994年に結成さ...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。