MENU
V系アーティスト図鑑

【陰陽座】黒猫のプロフィール|高い歌唱力に定評のある女性ボーカリスト

みなさん、こんにちは。

バンギャのためのV系バンド(ヴィジュアル系)情報まとめサイト『ヴィジュアリズム宮殿』です。

メンバーのプロフィール、メイク、ファッション、髪型のことを盛り込んでもっと好きになるような情報を中心にお届けしております。

今回は陰陽座(おんみょうざ)でボーカルを担当する黒猫(くろねこ)についてご紹介します。

黒猫のプロフィール

黒猫の基本情報

名前黒猫
担当ボーカル
愛称特になし
本名不明
生年月日1973年?7月16日
血液型A型
身長157cm
出身地大阪府
家族構成不明
影響を受けたアーティストロニー・ジェイムス・ディオなど

黒猫は陰陽座のボーカリストです。陰陽座は「妖怪ヘヴィメタル」というキャッチフレーズを掲げて活動しているバンドで、和の要素をふんだんに取り入れた独特の世界観が持ち味。

ライブ活動を精力的にしているバンドで、47都道府県を周るツアーを既に2回成功させているんです!1999年の結成から20年以上を経てもブレない芯を持ち、根強いファンが多いバンドです。

黒猫は陰陽座の中で唯一の女性メンバーで、バンドリーダーの瞬火(またたび)と共に陰陽座を結成した、バンドの中心人物でもあります。

黒猫のSNS情報

黒猫はInstagramとブログをやっています。陰陽座のメンバーは個人でツイッターなどのSNSアカウントを持っていませんが、黒猫だけがインスタの個人アカウントやブログを持っています。

黒猫のプライベートの様子や、他のメンバーのオフショットなどもアップされていますよ♪陰陽座ファンの人は要チェックですね!

ブログは2006年に開設したJUGEMUブログをずっと使い続けています。活動歴の長いバンドなので、過去の活動の様子をブログの投稿から知れるのは嬉しいですね。

黒猫のバンド経歴

黒猫のバンド経歴は次の通りです。

1997年頃 LORELEI
1998年頃 空想科学病人-紙とメモ紙-
1999年~ 陰陽座

陰陽座で活動し始める前は、2人組のガールズユニット「LORELEI」で活動していて、その後「空想科学病人-紙とメモ紙-」に加入します。

空想科学病人-紙とメモ紙-には陰陽座のリーダーである瞬火も在籍しており、共に活動する中で意気投合。陰陽座を結成することになりました。1999年に陰陽座を結成して以降は、20年以上にもわたって活動を続けています。

黒猫の音楽性

「ゆりかごから墓場まで」表現力豊かなボーカリスト

黒猫の魅力といえば、やはり伸びやかで力強い歌声と豊かな表現力です。楽曲によって歌い方や声の印象がガラッと変わって聞こえることもあり、変幻自在の表現力は「ゆりかごから墓場まで」とも言われています。

とても歌唱力の高いボーカリストとして定評がある黒猫。陰陽座の中でも特に知名度の高い楽曲の動画を見てみましょう。

こちらの「甲賀忍法帖」はアニメ「バジリスク」の主題歌にもなった楽曲。陰陽座をよく知らなくても、耳にしたことはあるという人もいるかも知れませんね。疾走感のある曲調に黒猫の力強いハイトーンがよくマッチしています!

ポップス調から演歌調まで、曲によって違った歌唱スタイルを見せる黒猫。その歌唱技術は、なんと独学で身につけたものなんだとか。

陰陽座はメタル色の濃いバンドですが、黒猫はメタルやクラシックなど、ジャンルにとらわれず幅広く音楽を嗜んでいた過去があります。その中で吸収した表現を自身の中で昇華したのが、今のスタイルなのでしょうね。

こちらの動画は2004年にリリースされたアルバム「夢幻泡影」の発売にあたって収録されたインタビュー動画です。黒猫の音楽的バックグラウンドや陰陽座の結成秘話が盛り込まれた、非常に濃い内容になっていますよ!

黒猫が作詞・作曲した曲は?

陰陽座の楽曲の多くは、バンドリーダーである瞬火が作詞・作曲を担当しています。数は少ないですが、黒猫が作った曲もありますよ!

黒猫が作詞、作曲の両方を担当している楽曲には「鎮魂の歌」、「揺籠の木」などがあります。どちらかというとバラード調の楽曲を担当していることが多い印象ですね。

黒猫のプライベート

猫が大好き!

黒猫は大の猫好きで、「ちまこ」という名前の保護猫と一緒に暮らしています。インスタにはバンドのオフショットよりも多いのではないか?というくらい、愛猫の写真が登場しています。

とても仲良しな様子が伝わってきますね!なんでも、極寒で瀕死の状態だったところを保護したとのことです。

「黒猫」というステージネームは陰陽座で活動する前からのニックネームだったという話もありますし、もともと猫が好きなんでしょうね。

よくよく考えると黒猫以外の陰陽座メンバーも猫にちなんだステージネーム名乗っています。リーダーの瞬火(またたび)、ギターの招鬼(まねき)など。皆さん猫が好きなのかもしれないですね。

料理が上手!甘いものもお好き?

黒猫のインスタでは自宅で自炊した料理の写真が度々投稿されています。

盛り付けや器にも凝っていて、お店の料理みたいですよね!食器を集めるのが好きとのことで、いろいろな種類の器を持っているようです。

甘いものもお好きなようで、お茶と甘味の写真も投稿されています。こちらも品のある茶器が素敵ですね♪陰陽座のコンセプトである和の心を私生活でも崩さないところがさすがプロといったところでしょうか。

私服がおしゃれ

ステージでは和服に身を包んでいる黒猫ですが、普段はどんな服装なのか気になりますよね。黒猫のインスタには、私服のコーディネートが投稿されていました。

ヨウジヤマモトをはじめとしたモード系ブランドの服を着ていることが多いようです。身長が157cmと小柄な黒猫ですが、細身なのでスタイルよく見えますね。サルエルパンツなど一見着こなしが難しいアイテムもサラリと着こなしてしまうのはさすがです。

長い黒髪ストレートがトレードマーク

黒猫は陰陽座の活動初期から黒髪ロングのストレートヘアです。まるで黒染めしたかのような漆黒の髪質は地毛なんだとか。

和服を基調とした陰陽座のステージ衣装によく映えていますよね!ご自身のインスタではファンからの「髪の長さはどれくらい?」という質問に答えている動画も投稿されていました。

過去のブログでは後ろ髪がおしりの下くらいの長さまで伸びた、という投稿も。ロングヘアーは日々のお手入れも大変そうですが、昔も今も艶があって綺麗ですね♪

突発性難聴によりツアーを延期する事態に

2020年2月。陰陽座の結成20周年を記念するツアー『生きることとみつけたり【参】』が終盤に差し掛かったころでした。

黒猫の聴覚に異常が発生してしまい、急遽公演が延期になる事態に。精密検査の結果は突発性難聴。完治に向けた長期間の療養期間が始まりました。

「先日お知らせいたしました黒猫の聴覚に発生した異常についてですが、検査の結果、突発性難聴の疑いがあるという結果が出ました。

すでに適宜治療を続けておりましたが、この結果を受け黒猫本人があらためて完治に向けて療養に取り組むと同時に、陰陽座メンバーとスタッフ一同も来たるべきツアー再開のために万全の体勢を整えながらそれを見守る所存です。

ファンの皆さまには多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。」

https://www.onmyo-za.net/news/

後に黒猫のブログで明かされた事ですが、突発性難聴に加えて、精神的なストレスなどが重なり声が出なくなっていたことも分かりました。

声帯に損傷があるわけではないので外科的な処置ができず、少しずつ感覚を取り戻していくしかないという状況の中、復帰に向けて試行錯誤していたようです。

公演延期から約1年が経った2021年のブログでは「完全復活まであと1歩」という状態まで持ち直していることを報告していました。

コロナ禍が続く中、公演延期の目途を立てるのがなかなか難しい状況が続いています。しかし、そこは幾多の困難を乗り越えてきた陰陽座。完全復活を遂げた黒猫の歌声を聴かせてくれることでしょう。

Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
完全復活が待ち遠しいですね!

黒猫のすっぴんは?

ライブでは艶やかなメイクが美しい黒猫。すっぴんはどんなお顔をしているのか気になりますよね。

女性ということで完全にすっぴんの写真は見つかりませんでしたが、インスタにはすっぴんに近い薄化粧の写真を投稿している様子が見られます。

黒猫の正確な年齢は定かではありません。20年を超える陰陽座の活動歴を考えると40代くらいでもおかしくないのですが……とてもそうは見えないくらいお綺麗ですよね。なんだか年々綺麗になっているようにも見えます。

人前に出ることが多いですからご本人の努力も相当なものなのでしょう。

黒猫の恋愛事情について

最後に黒猫の交際事情についてです。

ネット上では、陰陽座のリーダーである瞬火と結婚しているのでは?という噂があります。瞬火と黒猫は陰陽座が結成する前からの長い付き合いですし、お二人の年齢を考えると結婚していてもおかしくはありませんね。

ですがあくまで噂レベルの話で、正式な情報は出ていないようです。

黒猫のまとめ

今回は黒猫についてご紹介しました。

20年以上の活動歴を誇る陰陽座のボーカルとして、結成当初から歌い続けてきた黒猫。その歌唱力には定評があり、多くのファンを引き付けてきました。

陰陽座のメンバーはあまりプライベートを明かさない傾向にありますが、ブログなどからは猫好きで穏やかな人柄が垣間見えます。

現在は自身の喉や耳の不調やコロナ禍による活動制限など、困難な状況に直面していますが、そこは幾多の困難を乗り越えてきた陰陽座。いつかファンの前に元気な姿を見せてくれることでしょう。

ライブ会場でこそ本領を発揮する陰陽座ですから、活動が再開したらぜひ会場に足を運んで、黒猫の歌声を堪能してみてください!

mederi(メデリ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。