V系アーティスト図鑑

【MEJIBRAY】恋一の現在とプロフィール|今はTREMBLING BAMBIで活動

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

MEJIBRAY(メジブレイ)といえば、アグレッシブなギターサウンドと透き通ったようなメロディが持ち味のヴィジュアル系のメタルバンドです。2011年に結成されて以降、コアなファンを獲得していましたが、2017年に活動休止します。

そのバンドのベーシストだった恋一(こういち)は現在、何をしているのでしょうか。プロフィールと合わせてご紹介します。

恋一の現在

恋一は現在、TREMBLING BAMBIで活動しています。また、2020年7月まで8P-SBというユニットで活動していました。

TREMBLING BAMBI

恋一は2020年にKoichi Niiyama名義でソロプロジェクト「TREMBLING BAMBI(トレムブリングバンビ)」を開始します。

2020年5月にTREMBLING BAMBIの活動開始がアナウンスされます。

その後、2020年内に数多くの楽曲を発表しました。

 

楽曲を聴いてみましょう。

たとえば、こちらは「crying」という楽曲です。

ゆったりとしたエレクトロソングで、不思議な世界観を描いています。ボーカルの綴(つづく)もソロ活動でエレクトロミュージックを発表していますが、またそれと違った世界観です。

こちらは、「scramble」という楽曲です。テンションが上がるようなメロディですが、サウンドとボーカルエフェクトのおかげで全体として落ち着きがあります。

こちらは、「urashima」という楽曲です。アップテンポのリズムがカッコよくて、耳に残るようなフレーズを繰り返しています。

最新情報は、恋一の所属事務所のTwitterで更新されるので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

8P-SB

8P-SB(エイトピーエスビー)は、MEJIBRAYの綴とベースの恋一によって、2018年に結成されたボーカルユニットです。恋一はkoichi niiyama名義、綴はgenki名義で活動していました。

MEJIBRAYが2017年末に活動を休止して、2018年に8P-SBが結成されます。そして、7月にシングル「super star」でデビューします。その後、音源制作やライブ活動を積極的に行っていましたが、2020年7月に活動を休止になりました。

活動を休止した理由は、2020年に流行した新型コロナウイルスの影響で公演中止が相次いだため、今後の活動の目処が立たなかったからです。

 

楽曲を聴いてみましょう。

こちらは、2018年7月7日に発売された1stシングル「super star」です。ユニットのデビューシングルですが、ビジュアル系と全く違うポップさが話題でした。

こちらは、2018年12月15日に発売された1stアルバム「8P-SB.com」に収録されている「spotlight」という楽曲で、心地よい電子音を織り交ぜたポップソングです。

こちらは、2019年4月1日に発売された6thシングル「8bit boy」です。タイトル通りのレトロな電子音が印象的な楽曲です。

最新の活動情報は8P-SBの公式サイトで確認可能です。

恋一のプロフィール

恋一の基本情報

名前恋一
担当ベース
愛称こうちゃん、こーいちさん、こういち
本名新山浩一(にいやまこういち)
生年月日1989?年12月22日
血液型B型
身長178cm
出身地東京都八王子市
性格自由人、カリスマ
好きなもの情報なし
嫌いなものにんじん、ピーマン、春菊など
所属事務所元フォーラム
家族構成情報なし
影響を受けたアーティスト憧れたベーシストはいない

恋一は元MEJIBRAYのベーシストです。現在はTREMBLING BAMBIとしてソロ活動をしています。

恋一は東京都八王子市で、血液型はB型です。また、ファンの間では生年月日は1989年12月22日で、現在の年齢は31歳、本名は新山浩一(にいやまこういち)と言われています。

現在はKoichi Niiyama名義で活動しているので、本名の信ぴょう性は高いです。

そして、恋一はデザインが得意で、ファッションセンスが高いカリスマとも言われています。奇抜な格好もカッコよく似合っています。また、自由人な性格です。

恋一のSNS情報

恋一はTwitterとInstagram、ブログをやっていますが、ブログの更新は止まっています。また、TwitterとInstagramの両方とも、Koichi_Niiyama名義のアカウントです。

Twitterは活動情報に関する投稿が多いですが、Instagramはプライベートなオフショットも投稿しています。

恋一の生い立ち

ベースにときめく帰宅部時代

恋一は1989年12月22日に東京都の八王子市で生まれます。幼い頃のエピソードはあまり語っていませんが、学生時代は特に部活動に所属することなく、過ごしていたといいます。

また、恋一は特に特定のベーシストに憧れてベースを始めたわけではありませんでした。 ギターやドラムなど楽器をいろいろ見てから、ベースが1番渋くて男らしいと感じたのがきっかけでベースを始めます。

恋一のバンド経歴

  1. マイフレ(夏希)
  2. ミミック(夏希)
  3. VANESSA(恋一)
  4. MEJIBRAY(恋一)
  5. 8P-SB(Koichi Niiyama)
  6. TREMBLING BAMBI(Koichi Niiyama)

恋一のバンドの経歴はこのようになっています。

MEJIBRAYの加入まで

記録として残っている恋一の最初のバンドは、「MIND FLARE(マイフレ)」です。2007年ごろ活動していました。結成当初は「MIND FLARE」 でしたが、後に「マイフレ」に改名しています。また、恋一は当時、夏希(なつき)という名前でした。

マイフレの宣材写真

その後、恋一は2008年から2009年まで「ミミック」というバンドで活動します。 そして、2009年から「VANESSA(ヴァネッサ) 」というバンドに加入して、2010年まで恋一の名前でベーシストとして活動します。

その後、恋一はサポートベーシストとして活動していました。

MEJIBRAYの結成

恋一はサポートベーシストとして活動する頃、2011年にボーカルの綴(つづく)がソロプロジェクト「MEJIBRAY」を立ち上げようとしていました。恋一はこのサポートベースに加わります。

しかしその後、2011年6月18日にボーカルの綴、ギターのMiA(ミア)と一風(いっぷう)、ベースの恋一、ドラムのメトで「MEJIBRAY」を正式に結成して本格的に活動します。

MEJIBRAY

MEJIBRAYの活動

MEJIBRAYは順調に活動していましたが、2011年10月1日にギターの一風が一身上の都合を理由に脱退します。 これをきっかけに、MiAは作曲を積極的に行うようになります。

その後、MEJIBRAYは精力的な活動していましたが、2017年に活動を休止します。活動休止理由は明らかにされていませんが、ファンの間ではメンバーの不仲や、バンドと事務所の間に何かトラブルがあったのではないかと言われています。

恋一の音楽性

ベース

恋一は特に憧れのベーシストはおらず、ベースそのもののカッコよさに衝撃を受けてベースを演奏するようになりました。

また、恋一はステージでのパフォーマンスに定評があります。左利きモデルのベースを使っていて見た目のインパクトだけでなく、ライブでシャウトなど会場を盛り上げています。

こちらは「サバト」のライブ映像です。楽曲全体が激しめです。パッと見ただけでも、左利きのベースが目を引きます。

また、ベーシストはドラムの近くでベースを弾くのが一般的ですが、恋一は前面に出てアグレッシブに弾きこなしています。時々、アクションを混ぜながら弾く姿はカッコいいです。

使用ドラム

  1. Sadowsky
  2. Rickenbacker

恋一は「Sadowsky(サドウスキー)」の5弦ベースを2012年ぐらいまで使っていました。

それからは「Rickenbacker(リッケンバッカー)」の左利きモデルを使っていました。

こちらは恋一が使用していたものと同じ「Rickenbacker」の「4003 Lefty」というモデルです。

作曲

恋一は作曲をせずに、演奏に集中しています。

MEJIBRAYには、ギターのMiAとボーカルの綴という優秀なコンポーザーがいます。一方で、恋一は彼らが作った楽曲をさらに魅力的にするような演奏をしています。

恋一のソロ活動

恋一は現在、TREMBLING BAMBIとしてソロ活動しています。

アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
今後も恋一のさらなる活躍に要注目です。

恋一のプライベート

背中にタトゥー

恋一はおしゃれで見た目に気を使っていて、背中には英文のタトゥーを入れています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

ファンの間でこの英文の解釈もされていて、「恋一のMEJIBRAYに対する複雑な気持ち」「これからの活動に対する決意表明」が書かれていると話題になりました。

猫が好き

恋一はMEJIBRAYで活動していた時、猫好きキャラとして有名でした。2013年には所属事務所の近くで捨て猫の「ちくわ」を拾ったのをブログで報告しています。

現在では猫は亡くなって他の猫を飼っているという噂もありますが、詳細は不明です。

病気の噂は本当?

恋一は病気を抱えていると言われていますが、確かな情報はありません。

ちなみにボーカルの綴は「境界性パーソナリティ障害」をわずらっています。

ネイルが素敵

恋一はたまにInstagramでネイルを公開しています。

基本的にポップなものが多く、ファッションというよりは芸術の領域です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

シンプルなデザインでも、細かい部分までこだわっています。ピンクのネイルは派手ですが、恋一の世界観にもぴったりですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

また、ポップだけどゴツゴツしたネイルをしていたこともあります。立体的なデザインでオリジナリティが溢れています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

おしゃれな髪型

恋一の髪型は基本的にピンクヘアで、独特の世界観があります。ダークなイメージはなく、ポップ感が出ていて素敵です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

エクステを加えてドレッドヘアにしています。レゲエチックなヘアスタイルですが、カラフルな髪色がインパクト大です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

ツインテールの女性のような見た目です。中性的な見た目になっていて、美しさもありますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

ブラックとピンクのツートンカラーです。難易度の高い髪型ですが、恋一はまるで人形のように、綺麗に馴染んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

バンドマンと交流あり!

恋一はベーシストの亜沙(あさ)と交流があって、飲みにも行っています。やはり、ベーシスト同士仲がいいようですね。

また、恋一は以前、MiAと一緒にGLAYのHISASHIと交流していました。MiAがHISASHIにDVDを渡したことから交流が始まりました。

恋一の愛用ブランド

恋一が愛用しているブランドには以下のようなものがあります。

ファンの間では、恋一はハイブランドやストリート系のブランドを愛用しています。特に「ADIDAS(アディダス)」が似合う女性が素敵だと思うほどの、「ADIDAS」好きです。

また、香水は「Vivien Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)」の「NAUGHTY ALICE(ノーティ アリス)」と「CHANEL(シャネル)」の「CHANCE(チャンス)」を愛用しています。

created by Rinker
CHANEL
¥13,999 (2021/05/07 06:09:32時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、ピアスのブランドなどは公開されていません。

アン・ジュオ2世
アン・ジュオ2世
恋一はグッズのデザインやアートワークもやるだけあって、おしゃれですね。

恋一のすっぴん画像はある?

Googleで本名の「MEJIBRAY 恋一 すっぴん」などで検索すると、恋一の素顔を確認できます。すっぴんでも綺麗な顔立ちですね。

Instagramにはすっぴんの動画が投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koichi_Niiyama(@koichi_niiyama)がシェアした投稿

また、2011年頃のMEJIBRAYの画像を見てみると、メイクや衣装が全く違いますね。もっとダークでコテコテなヴィジュアル系といった感じです。

恋一の恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。2014年頃に一般人の女性とふたりで歩いていたという噂があります。しかし、その他に情報はありません。

ちなみに、恋一のタイプはギャル系で大人しい人です。また、コーヒーを入れるのが上手だとグッと来るといいます。

まとめ

今回は恋一についてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【MEJIBRAY】MiAの現在とプロフィール|今は音楽以外にも幅広く活動ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 MEJIBRAY(メジブレイ)といえば、アグレッシブ...

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。