V系アーティスト図鑑

【己龍】遠海准司のプロフィール|YOSHIKI似でキャスも人気のドラム

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回はYOSHIKI似でキャスも人気のドラム、己龍(きりゅう)の遠海准司(とかいじゅんじ)についてご紹介します。

遠海准司のプロフィール

遠海准司の基本情報

名前遠海准司(とかいじゅんじ)
担当ドラム
愛称准司
本名遠海准司(とかいじゅんじ)
生年月日?年1月11日
血液型A型
身長170cm
出身地静岡県湖西市(こさいし)
性格やんちゃ
好きなもの情報なし
嫌いなもの情報なし
所属事務所B.P.RECORDS
家族構成姉がいる
影響を受けたアーティストANGRA、SIAM SHADE

遠海准司(とかいじゅんじ)は己龍(きりゅう)のドラマーです。己龍は和製ホラーをコンセプトにしたバンドで、メンバーの名前は漢字を多用しているのが特徴です。また、遠海准司のイメージカラーは青です。

遠海准司は静岡県の湖西市(こさいし)出身で血液型はA型、誕生日は1月11日です。

一方で、ファンの間では、遠海准司の身長は170cm、本名も同じ「遠海准司(とかいじゅんじ)」で、年齢は現在40歳と言われています。

遠海准司のSNS情報

遠海准司はTwitter、ブログをやっています。Twitterの方が更新頻度が高いのでおすすめです。フランクな感じで更新しています。

一方、己龍の公式LINEでは、バンドの最新情報を確実に知る事ができます。

また、己龍ファンクラブ会員になると、会員限定のコンテンツの閲覧、ライブの先行申し込みといった特典を受けられます。一方、遠海准司の生誕祭の情報は公式サイトで確認できます。

バンド経歴

  1. 己龍(遠海准司)

遠海准司のバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

遠海准司は静岡県の湖西市(こさいし)出身です。上に姉がいます。姉はピアノを習っていて、ふたりとも音楽が身近にある環境で育ちました。ちなみに遠海准司は姉のピアノを使って少しだけピアノを練習していました。

また、家族と仲のよさそうな写真の投稿もしていました。

ビジュアル系らしくないほど、和やかな家族写真ですね。

そして、中学に進学してから、SIAM SHADE(シャムシェイド)をよく聴いて、特にドラマーの淳士(じゅんじ)の影響を受けます。

その後、高校に進学してギターの九条武政(くじょうたけまさ)と出会います。遠海准司は九条武政の1つ上の学年でした。九条武政は「バンドを組みたい」とクラスメイトに相談したところ、「ドラムが上手」と評判だった遠海准司を紹介されました。

 

遠海准司は己龍のドラマーとして活動する前に、サポートドラマーとしていくつかのバンドに所属していました。

最初は「遠州特殊音楽部隊 ミゼリア」というバンドで、2004年ごろサポートドラマーとして活動します。このバンドにはギターの酒井参輝(さかいみつき)と九条武政がいました。

その後は「クララ零式(ぜろしき)」「妃阿甦(ぴあす)」というバンドでサポートドラムを務めます。

 

そして、 遠海准司は2007年にボーカルの黒崎眞弥(くろさきまひろ)、ギターの酒井参輝と九条武政、ベースの一色日和(いっしきひより)と一緒に己龍を結成します。

その後、遠海准司は現在も己龍のドラマーとして活動を続けています。

遠海准司の音楽性

ドラム

遠海准司はドラム担当です。己龍といえばヘヴィな楽曲も多くて、ドラムも激しめです。遠海准司はSIAM SHADEの淳士に影響を受けているのもあって、淳士のようにどんな曲でもパワフルにドラムも叩きこなしています。

こちらは「天照(あまてらす)」という楽曲です。

ツーバスで、バスドラムの低音がドコドコ鳴っているのがカッコいいです。とても存在感のあるドラミングをしていますね。

本人が「天照」の叩いてみた動画も出しています。足の動きまでよく分かりますね。

使用ドラム

  • Kn’K

遠海准司は「Kn’K(ケーアンドケー)」のドラムを使用しています。このブランドは2015年に設立された比較的新しいブランドです。

こちらは遠海准司のブログで公開されていたドラムです。クリスタルブルーがカッコいいですね。

また、YouTubeでは詳しく機材を公開しています。本人の解説もありますよ。

作詞

遠海准司は作詞をしています。

己龍の楽曲は、作曲者が歌詞を書くこともあれば、作曲者と作詞者が異なる場合もあります。ただし、遠海准司が作詞した曲は非常に少ないです。

遠海准司が作詞した代表曲は「泡沫(うたかた)」です。一色日和と一緒に歌詞を書いています。

ドラムが激しく、テンポが早めです。己龍の曲という感じで和のテイストとメタルが混ざっています。ファンからもカッコいい曲だと評判です。

その他、遠海准司が作詞した代表曲はこちらです。

天華

「天華(てんげ)」 は2012年4月25日発売の3rdアルバム「朱花艶閃(しゅかえんせん)」に収録されている曲です。重低音が特徴的なロックバラードです。メロディセンスが最高ですね。黒崎眞弥と一緒に作詞しています。

created by Rinker
B.p.records
¥3,300 (2021/09/21 09:21:29時点 Amazon調べ-詳細)

ソロ活動

マイドラゴン

「マイドラゴン」は2009年にから2018年まで活動していた己龍の覆面バンドです。設定は己龍の事務所の先輩となっています。メンバーは以下の通りです。

  • ボーカル:ダンディー麻呂(黒崎眞弥)
  • ギター:チャリティー三城(酒井参輝)
  • ギター:ビューティー多摩(九条武政)
  • ベース:パンティー卑猥(一色日和)
  • ドラム:プリティー寿々(遠海准司)

ちなみにメンバーの誕生日は全員エイプリールフールの4月1日です。

楽曲を聴いてみましょう。

「捨て身でPON!」は、メンバーのコーラスが印象的です。明るくなれますね。

「ぽかぽかん」はアイドルをイメージしたような楽曲です。ファンからも「メンバーが可愛い」と言われています。

「恋愛ドロップキック」も可愛い系ソングで、草原で撮っているMVが印象的です。

今後、再結成するかもしれないので、マイドラゴンの公式サイトか、公式Twitterで情報をチェックするのがおすすめです。

個人での活動

遠海准司はサポートドラムとして活動することがあります。

たとえば、2020年にはBug Lug(バグラグ)のサポートドラマーとして活動していました。また、2017年にはFEST VAINQUEUR(フェストヴァンクール)でもドラムを叩いていました。

これから本格的にソロでも遠海准司が活動してくれると嬉しいですね。

遠海准司のプライベート

ピアス

遠海准司はピアスを開けています。ピアス姿がカッコよくて話題になりますよね。

2009年のブログでは右の耳に3つ、左の耳に2つほど穴があると言っていました。しかし、ファンの間では髪とピアスが絡まって痛い思いをしたことからすでにピアスを辞めたと話題になっています。

耳のピアスがアクセントという感じですね。

髪型

遠海准司の髪型も奇抜で目を引きます。基本はクールなビジュアル系という感じです。

ダークトーンですがカッコいいですね。

横は編み込みをしています。

メイクでアレンジを加えています。

金髪でトガっていた時です。

青色を上手く使っています。

YOSHIKIに似ている!?

ファンの間では遠海准司はX JAPANのYOSHIKIに似ていると言われることがあります。話題となった写真がこちらです。

確かに目元と鼻筋の感じが似ていますね。特にこの角度はYOSHIKIっぽいです。

ツイキャス

遠海准司はよくライブ配信のツイキャスをやっています。

ツイキャスの配信情報はTwitterでよく発信していますが、ファンからはまったりと遠海准司の話が聞けると評判です。

交友関係

遠海准司は同じドラマーと交流があります。元BugLugの将海(まさうみ)、R指定の宏崇(ひろたか)、vistlipのTohyaと仲がいいです。お互いに対バンしたことがあって、それがきっかけで交流が始まりました。

また、4バンドが揃ってライブをしたこともあります。

遠海准司の愛用ブランド

遠海准司は過去にブログで「Amazonで服を購入している」という発言をしていました。Amazonに売られているブランドの服を着ているということですね。Amazonにはノーブランドから、有名なハイブランドまで売られているので、幅が広そうですね。

一方でAmazonでは、遠海准司の衣装も販売しています。

遠海准司のすっぴん画像はある?

Googleで「遠海准司 すっぴん」等で調べると、遠海准司のすっぴん画像を確認できます。すっぴんでもカッコいいですね。

ブログでは目元の化粧をしていない写真も公開しています。

また、デビュー当時の画像を見ると昔の遠海准司が確認できます。昔からバッチリメイクをしているという感じです。

遠海准司の恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。遠海准司の恋愛に関する情報はありません。

一方で、高校の頃に彼女がいたことをカミングアウトしています。しかし、現在は不明なのでわたし達は見守るのが1番ですね。

まとめ

今回は遠海准司についてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【己龍】黒崎眞弥のプロフィール|整形をして目の病気と闘うボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は整形をして目の病気と闘うボーカル、己龍(きりゅ...
【己龍】酒井参輝のプロフィール|歌も好評な闘病中のギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は歌も好評な闘病中のギタリスト、己龍の酒井参輝に...
【己龍】一色日和のプロフィール|ピンク色の女形が似合うベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はピンク色の女形が似合うベーシスト、己龍(きりゅ...
【己龍】九条武政のプロフィール|緑とマスクに身を包むギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は緑とマスクに身を包むギタリスト、己龍(きりゅう...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。