V系アーティスト図鑑

【DELUHI】Juriの現在とプロフィール|新バンドbreakin’ holidayで活動中

みなさん、こんにちは。

バンギャのためのV系バンド(ヴィジュアル系)情報まとめサイト『ヴィジュアリズム宮殿』です。

メンバーのプロフィール、メイク、ファッション、髪型のことを盛り込んでもっと好きになるような情報を中心にお届けしております。

今回はDELUHI(デルヒ)でボーカルを担当していたJuri(ジュリ)についてご紹介します。

Juriのプロフィール

Juriの基本情報

名前Juri
担当ボーカル
愛称おじゅり
本名不明
生年月日?年4月6日
血液型不明
身長170cm前後?
出身地富山県
家族構成兄がいる
影響を受けたアーティストGLAY、Linkin Parkなど

JuriはDELUHIでボーカルを担当していました。

DELUHIは2008年~2011年に活動していたヴィジュアル系メタルバンドです。

2011年8月7日の渋谷C.C.Lemonホール(渋谷公会堂)公演を最後に解散しました。

活動期間は約3年間半と短いですが、その当時の人気は飛ぶ鳥を落とす勢い。女性はもちろんメタルが好きな男性からの人気も高かったバンドです。

DELUHIが解散してからのJuriの活動や、DELUHIの解散理由も合わせてご紹介していきます。

JuriのSNS情報

JuriはTwitterをやっています。

他のSNSの個人アカウントは持っていないので、現在のJuriの活動の様子はTwitterで網羅できます。

現在Juriが加入しているバンド『breakin’ holiday』(ブレイキンホリデイ:略称ブレホリ)のバンドアカウントとしてTwitter、Instagram、YouTubeチャンネルがあります。

ブレホリのSNSは下記のリンクから閲覧できます。

breakin’ holiday Twitter

breakin’ holiday Instagram

breakin’ holiday YouTube

DELUHI時代のアメブロとYouTubeアカウントも残っているので、Juriの過去の活動が気になる方は参考にしてみてください。

DELUHI アメブロ

DELUHI  YouTube

バンド経歴と生い立ち

Juriのバンド経歴は以下の通りです。

ガアラ ?年~?年
GRAVE SEED 2006年~
(DELUHIの前身バンド)
DELUHI 2008年~2011年
ソロ 2013年~2014年
ヨルクライム 2015年~2016年(セッションバンド)
ZERO MIND INFINITY 2016年~2017年(セッションバンド)
breakin’ holiday 2018年~

2006年にDELUHIの前身バンドとなるGRAVE SEEDを結成。メンバーが変わった際にバンド名も改名して、2008年よりDELUHIとして活動を始めます。

DELUHI解散後はソロとして活動していましたが、ソロよりもバンドをやりたいという想いから、セッションバンドを経てbreakin’ holidayとして活動を始めました。

Juriは元々ギタリストで、GRAVE SEEDの前に組んでいたガアラというバンドではギターを担当していました。今でもたまにレコーディングでギターを弾くことがあるそうです。

そんなJuriが音楽を始めたきっかけは兄の影響。

兄がGLAYが好きだったことで子供のころからロックに触れる機会があり、音楽が好きになったそうです。

Juriの音楽性

力強く美しいクリーンボイスのボーカリスト

Juriの歌声はいい意味で『あまりヴィジュアル系っぽくない』印象を受けます。

ヴィジュアル系バンドでは、少し鼻にかかったような歌い方をするボーカリストが多いですが、Juriは突き抜けるような力強さのあるクリーンボイスが特徴的です。

あまり癖が強くない声質なので、ヴィジュアル系に馴染みのない人でも比較的抵抗なく聴けるのではないかと思います。

こちらは『Frontier』という曲のライブ映像です。メロディアスなサビとクリーンボイスが絶妙にマッチしていますね。

DELUHIの楽曲はデスボイスを多用する曲もありますが、ボーカルをやり始めた当初は上手くデスボイスが出せず、Linkin Parkなどを聴いて参考にしていたそうです。

元はギタリストとして音楽活動をしていたJuri。ボーカルとしてのキャリアを歩み始めたのは、DELUHIの前身バンドであるGRAVE SEEDからです。

後に一緒にGRAVE SEEDを結成することになるLedaと出会い、「歌ってみないか?」と誘われたのがきっかけだったとのこと。

もしJuriがボーカルに転向しなかったらDELUHIは存在していなかったかも知れないと思うと、感慨深いものがありますね。

現在はbreakin’ holiday(ブレイキンホリデイ)で活動中

JuriはDELUHIの解散後は一時ソロとして活動していました。

しかしソロとしてライブ活動をしてみると、『ひとりっていうのは寂しいな』と孤独を感じる部分があったとのこと。

そういった経緯があって、セッションバンドを経てbreakin’ holidayを結成する運びになりました。

breakin’ holidayの現在のメンバーはベースのAggy(アギー)、固定サポートのドラムとしてSujk(スーク)と、Juriも含めるとDELUHIのメンバーが3人集まっています。

楽曲もDELUHI時代を彷彿とさせるような、ヘヴィでアグレッシブなサウンドの曲が多いですね。

DELUHIの解散理由は?

2010年12月1日のライブをもって活動休止に入っていたDELUHI。

翌2011年4月1日に発表されたのは、活動再開ではなく解散ツアーの告知でした。

オフィシャルサイトに掲載された解散のお知らせの全文を以下に引用します。

昨年12月1日以降、活動を一時休止していましたDELUHIですが、本日(2011年4月1日)告知解禁となりました夏の全国ツアー:“DELUHI LAST TOUR -VANDALISM-”をもちまして「解散」する事になりました。

DELUHIは昨年秋のツアー終了から「今後、より大きなステップへと進むため」に活動休止期間を設けていましたが、そうした状況の中で、「脱退」の意志・決意を固めてしまったメンバーがいたため、[Juri/Leda/Aggy/Sujk]という4人によるDELUHIの活動が継続できないという事態に直面してしまいました。

この事について全員で真摯に話し合いを重ねた結果、この4人によるDELUHIが存続させられない以上、「DELUHI」として活動する意味が無いと判断し、解散という道を選ぶ事になりました。

DELUHIの活動再開を待ち望み、応援し続けていただいたファンの皆様に、このようなお知らせをする事になってしまい本当に申し訳ありません。

メンバー、スタッフ共に悩み抜いた末の決断です。

7月1日からスタートする最後の全国ツアーでは、DELUHIが結成以来3年間で築いてきたすべてのものを全力で表現すべく、ファンの皆様と、最高の瞬間が共有できるよう全身全霊を込めたライヴをします。

どうか最後まで、DELUHIのすべてを皆様で見届けて下さい。

これまでDELUHIを支え続けていただいたファンの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

DELUHI BRAVEMAN PRODUCTIONS

2011.4.1

引用元:http://www.braveman-records.com/deluhi/info110401.html

各メンバーのコメントはこちらのオフィシャルサイトで確認できます。

活動休止期間に脱退の意向を固めたのは、ベースのAggy(アギー)でした。

バンドが活動していく中で、メンバーが脱退・加入で入れ替わるのは珍しいことではありません。

当時のDELUHIであれば、新しくベーシストを探すのも難しくはなかったでしょう。

それでも解散という決断をしたところに、彼らのバンドに対する想いや美学が見て取れます。

当時喉を痛めていたJuriは『活動休止中に時間をかけて自分の喉の不調も回復させ、活動再開までにもっと精進しようと思っていました』とコメントを出しており、本人も複雑な心境だったことが伺えます。

その後8年の沈黙を経て、2019年に結成10周年記念の限定復活ライブが開催されました。

解散後も根強い人気を誇っていたDELUHI。

活動期間が3年と短かったために、DELUHIを知ったときには既に解散していた・・・というファンもおり、反響は大きかったようです。

限定復活ライブの中では、今まで深く触れられてこなかった解散の真相にも言及しました。

ベースのAggyが脱退を決めたためにDELUHIは解散に至ったわけですが、Aggyが脱退を決めた理由は下記の2点です。

・楽曲作成時、ベースの音源を自分が弾いたものとは違うものに取り替えられてしまったこと

・当時のどを痛めていたボーカルのJuriを外し、別のボーカルを探そうとしていたこと

DELUHIが解散した当時、Juriはこの真相を知らなかったそうです。しかし、その事実を知ってもなおDELUHIのメンバーが好きだと話していました。

この器の大きさが、Juriがファンから愛される大きな理由なのかもしれませんね。

Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
イケメンは性格もイケメンなんだなぁ・・・

Juriのプライベート

にじみ出る天然な性格

力強いクリーンボイスと整った顔をあわせ持つJuriは、バンドのフロントマンとして遜色ない実力を持っています。

しかしその性格は意外にも天然。特にライブのMCではメンバーからツッコミを入れられることがしばしばあるようです。

『岡山のみなさん』と言おうとしたはずが『岡山さん』と言ってしまったり・・・

限定復活ライブでは『DELUHIでの3年は学校みたいで・・・』と振り返るLedaに『学校の夏休みみたいで~』と相槌を打つや否や『それ学校じゃないじゃん』と突っ込まれたり・・・

とにかく天然エピソードには事欠きません。

バンドマンの中にはバンドの世界観のためにキャラクターを作りこむケースもありますが、Juriの場合は彼の性格や人間性がそのまま出ていますね。

Lidar(リダー)
Lidar(リダー)
これは思いがけないギャップです!

インドカレーとお菓子のルマンドが好き

Juriを含むDELUHIのメンバーが行きつけにしているインドカレー屋さんがあります。

そのお店の名前は『DELHI』。DELUHIのバンド名の由来はこのお店の名前からというのが、ファンの間では有名な噂です。

DELUHIが解散した後もカレー屋さんには度々足を運んでいるようですね。

また、ブルボンから発売されているチョコレート菓子のルマンドがお好きなようで、頻繫にツイッターに登場しています。

ルマンド好きはかなり昔からのようで、一部のファンの間では『ルマンド王子』と呼ばれていたほど。意外と甘党なんですね。

トレーニングジム『エニタイムフィットネス』のユーザー

歌唱のためのトレーニングの一環として、24時間営業のエニタイムフィットネスを利用しているようです。

ボーカルはいわば自分の身体が楽器のようなものですから、身体の管理には気を使っているみたいですね。

ツイッターにはアスリート食のような食事写真もアップされていました。

Juriのすっぴんは?

DELUHI時代からステージではしっかり目のメイクをしているJuri。

SNSの投稿はマメで自撮りや楽屋でのオフショットも頻繁に載せています。

すっぴんの投稿は滅多にみられませんが、ソロ活動時代にお店へ挨拶回りをしていた際のの投稿を見つけることができました。

髪の色が奇抜でないこともあってあまりバンドマンっぽさがなく、好青年といったイメージですね。

Juriの恋愛事情について

最後にJuriの交際事情についてです。掲示板などでは様々な噂が飛び交っている様子もありますが、彼女がいる、結婚しているという確かな情報はありませんでした。

天然な性格のJuriですが、そのあたりはしっかり線引きしているのかもしれませんね。

Juriのまとめ

今回はJuriについてご紹介しました。

ヴィジュアル系メタルの先駆者として活躍したDELUHIでは、フロントマンとして存在感を存分に示し、その歌声で多くのファンを魅了してきました。

DELUHIのライブを生で観ることはもう叶わないかもしれませんが、これを機にDELUHIの楽曲やライブ映像に触れてみてはいかがでしょうか。

また、Juriの歌声を聴きたい!という方は、ぜひbreakin’ holidaのライブに足を運んでみてください。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。