V系アーティスト図鑑

【ダウト】直人のプロフィール|1音ずつ正確に叩く凄腕ドラマー

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回は1音ずつ正確に叩く凄腕ドラマー、ダウト(D=OUT)の直人(なおと)についてご紹介します。

直人のプロフィール

直人の基本情報

名前直人
担当ドラム
愛称なおと
本名安部直人(あべなおと)?
生年月日(1986)?年7月21日
血液型O型
身長非公開(170cm前後?)
出身地福岡県
性格優しい、おちゃめ
好きなもの梅など
嫌いなもの情報なし
所属事務所徳間ジャパン
家族構成弟がいる
影響を受けたアーティストパンクロックのアーティストなど

直人(なおと)はダウト(D=OUT)のドラマーです。ダウトは「愛国心的エンターティナー」をコンセプトに掲げているバンドで、直人は2015年は8月8日の渋谷TSUTAYA O-WESTのファンクラブ限定ライブにて正式に加入しました。

また、直人は福岡県出身、7月21日生まれで、血液型はO型です。一方で本名は安部直人(あべなおと)と言われています。

直人のSNS情報

直人はTwitterとブログをやっています。おすすめはTwitterです。音楽に関する投稿が多いですが、音楽に対して情熱を持っているのが伝わってくる内容の投稿をしています。

バンド経歴

  1. ×トリップ×/×trip×(Ena)
  2. ダウト(直人)

直人のバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

直人は福岡県出身です。ダウトは全国ツアーで地方を回ることがあって、福岡でも公演をしています。そのついでに実家に帰省することもあります。

直人が帰省する目的のひとつは、愛猫「シロ」に会うためでした。しかし、2019年にシロは他界してしまいます。

そして、直人は小学生の時、サッカーをやっていて、地元のクラブチームに所属していました。しかし、1年程度で辞めます。

その後、パンクロックなどを聴いて青春時代を過ごします。そして、元L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)のSakuraを見てからドラムを叩きはじめます。

記録として残っている直人の最初のバンドは「×トリップ×(×trip×)」です。2004年にサポートドラマーとして活動を始め、正式なメンバーとなって2011年まで活動します。

このバンドは、2006年にR指定のメンバーが在籍した「キャサリン」と対バンしています。

そして、同じく2011年から2013年まで「ZUCK(ザック)」でサポートドラムを務めた後に、再復活した「×トリップ×」で2013年から2015年まで活動します。

 

一方で、2006年にボーカルの幸樹(こうき)、ギターの威吹(いぶき)ひヵる、ベースの玲夏(れいか)、元ドラムのミナセはダウトを結成します。

そして、2014年に実家の家業を継ぐためにミナセが脱退して、2015年に新ドラマーとして直人(なおと)が加入します。

その後、直人は現在もダウトのドラマーとして活動を続けています。

直人の音楽性

ドラム

直人はドラム担当です。Sakura譲りの正確で的確なドラミングをしています。Sakuraからは「1音1音をしっかりと奏でるドラマー」と評されています。

「感電18号」のライブ映像です。ダウトの代表曲ですが、このノリのよさを出すにはドラムのビートアプローチが必要不可欠です。飛び跳ねたくなるようなノリのいいドラムを叩いていますね。

また、Twitterにはドラムのウォーミングアップ動画を投稿していました。

使用ドラム

  • Pearl

直人は「Pearl(パール)」のドラムを使用しています。

こちらは直人のTwitterで公開されていたドラムです。ワンバスでベーシックな感じですね。

作曲

直人は作曲をしていますが、曲数は少ないです。

直人の代表曲は「TAXI」です。

90年代のビジュアル系の曲をベースにして、現代的なサウンドでアレンジを加えています。メンバーのひヵるは「ライブ映えしそうな曲」と表現していますね。特に前奏部分は楽器陣が目立っていて、カッコいいです。

その他、直人が作曲した代表曲はこちらです。

心技体

「心技体」は2016年1月6日発売の6thメジャーアルバム「心技体」に収録されている曲です。和のサウンドとダンスナンバーが混ざった曲です。メロディーラインはシドと似ていますが、アレンジが効いていてカッコいいです。

created by Rinker
¥2,100 (2021/08/05 07:15:21時点 Amazon調べ-詳細)

直人のソロ活動

直人はソロ活動をしていません。しかし、過去にサポートドラムを務めていたこともあるので、今後何かしらの活動はあるかもしれません。期待して待ちましょう。

直人のプライベート

身長

直人の身長は非公開ですが、高くないと言われています。

直人はベルの正人(まさと)と間違えられたことがあって、身長が違うと言っています。

正人は180cm以上あると言われているので、直人はそれより低いのは確実です。

 

また、ダウトのメンバーが揃っている写真を見てみると、183cmの幸樹と比べて他メンバーがひとまわり小さいことが分かります。そして、1番右のひヵるが162cmで、玲夏と威吹が175cmです。

玲夏と威吹とあまり変わらないくらいなので、170cm前後ではないでしょうか。

年齢

直人の年齢は非公開ですが、過去の発言にヒントもあります。

こちらの2018年のツイートでは「22年前にブラウン管でsakuraを見た」と言っています。

Sakuraは1992年から1997年までL’Arc〜en〜Cielに在籍していたので、その頃に子どもだったということですね。

また、こちらのツイートではZIGZO(ジグゾー)のライブに参戦したと言っています。

2001年にZIGZOはドラムロゴスでライブしています。そのため、2001年に直人は中学校3年生だった可能性が高いです。これが本当として計算すると、現在は35歳前後ではないでしょうか。

交友関係

直人は「安部(あべ)家」と呼ばれているファミリー的存在の人たちと仲がいいです。

まず、Sakuraのことを親父と呼んで慕っています。

兄弟を自称しているのは、直人本人を含めて4人います。長男は元×trip×のYo-shiT(ヨシト)、次男が直人、三男はベルの正人、四男はLIZARD(リザード)のnatsumeです。

全員とライブをやったり、飲みに行ったりしていてファミリーの絆は強いです。

直人の愛用ブランド

直人の愛用ブランドは特に公開されていません。しかし、Twitterでは私服を着ているオフショットを公開していました。大人っぽい綺麗めな服装を着ていそうですね。

直人のすっぴん画像はある?

Googleで「ダウト 直人 すっぴん」等で調べると、直人のすっぴん画像を確認できます。すっぴんでも綺麗な顔立ちですね。

Twitterにはすっぴんの投稿がありました。メイクが全くいらないくらいカッコいいですね。

また、ダウトに加入した当時の画像を見ると昔の直人が確認できます。今と少し雰囲気が違いますね。

直人の恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。直人の恋愛に関する情報はありません。わたしたちは見守るのが1番ですね。

ちなみに、「ぽっちゃりとして恋多き女性」に魅力を感じるそうです。ぽっちゃり系が好きなんですね。

まとめ

今回は直人についてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【ダウト】幸樹のプロフィール|演歌歌手の顔も持つボーカリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は演歌歌手の顔も持つボーカリスト、ダウト(D=O...
【ダウト】玲夏のプロフィール|実家は洋食屋の青森出身ベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は実家は洋食屋の青森出身ベーシスト、ダウト(D=...
【ダウト】ひヵるのプロフィール|グルービーなプレイをするギターロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はグルービーなプレイをするギター、ダウト(D=O...
【ダウト】威吹のプロフィール|ライブで殺陣も披露するギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はライブで殺陣も披露するギタリスト、ダウト(D=...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。