V系アーティスト図鑑

【彩冷える】タケヒトのプロフィール|知的で魅せ上手なギタリスト

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回は知的で魅せ上手なギタリスト、彩冷える(あやびえ)のタケヒトについてご紹介します。

タケヒトのプロフィール

タケヒトの基本情報

名前タケヒト
担当ギター
愛称タケヒト
本名大島 健人(おおしま たけひと)
生年月日1982年8月24日
血液型A型
身長172cm
出身地東京都世田谷区出身
性格テキパキしている
好きなもの珍味(梅水晶)など
嫌いなもの情報なし
所属事務所cold color
家族構成情報なし
影響を受けたアーティストXJAPANなど

タケヒトは彩冷える(あやびえ)の下手(客席から見て左)ギタリストです。東京都の世田谷区出身で、血液型はA型です。身長は172cm、体重59kgで、誕生日は8月24日です。

一方で、ファンの間では本名は大島 健人(おおしま たけひと)で、1982年生まれの現在の年齢は38歳と言われています。

また、所属事務所の「合同会社ClodColor」の代表取締役を務めています。タケヒトはメンバーに対して事業計画書を配るほどテキパキしていて仕事のできる人物です。

タケヒトのSNS情報

タケヒトはTwitterとブログをやっています。Twitterは音楽活動に関する投稿がメインです。一方で、ブログの更新頻度は高くありませんが、自分の言葉でファンへのメッセージを長文で書いています。

バンド経歴

  1. 雛罠(猛飛)
  2. 彩冷える(タケヒト)

タケヒトのバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちから加入まで

タケヒトは東京都の世田谷区出身で、小さい頃は塾に通っていました。塾の隣には焼肉屋があって、塾に通っていた頃よく行っていたのが思い出といいます。

また、小学生の頃は社会が好きで、自称「社会マスター」だったそうです。しかし、中学や高校に進学するにつれて、苦手になりました。

そして、中学生の頃にギター教室に通い始めます。母親も音楽が大好きで、ギター教室に喜んで通わせてくれて、1度も音楽活動に反対することはありませんでした。しかし、2020年の6月に母親は他界します。

 

ちなみにタケヒトは中学生の頃は不登校でしたが、出席のためだけにホームルームに顔を出していました。一方でX JAPANに衝撃を受けて、「将来は音楽でメジャーデビューしたい」と思うようになります。

そして、中学2年生の時に初めてギター触り、中学校3年生の夏に初ライブをします。

 

タケヒトはその後、1学年1300人、23クラスほどあるマンモス高校に通います。英語と数学は1300人中200位ほどの実力でした。

そして、慶應義塾大学の経済学部に進学してテニスサークルと「総合音楽研究会」という音楽サークルに所属していました。

この総合音楽研究会には元ギターの涼平(りょうへい)もいました。そして、2002年に雛罠(ひなわな)というバンドを涼平と一緒に結成して2003年まで活動します。この時のタケヒトは「猛飛(たけひと)」という表記でした。

 

2004年5月、タケヒトはボーカルの葵(あおい)、ベースのインテツ、元ギターの涼平(りょうへい)で「彩冷える(あやびえ)」が結成します。

そして、2005年にドラムのケンゾが加入して、2006年に「方向性の違い」を理由に涼平が脱退します。同年、新しいギタリストとして夢人(ゆめひと)が加入します。

その後、タケヒトは2010年8月に「事務所の経営スタンスと考えの違い」を理由に葵以外のメンバーたちと一緒に彩冷えるを脱退します。

 

そして、タケヒトは葵以外のメンバーで結成されたバンド「AYABIE」で活動していましたが、2019年1月12日に再び「彩冷える」で再活動することを発表します。

タケヒトの音楽性

ギター

タケヒトはギター担当です。タケヒトはX JAPANをルーツとしています。hideに影響を受けていて、魅せるプレイも非常に上手なギタリストです。

「コトノハノル」という楽曲のライブ映像です。この曲はヘドバンの楽曲なのですが、the GazettE(ガゼット)に似たヘヴィなギターリフが特徴です。タケヒトは冒頭からヘヴィなリフをぶっ放しています。

また、サビのコーラスも雰囲気が出てて最高ですね。

使用ギター

  • ESP

タケヒトは「ESP」のギターを使用しています。

こちらはESPのブログで公開されていたギターです。こちらはオリジナルモデルとなっています。

作曲

タケヒトは作曲をしています。王道過ぎないけど、聴いてて親しみを感じるような曲を作っています。

タケヒトの代表曲は「サヨナラ」です。

ビジュアル系の楽曲という面影がある一方で、独自の持ち味が出てています。派手な感じではなく、全体を通して綺麗なメロディラインです。他のアーティストと被らず、ありそうでなかった感じがセンスを感じますね。

その他、タケヒトが作曲した代表曲はこちらです。

夏物語

「夏物語」は2009年8月19日発売の17thシングルです。週間オリコンチャートで10位を記録しました。ファンの間ではジャニーズの楽曲と呼ばれているほど、ポップな曲調で聴きやすいです。

2010年1月27日発売の2ndアルバム「彩-irodori-」に収録されています。

created by Rinker
メルダック
¥19 (2021/08/05 21:08:23時点 Amazon調べ-詳細)

Shine

「Shine」は2006年11月15日発売の1stアルバム「バージンスノーカラー」に収録されている曲です。彩冷えるの中ではロックで刺々しい疾走感のある楽曲です。カッコいいの一言につきます。

created by Rinker
¥197 (2021/08/05 00:45:13時点 Amazon調べ-詳細)

スリートイブ

「スリートイブ」は2007年11月28日発売の4thミニアルバム「六花星」に収録されている曲です。非常に作曲センスを感じる楽曲で、90年代のビジュアル系の楽曲をアレンジした感じになっています。

created by Rinker
Speed Disk
¥20 (2021/08/05 10:46:57時点 Amazon調べ-詳細)

birthday song

「birthday song」は2009年12月2日発売の3rdアルバム「サヨナラ」に収録されている曲です。アコギのサウンドとボーカルのハーモニーがとても美しくて聴いていてほっこりとします。

created by Rinker
メルダック
¥94 (2021/08/05 06:28:57時点 Amazon調べ-詳細)

タケヒトのソロ活動

TY from 彩冷える

「TY from 彩冷える」は夢人とタケヒトのユニットです。セッションバンドという扱いなので、定期的に活動している訳ではありませんが、2019年にはライブを行っています。

その時のメンバーは以下の通りです。

  • ボーカル:夢人(彩冷える)
  • ギター:タケヒト(彩冷える)
  • キーボード:泰斗(Ex.AYABIE)
  • ベース:NAOKI(Ex,Kagrra)
  • ドラム:Soan(Soanプロジェクト)

AYABIE

2010年8月にギターの夢人とタケヒト、ベースのインテツ、ドラムのKENZOは彩冷えるを脱退します。そして、「彩冷えるではまだやり切れない活動があった」という理由で翌月、「AYABIE(アヤビエ)」を結成します。

9月17日に公式サイトがオープンして、10月22日に初ライブを行いました。初ライブ後にメンバーのパートが発表されて、彩冷えるで上手(客席から見て右)ギターだった夢人がギターボーカルとなります。

そして、1年後の2011年にAYABIEはメジャーデビューします。しかし、2012年のツアー終了間際に活動を休止します。

 

その後、彩冷えるは2013年3月に活動を再開します。このタイミングでキーボードに泰斗(たいと)を迎えて、5人体制になります。そして、2013年7月にドラムのKENZOが脱退して、12月に夢人とインテツが脱退します。

そして、2015年7月に泰斗が脱退して、現在ではタケヒトのソロプロジェクトとなっています。

活動に携わったメンバーは以下の通りです。

  • ギターボーカル:夢人(2013年12月に脱退)
  • ギター:タケヒト
  • ベース:インテツ(2013年12月に脱退)
  • キーボーディスト:泰斗(2015年7月に脱退)
  • ドラム:KENZO(2013年7月に脱退)

 

楽曲を聴いてみましょう。

2013年までにインディーズとメジャー合わせて7枚のシングルと、2枚のアルバムをリリースしています。

こちらは2011年2月23日発売のデビューシングル「メロディー」です。おしゃれなビジュアル系になっているのが分かります。夢人の優しい歌声が最高ですね。

2011年8月24日発売のメジャーデビューシングル「流星」です。J-POPのようなバラードから入って、綺麗なロックサウンドにつながる曲の展開は綺麗ですね。

2012年1月25日発売のメジャー2ndシングル「メリーゴーランド」です。週間オリコンチャートでは25位を記録していて、バンド最大のヒットとなりました。目まぐるしいサウンドが魅力的な楽曲です。

 

一方で、世界観のある楽曲を演奏する時はDEATHBIE (デスビエ)とバンド名を変更しています。

DEATHBIEの際はメンバーの名前も変えています。

  • ボーカル:山田です。(夢人)
  • ギター:ALPS(タケヒト)
  • ベース:鴉(インテツ)
  • ドラム:D.novem(KENZO)

最新の情報は現行メンバーであるタケヒトのTwitterをご覧になってください。

タケヒトのプライベート

頭がいい

タケヒトは彩冷えるのブレーンと言われているほど、頭がいいことで有名です。

有名な進学校である桐蔭学園(とういんがくえん)高等学校を卒業して、慶應義塾大学の経済学部に進学しているので、それだけでも頭のよさが分かります。一方で、彩冷えるの戦略的な面もタケヒトが考えています。

また、物事を客観的に捉えて、最善の選択肢を選ぶ才能に長けています。事務所の代表もやっているので、その能力を存分に活かせているのではないでしょうか。

タバコは吸う?

タケヒトは2007年のブログでタバコを吸っている写真を公開しています。銘柄等は不明ですが、レコーディングする時などによく吸っています。しかし、現在でもタバコを吸っているのかは不明です。

交友関係

タケヒトはバンドマンと仲がいいです。たとえば、LC5のAkiとは一緒に打ち上げで盛り上がっています。一緒のステージにも立っていますね。

また、FANTASISTA(ファンタジスタ)のベースボーカルNAOKIと仲がいいです。一緒にライブをしたり、生番組に出たりしています。

Twitterでも仲のよいやりとりをしていますね。

タケヒトの愛用ブランド

タケヒトの愛用ブランドは特に公開されていません。しかし、ESPのTwitterにタケヒトの私服姿が掲載されています。

ロックな短パンコーデという感じですね。一方で東京都の渋谷区にあるESP MUSEUMでは過去に着用衣装も展示されていました。

タケヒトのすっぴん画像はある?

Googleで「彩冷える タケヒト すっぴん」等で調べると、タケヒトのすっぴん画像を確認できます。すっぴんでも綺麗な顔立ちですね。

また、彩冷えるの結成時の画像を見ると昔のタケヒトが確認できます。今と雰囲気が違いますね。コテコテな感じで少し驚きですね。ポップさがありません。

タケヒトの恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。タケヒトの恋愛に関する確かな情報はありません。

わたしたちは見守るのが1番ですね。

まとめ

今回はタケヒトについてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【彩冷える】インテツのプロフィール|台湾人の血を引くベーシストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は台湾人の血を引くベーシスト、彩冷える(あやびえ...
【彩冷える】夢人のプロフィール|歌も歌えて演技もできるギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は歌も歌えて演技もできるギタリスト、彩冷える(あ...
【彩冷える】葵のプロフィール|歌モノに強い甘い歌声のボーカリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は歌モノに強い甘い歌声のボーカリスト、彩冷える(...
【彩冷える】ケンゾのプロフィール|ボーカルでも活動するドラマーロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はボーカルでも活動するドラマー、彩冷える(あやび...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。