V系アーティスト図鑑

【アルルカン】堕門のプロフィール|手数の多さで魅せる紫髪ドラマー

ロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。

今回は手数の多さで魅せる紫髪ドラマー、アルルカン(Arlequin)の堕門(たもん)についてご紹介します。

堕門のプロフィール

堕門の基本情報

名前堕門(たもん)
担当ドラム
愛称たもちゃん
本名
生年月日?年3月5日
血液型A型
身長180cm
出身地不明
性格優しい
好きなものいちごミルク、ラーメン、グミ
嫌いなもの情報なし
所属事務所GOEMON RECORDS
家族構成弟がいる
影響を受けたアーティストSEX MACHINGANSなど

堕門(たもん)はアルルカンのドラム担当です。アルルカンは2013年に結成された、名古屋拠点のビジュアル系バンドです。キャッチコピーは「次世代名古屋系」で、アルルカンはフランス語で「Arlequin」と書き、「毒々しさを持つ道化師」という意味です。

堕門はメンバーの中でも最も情報が開示されていないメンバーで、年齢や出身地、本名や嫌いな食べ物は謎に包まれています。公称されている情報は、3月5日生まれのA型で身長が180cmだということくらいです。

ちなみに180cmという身長は、アルルカンの中で2番目の背の高さです。1番背の高いメンバーは184cmのベースの祥平(しょうへい)です。

堕門の好きな食べ物に関しても、公称されていませんがTwitterで書き込みがありました。

特に「いちごミルク」が好きなようで、意外と可愛らしい一面があります。可愛らしさを裏付けるように、所属するレコード会社からはオフショットを撮られています。

また、家族に関しても公にされていませんが、弟がいるという呟きもありました。

この他にも、堕門は音大を卒業しているという噂があったので調べてみましたが、それらしき情報は見つかりませんでした。

堕門のSNS情報

堕門はTwitter、Instagramをやっています。Twitterは活動情報を中心に更新しています。ちなみに昔はブログをやっていましたが、すでに休止しています。

また、アルルカンのモバイルサイトでは、会員限定コンテンツやチケットの先行予約といった特典が受けられます。

バンド経歴

  • Velllapis(TAMO)
  • Levia(TAMO)
  • アルルカン(堕門)

堕門のバンドの経歴はこのようになっています。

生い立ちからアルルカンで活動まで

堕門の出身地は不明ですが、中学3年生か高校1年生の時に渋谷でLOUDNESS(ラウドネス)のライブを見たことが、初めてのライブ参戦経験だったと言っています。

そのことから、当時中高生だった時の年齢を考えると資金面に余裕がないので、渋谷まで日帰りで気軽に遊びに行ける範囲内に住んでいたと予測されます。

堕門はおそらく関東の東京か東京近郊の出身でしょう。

 

堕門はもともと、アニソンなどポップな楽曲を好んで聞いていました。しかし、弟の友達からハードロックやヘヴィメタルの曲を聞かされて、激しい音楽にのめり込むようになりました。

記録として残っている堕門の最初のバンドは、「Velllapis(ヴェルラピス)」です。堕門はサポートドラマーとして長く活動していて、Velllapisもサポートとして参加していました。

堕門は2007年、Velllapisに「TAMO」という名前で参加します。同年に正式メンバーになります。その後、2008年にVelllapisは解散します。

 

その後は、数々のバンドのサポートを経験します。「ArecsiA(アレクシア)」「ガロ!」「Vell;ze(ヴェルゼ)」などのバンドでドラムを叩きました。

堕門は2010年に「Levia(レヴィア)」というバンドに所属します。2012年まで活動しました。同年に「JILLS BLUE ROSES(ジルブルーローゼーズ)」でサポートドラムを務めます。

その後、また「Allegretto(アレグレット)」というバンドでサポートドラムを務めた後に2013年にアルルカンを結成します。

 

もともとアルルカンは暁(あき)奈緒(なお)の2人がバンドを組もうとしていて、來堵(くると)と祥平が別にバンドを組もうとしていました。來堵のグループに堕門が合流して、最終的に全員が一緒になり結成されました。

堕門の音楽性

ドラム

堕門はドラムを担当しています。アルルカンの曲はテンポが早くて難易度が高い曲が多いですが、堕門は手数の多いビートでも的確にこなしているイメージです。

ファンの中で人気がある「omit」の叩いてみた動画を出しているので、ドラムの難しさと堕門のすごさが分かるはずです。

こちらはMVです。

使用機材

  • Pearlのドラム

堕門はPearl(パール)のドラムを使用しています。多くの有名なドラマーが使っている王道メーカーです。有名なドラマーではLUNA SEA(ルナシー)の真矢が使っています。

実際にPearl社にも行っているようです。

堕門が使用しているドラムセットが本人のTwitterに公開されていました。

作曲

アルルカンの曲で堕門が作曲している曲は非常にレアです。

ちなみに、出しているCDの初回特典版には「たも散歩行ってみた」という堕門の動画特典が付いているモノもあります。

堕門の代表作は「in the dark」です。ヘヴィなサウンドですが、一方でメロディがキャッチーな一曲です。

堕門が作曲をしたその他の代表曲はこちらです。

BURN

「BURN」は2017年9月6日発売の12thシングル「puzzle」のカップリングソングです。重低音のサウンドに、「wow」というコーラスが目立つ曲です。聞きやすくておすすめです。

created by Rinker
¥750 (2021/12/08 20:44:25時点 Amazon調べ-詳細)

ワガママ?

「ワガママ?」は2016年11月16日発売の8thシングル「カルマ」のカップリングソングです。とても最近のビジュアル系っぽい曲です。シンセとメタルがよくマッチしています。

created by Rinker
¥750 (2021/12/08 21:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

堕門のソロ活動

堕門はソロ活動をしていません。アルルカンの活動のみに集中していて素敵ですね。

堕門のプライベート

トレードマークの髪型

堕門は紫色の髪がトレードマークだと言われていますが、紫ではない時もありました。少し振り返ってみましょう。

2013年にはピンク色でした。

ちなみに紫色の髪色にも、バリエーションがあります。

一方でTHE 紫という、王道の紫色をしていた時もあります。

寝方が独特話題に

堕門の寝方が独特だと話題になっていたことがありました。「しゃちほこ」と言われていたみたいです。

髪型が崩れないようにしていたそうで、セットして寝てしまったボーカルの暁とは違いますね。

交友関係

堕門は己龍(きりゅう)の遠海 准司(とかいじゅんじ)や、MERRY(メリー)のネロと仲がいいようです。ドラマー同士、共感できるモノがありそうですね。

ピアス好き

堕門は口の周りや、耳にピアスをしています。本当にピアスが好きな事が分かりますね。また、過去にはピアスを飲み込んでしまった事があるようです。

堕門の愛用ブランド

堕門が愛用しているブランドは以下の通りです。

堕門の愛用ブランドの情報は公開されていませんでした。しかし、どういった感じの私服を好むのかというのは、Twitterに公開されていました。

堕門のすっぴん画像はある?

Googleで「アルルカン 堕門 すっぴん」等で調べると、堕門のすっぴん画像を確認できます。 Twitterにもすっぴんに近い画像(メガネの人)がありました。普通にこのルックスならメイクなしでもやっていけそうです。

堕門の恋愛事情について

彼女がいる?結婚は?

さて、最後にファンのみなさんが気になる恋愛事情について調べてみましょう。堕門の彼女や結婚に関する情報はないようです。

堕門は出身地も公表していないので、恋愛に関する情報も守られていますね。

まとめ

今回はアルルカンの堕門についてご紹介しました。謎めいている雰囲気ですが、プライベートの情報も意外と開示されています。知れば知るほど素敵ですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

【アルルカン】暁のプロフィール|角耳ヘアで透明感ある声のボーカルロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は角耳ヘアで透明感ある声のボーカル、アルルカン(...
【アルルカン】祥平のプロフィール|身長184cmの魅せ上手なベースロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は身長184cmの魅せ上手なベーシスト、アルルカ...
【アルルカン】奈緒のプロフィール|メインコンポーザーのギタリストロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回はメインコンポーザーのギタリスト、アルルカン(A...
【アルルカン】來堵のプロフィール|曲の世界観を後押しするギターロックにこんにちは。みなさんは、ビジュアル系の音楽をいつも楽しんでいますか。 今回は曲の世界観を後押しするギター、アルルカン(Ar...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。